ずっと行きたかった「鳥さわ」に行ってきました!
亀戸という立地からのイメージとは異なり、スタイリッシュな店構え。
IMG_4133

店主の中澤氏は「鳥しき」(全く予約が取れません・・・)出身。
基本はおまかせ(苦手なものは外してくれます)で、お腹いっぱいになる少し前に申告するというスタイルです。
部位によってはレア目に出すとのことで、苦手な場合は伝えます。

では食べたもの。

さびやき
FullSizeRender

もも
IMG_4136

うずら
IMG_4137

銀杏
IMG_4138

レバー
IMG_4139

ハツモト
IMG_4140

アピオス(小芋)
IMG_4141

つくね
FullSizeRender


IMG_4143

せせり
FullSizeRender

ちょうちん
IMG_4145

金針菜
IMG_4146

手羽先
FullSizeRender

万願寺とうがらし
FullSizeRender

合鴨
IMG_4149

丸ハツ
IMG_4150

ひざ
IMG_4151

いやぁ、すごく美味しかった。
私の現時点の焼鳥人生で「丈参」と並んで2トップ。
一言で表すと、ブリブリしているの。

レバーとさびやきの新鮮なレアさ、もも・つくね・手羽先のジューシーさ、ハツモト・せせりのぎゅぎゅっと感。
ちょうちんは食わず嫌いだったのですが、初挑戦。全くもって大丈夫でした。
ハツも苦手だったんだけど、ここのは焼き加減が素晴らしくて。
どうやってこんな風に中をジューシーに焼けるのだろう。

金針菜の時点で(夫の)お腹が良い具合になり、あとどれくらいですか?と聞いたら、ここからまだ10本以上あるとのことでビックリ。
ストップかけなければ25本くらい出てくるのではないでしょうか。
(でも私は食べられたかも~。)


使ったお金: 8,500円   
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:焼き鳥 | 亀戸駅錦糸町駅亀戸水神駅