現在、『罪の声』が映画公開中、『騙し絵の牙』も公開を控えている塩田さんの新刊です。
『騙し絵の牙』では出版業界を描いていましたが、今度はアニメ業界です。

取材と勉強の量がすごい!こんなにアニメの製作と制作の両方を理解している人、アニメ業界にもいないのでは!?という位。
さすが元新聞記者だなぁと感心しました。

構成にも面白い仕掛けがあるのですが、ネタバレになると面白さが減ると思うので、これくらいにしておきます。