趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

桂望実 『諦めない女』(光文社)

35歳独身で30㎡のアパートに住み貯金ゼロのフリーライターの飯塚桃子は、他の誰もが断られてきた、小倉京子の独占インタビューを取りつけることに成功する。
一発逆転を狙って、世間の注目を集めている事件のノンフィクションを書こうと目論むが・・・。

2004年に小倉夫妻の一人娘である6歳の沙恵が行方不明になります。
それから12年後。
桃子は沙恵の母親である小倉京子に独占インタビューに応じてもらえることになり、さらに京子の元夫である
吾、慎吾の両親、沙恵の担任教師、京子の姉、子を失った親の会の主宰者などにインタビューを行うのですが。

これ、タイトルと表紙がストーリーに合っていないと思います。
えー、こういう話だったの!?と意外な方向に進んでいき、ラストにも驚き。

ネタバレになっちゃうと面白くないと思いますので、詳細は控えますが、もっと小さな話かと思っていたら、案外グローバル(?)な展開になっていき、その社会派な部分も心に残りました。

諦めない女とは、沙恵の生存を信じ続けてきた京子でもあり、難しいインタビューを敢行していく桃子でもあります。

銀座 「BARオーパ」

旦那さんが他のバーから推薦されたとのことで行ってきました。

旦那さんはマルガリータ→マンハッタン→バラライカ。

私はフレッシュフルーツのカクテルを2杯。

洋梨
2017-10-14-19-42-34

マスカット
2017-10-14-20-02-40

お聞きしていたバーテンダーさん(2016年「第43回全国バーテンダー技能競技大会総合」で優勝された松尾さんという女性の方)は本日いらっしゃらなかったのですが、旦那さんいわく、今日担当して下さった方もとても上手だとのこと。
帰りに調べてみたら、田畑さんという店長の方で、「NBA第36回全国技能競技大会総合優勝」「IBA世界バーテンダーコンクール シンガポール大会4位」という凄い経歴の方でした。
そんな方に、アルコール弱めで・・・という情けない注文をしまして、申し訳ないです。

もう一つこちらの特長は、銀座なのにノーチャージだということ。(たぶん)
お会計が安くて驚いたと旦那さんが言っていました。


使ったお金: 二人で5杯飲んで6,600円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:バー | 銀座一丁目駅有楽町駅京橋駅

銀座 「バードランド」

おそらく11年振りの訪問。
お客さんの4割が外国人になっていて驚きました。

コースは6,300円と8,400円の2種類。
8,400円は6,300円の内容に加えて、ササミの梅しそ焼き、焼きチーズ、プリンが付きます。
今日はもうあんみつを食べてしまったので、6,300円のコースにしました。

前菜の盛り合わせ
2017-10-14-18-24-14

レバーのパテ
2017-10-14-18-28-39

ささみのわさび焼き
2017-10-14-18-35-11

レバー
2017-10-14-18-38-48


2017-10-14-18-42-32

豆腐
2017-10-14-18-45-33

銀杏
2017-10-14-18-48-49

ハツと砂肝(これは2人でシェア)
2017-10-14-18-50-30

マイクロリーフのサラダ
2017-10-14-18-53-20

つくね
2017-10-14-18-56-55

山椒焼き
2017-10-14-19-01-35

椎茸
右が醤油で左が焼鳥のタレ。
2017-10-14-19-06-12

ねぎま
2017-10-14-19-10-49

親子丼
2017-10-14-19-15-30

串は1本ごとのボリュームはそんなにないけれど、安定の美味しさ。
(まぁこのボリュームだから8本食べられた。)
特にレバーとねぎまと山椒焼きが良かったです。

銀座でお隣は「すきやばし次郎」だし、ミシュラン1つ星だし、「バードランド」ってもっと高いイメージだったのだけど、これで6,300円とは意外とそうでもないのね。


使ったお金: 一人8,000円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:焼き鳥 | 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村