綾瀬駅から徒歩20分。
昨年オープンし、知人から美味しいと聞いて行ってみたいと思っていました。

オーナーはマンダリンオリエンタル東京の「SENSE」の料理長だった方で、シェフは東京ステーションホテルの「カントニーズ燕」にいらっしゃった方らしい。

ランチは1,000円~ということで、お店の雰囲気はいたってカジュアル。

ディナーコースは4,800円、6,800円、8,800円、10,000円。
10,000円のコースをお願いしました。

前菜の盛り合わせ
レモンクラゲやよだれ鶏、甘鯛の揚げ物など。
IMG_9386

ヨシキリザメの胸鰭と尾鰭
IMG_9387

点心3種 豚肉しゅうまい・枝豆しゅうまい・上海蟹の小籠包
IMG_9388

蝦夷鮑の姿蒸し
IMG_9389

牛肉のアスパラガス巻きとフォアグラ
IMG_9390

麻婆豆腐
IMG_9391

杏仁豆腐と胡麻団子
IMG_9392
IMG_9393

正直、いたって普通でした。
蝦夷鮑はあまり美味しくなく、フカヒレや鮑が入ることで10,000円になるなら、4,800円のコースで海老チリや黒酢豚を食べた方が満足度が高かったのではないかと。
(そもそもそんなにフカヒレや鮑に思い入れが無いのですが、フカヒレや鮑が食べたければ、2~3万円出さないと美味しいものが食べられないと思う。)


使ったお金: 12,000円
点数: 2点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

 

関連ランキング:中華料理 | 綾瀬駅