趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

池袋 「Cheval de Hyotan (シュヴァル・ド・ヒョータン)」 【ランチ】

立教大学の近く、西池袋に素敵なフレンチレストランを見付けました。
(予約して行ったのですが。そして予約マストです。)
2016-04-16-11-48-58

店内はこんな感じ。
2016-04-16-11-49-58

ランチは1,900円、2,800円、4,500円の3種類。
デザートの付く2,800円のコースをチョイス。

前菜
アスバラガスとホタテのポワレ
アスパラガスが甘くて美味しかった!半熟卵も鉄板。
2016-04-16-12-19-02

メイン
シャラン産鴨のコンフィ
もうちょっとこんがりが好みだなぁ。
2016-04-16-12-37-35

デザート
チョコレートのテリーヌとキャラメルのアイスクリーム
2016-04-16-13-01-06

こちらは同伴者のデザート
2016-04-16-13-00-30

池袋って良いレストランが全然無いので、ここは覚えておこうと思いました。


使ったお金: 一人4,000円くらい

点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 池袋駅要町駅目白駅

北鎌倉 「狸穴Cafe」

「円覚寺」と「東慶寺」を回った後は、古民家カフェで休憩。
2016-04-15-15-39-27

半テラス席が気持ち良かったです。
2016-04-15-15-16-02

珈琲はちゃんと一杯ずつ淹れてくれて、500円でした。


狸穴Cafe
住所: 鎌倉市山ノ内403
アクセス: 北鎌倉駅から徒歩5分
電話: 0467-33-4866
定休日: 無し 
営業時間: 11:30~17:00 
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14054967/

使ったお金: 500円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

鎌倉 「古我邸」 【ランチ】

鎌倉三大洋館である「古我邸」が2015年4月にレストランとしてオープンしました。
(あと二つは、前田家の別邸だった「鎌倉文学館」と華頂博信侯爵邸だった「旧華頂宮邸」。)

1916年(大正5年)に、三菱合資会社(後の三菱財閥)の専務理事兼管事をしていた荘清次郎の別荘として、15年の歳月を費やして建てられました。
設計は、旧三菱銀行本店や旧丸ノ内ビルディングの設計を行った桜井小太郎氏です。

鎌倉駅から徒歩5分(住所的には扇ガ谷)にこんな所が!!と驚きます。
2016-04-15-11-35-21
2016-04-15-11-36-21
2016-04-15-11-37-25

レストランの内部はこんな感じ。
窓が大きくて素敵です。
2016-04-15-11-41-26

ランチは3,800円と5,600円の2種類。(税サ込み)
5,600円だとワゴンデザートになるということで、迷わず5,600円をチョイス。

【前菜】
鰤のコンフィと大根 柚子のヴィネグレット
2016-04-15-11-50-41

【スープ】
ブロッコリーのポタージュ
2016-04-15-12-03-36

【魚料理】
メダイのポワレ
2016-04-15-12-15-25

【肉料理】
蝦夷鹿のロースト 

2016-04-15-12-31-32

【ワゴンデザート】
何種類でもOKです。
2016-04-15-12-50-24
2016-04-15-12-55-25

正直、お料理は特別美味しい訳ではありませんでしたし、サービスも東京の一流店に比べるとちょっとアレな部分もありましたが、とにかくロケーションが素晴らしいので満足です。
親を連れて行くと喜ぶと思います。


使ったお金: 一人7,000円  

点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 鎌倉駅和田塚駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村