「トレインスポッティング」公開から20年後に、登場人物の20年後を描いた続編を公開。
劇場の予告編でそれを知った時は、えーーーー!となりまして。
誰がそんなの観たいんだろう・・・という疑問と、でもまぁ観ない訳にはいかないよなという義務感と。
という、そこまで前向きではない気持ちで行ってきました。

結論から言うと、ガッカリはしないと思う。
4人とも、本当にレントン、スパッド、シック・ボーイ、ベグビーとして20年間生きてきたかのよう。
回想の入れ方とか、音楽の付け方とか、ダニー・ボイルはさすがな演出。
ラストとか、ファンは喜ぶだろうなぁ。

なんだけど、、、
色々な背景を取っ払って、本作単体で考えてみましょう。
すっごく面白い訳ではなくない・・・??
(途中、ちょっと寝ちゃったよ。)

まとめると、あったら観るけど、なかったらなかったで良いかなぁと。


3.5点
http://www.t2trainspotting.jp/index.html