来栖けいさんが手掛ける話題の「焼肉いぶさな」に行ってきました!
来栖けいさんが今度は焼肉のお店を出したと聞き、とても興味を持ったのであります。
電話番号は非公表で、来栖さんと直接繋がっていないと予約できません。

店名の通り、「いぶさな牛」オンリーのお店です。
そもそも外来種との交配がない「純」の黒毛和牛は、天然記念物にも指定されている“見島牛”(山口・萩)、トカラ列島の野生牛“口之島牛”(鹿児島・口之島)、年間一頭しか屠畜されない“竹の谷蔓牛”(岡山・新見[宮崎・川南])のみなのだそうです。
その竹の谷蔓牛と黒毛和牛を掛け合わせたのが“いぶさな牛”で、年間10頭しか出荷されないのだそうです。

18,900円のコースを頂きました。

オオモモ

IMG_7455IMG_7457

カイノミ
IMG_7458IMG_7459

ハラミ
IMG_7460IMG_7461

サーロイン
IMG_7462IMG_7463

ブリスケ
IMG_7464IMG_7465

三角バラ
IMG_7466

マエスネ
IMG_7467

リブロース
IMG_7469IMG_7471

ナカニク
IMG_7472

丸腸
IMG_7474

ステークアッシュ
IMG_7475IMG_7477

ミスジ
IMG_7478IMG_7471

マキ
IMG_7480

イチボ
IMG_7481

トゥルヌド
IMG_7483IMG_7484

追加で頼んだハバキ
IMG_7485

登頂烏龍茶のアイスクリーム
IMG_7486

凄かった…。
今まで食べていた焼肉は、タレを食べていたんだなと思いました。
(まぁ、私は甘辛いあのタレも好きなのですが。)
私、ライスが無いと焼肉が食べられないのですが、それはタレの味が濃かったからなのだろうな。
今回、生まれて初めてライス無しで焼肉を完食しました。
とにかく肉自体の味わいが深くて、少しの塩だけで十分。

来栖さんの焼き方が神業というのもあると思いますが、噛めば噛むほどジワーっときます。
なお、焼肉では両面5対5で焼くのが一番中途半端なのだそう。
95対5で良いらしい。そうすると、片側こんがり、片側はやわらかく、口の中で絶妙なバランスになると。あと焼き目の重要さ。

なんと400gも食べたらしい。
ステーキだったら400gはとても食べられない。
構成って重要だなぁと思いました。緩急もあって素晴らしかった!!


使ったお金: 23,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


 



関連ランキング:焼肉 | 参宮橋駅初台駅南新宿駅