柚木麻子さんの最新刊。

夫の母の喫茶店で働く佐知子には、アイドルグループ「デートクレンジング」のマネージャーを務める実花という親友がいる。
佐知子にとって実花こそが憧れのアイドルだったのだが、その実花が突然“婚活”を始め、人が変わったかのように焦り出す。

結婚を焦り、結婚したら子供が出来ないことに焦り…。
常に焦らされている女性達を解放したい。
ということがテーマなのだろうけれど、女の友情など他に色々な要素を盛り込み過ぎて、一体何の話なのか、何が言いたかったのか伝わらない。