食べログの中華料理部門で、全国1位なのがこちら。
オーナーシェフの趙楊氏は、四川料理を日本に広めた立役者のひとりなのだそうです。
22歳で四川省の政府や海外の賓客をもてなす「全牛賓館」料理長に抜擢。
27歳(1988年)で来日し、「四川飯店」を経て、1994年に独立。

22,000円の金牛コースを頂きました。

前菜の盛り合わせ
2017-07-17-18-58-37

高麗人参・スッポン・キヌガサダケのスープ
2017-07-17-19-05-54

フカヒレの姿煮 四川トリュフのソース
2017-07-17-19-18-50

水煮牛肉
肉を油入りの汁で煮込んだものを中華では水煮というそうです。
2017-07-17-19-26-43

車海老のチリソース
2017-07-17-19-40-32

鹿のアキレス腱の薬膳煮
2017-07-17-19-50-17

担々麺
2017-07-17-19-57-20

麻婆豆腐
2017-07-17-20-02-26

ビンフェン(氷粉)
2017-07-17-20-12-09

お料理どれも全く隙が無く、美味しかった・・・。

担々麺と麻婆豆腐は辛さを選べまして、抑え目でとお願いしました。
趙楊氏の下で修業されていた菊島シェフのお店が四谷三丁目にありまして、そちらでも麻婆豆腐が出てくるのですが、激辛だったのを思い出し。

四谷三丁目 「 蜀郷香(シュウシャンシャン)」
http://tomosan63.blog.jp/archives/6204249.html

趙楊氏も各テーブルに挨拶に来てくれて、少しお話できました。

お腹いっぱい。満腹満足です。


使ったお金: 一人24,000円

点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:中華料理 | 新橋駅内幸町駅汐留駅