ここ4年、イブは四谷界隈のフレンチにディナーに行くのが恒例になっています。
ドミニク・コルビ、オガサワラ・レストラン、レストランN、そして今年は「ラノー・ドール」。


15,000円のMENU DE NOEL 2018を頂きました。

最上級フレッシュキャヴィア “オシェトラ”
FullSizeRender

“幻の卵”をココットで柔らかく半熟に蒸しフォアグラと黒トリュフのソースで
IMG_9967

天然マダイのシャンパン蒸し 黒米のリゾット サフランソース
FullSizeRender

本州ジカとエゾジカの香ばしいロティ ヤマぶどうのソース
IMG_9970

西洋梨のソルベ ソーテルヌのジュレ
IMG_9971

あまおうと黒トリュフのアイスクリーム
IMG_9972

食後のお飲み物
IMG_9973

こちらのスペシャリテの幻の卵とマダイが美味しかった。
クラシカルなフレンチで、華やかさには欠けますが。 

夫はワインをペアリングしてもらったのですが、セレクト良かったようです。


使ったお金: 20,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅