2018年4月に日赤通りにオープンした和食屋さん。
ご主人の川崎さんは赤坂「きた福」の御出身です。
なんと個室2部屋のみで、1回転とのこと。
お料理は25,000円~で、食材により変動します。

本日頂いたもの。

函館産バフンウニ、湯葉、賀茂茄子
IMG_3188

浜名湖の鰻の飯蒸し
IMG_3189

琵琶湖の鮎
IMG_3190

すっぽんのお椀(痛恨のミスで写真撮り忘れ…)

毛蟹の登場!二人で一杯を色々な調理法で頂けます。
IMG_3192

まずはさっと湯通しした、ほぼお刺身で
IMG_3193

次はサマートリュフをあわせて
IMG_3194

北海道の白老牛のフィレ
IMG_3196

鱧とオクラの素麺
IMG_3197

再び毛蟹登場!毛蟹と甘々娘(トウモロコシ)の天ぷら
IMG_3198

アイナメとフルーツトマト、ホワイトアスパラガスの揚げ浸し
IMG_3199

そして本日のメイン!毛蟹の甲羅焼
IMG_3200

〆は秋田錦牛のすき焼きとごはん
IMG_3206
IMG_3207
IMG_3208
FullSizeRender

ごはんのお供は、たっぷりのイクラとじゃこ!
IMG_3204
IMG_3209

デザートはかき氷でした!最高!!
IMG_3211
IMG_3214

素晴らしかった!!

雲丹、イクラ、鮎、鰻、すっぽん、鱧、毛蟹、サマートリュフ、牛フィレ、すき焼き。
好きなものばっかり!スター食材のオンパレード!

さすが「きた福」御出身ということもあり、毛蟹の甲羅焼に感動。
牛フィレは驚きの柔らかさだったし、鰻の飯蒸しはもっと食べたかったなぁ。

出てくる全てのお料理が美味しいことってなかなか無いと思うのですが、こちらは全て美味しかった。隙が無い。
私、しみじみ系はそんなに好みではなく、これくらい派手な方が食べた感あるし、記憶に残りますよね。

11月頃に松葉蟹を食べに行きたいなぁ。


使ったお金: 32,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 広尾駅表参道駅