趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

銀座 「銀座815」

2016年12月にオープンしたお鮨屋さん。
2017-10-12-18-50-04
こちらは英国王室御用達のシャンパーニュ・メゾン「BOLLINGER(ボランジェ)」とミシュラン1つ星の鮨店「銀座いわ」(一度行ったことあります)コラボーレーションなのです。

オープン1周年記念で、通常22,680円(税込)のペアリングコースが、18,000円(税込)で食べられると知り、シャンパン好きの先輩と行ってきました!
※江戸前鮨コースが12,000円で、ペアリングが6,000円という内訳。

ペアリングは「シャンパン&ワイン&日本酒」か「ボランジェのフリーフロー」が選べます。
前者にしてみました。

では食べたものを。

柿の白和え キャビア添え
柿の白和え、美味しい・・・。
2017-10-12-18-57-09
こちらのペアリングはシャンパーニュ。
「アヤラ ビリュット ナチュール」
2017-10-12-18-55-54

お造りは秋刀魚!綺麗です!!
2017-10-12-19-06-36
こちらのペアリングは白ワイン。
「シャトー シガラス・ラボー ラ・セミヨン・ド・シガラス」 

焼き物はノドグロでした。
皮はパリっと、身は脂が乗っていて美味しかった。
2017-10-12-19-15-19
こちらのペアリングはシャンパーニュ。
「ボランジェ スペシャル・キュヴェ」
2017-10-12-19-16-01

蟹と木の子のサラダ トリュフを添えて
トリュフの香りが広がります。
蟹とトリュフってオムレツでもありますよね。合います。
2017-10-12-19-26-16
こちらのペアリングは白ワイン。
「シャンソン ベルナン・ヴェルジュレス プルミエ・クリュ レ・カラドゥー」

ここからお鮨です!
お鮨には、日本酒がペアリングされました。
「盛田 無濾過吟醸 本生」

スミイカ
2017-10-12-19-42-32

真鯛の昆布締め
2017-10-12-19-44-03

コハダ
2017-10-12-19-45-42

車海老
2017-10-12-19-47-57

ウニ
2017-10-12-19-52-12

赤身
2017-10-12-19-53-50

中トロ
2017-10-12-19-55-05

穴子
2017-10-12-19-56-44

いくら
2017-10-12-19-59-39

魚介の吸物
身体に染み入ります・・・。
2017-10-12-20-05-12

最後はやはりボランジェ!
「ボランジェ ラ グランダネ 2007」
2017-10-12-19-54-55
ラ・グランダネはブドウの当たり年にだけ造られるそうで、グラスで飲めることは殆どないそうです。
酒屋さんでも1本2万円位するようで、レストランで飲んだら1本いくらするのだろう・・・。
ということで、かなり酔っぱらっていましたが、これは飲み干しました。

デザートはオリーブオイルのジェラート
2017-10-12-20-12-18
ジェラートにもオリーブオイルが練り込まれています。
初めて食べたけど、オリーブオイルとジェラートって合うのね!

お料理、季節を感じられ、しかも彩りが美しかったです。
お鮨は真鯛、ウニ、中トロが特に美味しかった!!
お酒は、素人の私にもスッキリ→樽感という流れが伝わりました。

シャンパンを飲みながら、美味しいお魚を頂くというコンセプトのお店なので、ある程度お酒が飲めるとかなり楽しいと思いますが、ペアリングにしなくてもOKです。
お鮨をひたすら食べるというよりは、季節のお魚を色々食べ、最後お鮨で締めたいという人にも良いと思います。

銀座でこれだけ飲んで食べて2万円切るというのは良心的かと!


使ったお金: 一人18,000円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:寿司 | 銀座駅日比谷駅内幸町駅

麻布十番 「鮓 ふじなが」

六本木「すし通」の藤永氏が独立して麻布十番に新店をオープン。
2017-10-08-17-58-38
紹介制となっております。
私は2ヶ月待ちでしたが、現在は3ヶ月待ちという状況だそうです。

おまかせコースで30,000円!

金目鯛のなめろう・ズワイガニ・カラスミ
2017-10-08-18-00-22

ボストンの本鮪
2017-10-08-18-03-37

ノドグロの炙り
2017-10-08-18-13-04

トロタクのキャビア載せ
2017-10-08-18-21-12

3日熟成のぼたん海老
2017-10-08-18-28-04

北海道産釣りキンキ
2017-10-08-18-29-50

海苔の佃煮
2017-10-08-18-33-13

カワハギの昆布締めの肝醤油
2017-10-08-18-38-01

ごまさばをシメサバにしたものの藁燻し
2017-10-08-18-47-49

づけ
image

秋刀魚と松茸の握り
2017-10-08-19-00-39

松茸とノドグロのお椀
2017-10-08-19-05-25

静岡の鰻
2017-10-08-19-13-58

天草の車海老
2017-10-08-19-22-14

車海老の厚焼き玉子
2017-10-08-19-24-58

金目鯛の昆布締め
2017-10-08-19-29-45

穴子
2017-10-08-19-35-48

雲丹
2017-10-08-19-38-40
2017-10-08-19-41-02
2017-10-08-19-40-22

お味噌汁(海老の出汁がすごい)
2017-10-08-19-38-14

名刺代わりの鮪で始まり、ごっつい雲丹で締めくくるというのは「すし通」と変わらず。
一つ一つのネタのインパクトが凄いです。
他、ぼたん海老、トロタクのキャビア載せ、鰻、穴子もパンチ効いてたなぁ。
海苔の佃煮と松茸とノドグロのお椀も、しみじみ美味しかった。

が、結構なお値段!
私は炭酸水のみで、二人で79,380円だったので、飲んだら5万円くらいになりそうです。
私の鮨史上(100軒以上行っている)で最も高額でした。
ちなみに2位は浜松町「宮葉」で二人で73,000円。

「鮓ふじなが」さん、また行けると良いなぁー。


使ったお金: 一人40,000円
点数: 5点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:寿司 | 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

不動前 「すし岩澤」

不動前駅近くのお鮨屋さん。
岩澤氏は、赤坂「すし匠 さいとう」の出身。
安定の「すし匠」系列です!

食べたもの。

金目鯛の昆布締め
2017-09-17-19-07-45

式部草
2017-09-17-19-08-36

牡蠣
2017-09-17-19-10-33

平目の肝巻き
2017-09-17-19-13-51

毛蟹
2017-09-17-19-15-36

スミイカ
2017-09-17-19-18-01

松茸の茶碗蒸し
2017-09-17-19-19-14

鯵の海苔巻き
2017-09-17-19-24-04

小鯛
2017-09-17-19-27-46

カマス
2017-09-17-19-30-01

えぼ鯛の昆布締め
2017-09-17-19-33-05

クエのしゃぶしゃぶ
2017-09-17-19-35-09

しんこ
2017-09-17-19-37-27

本ししゃも
2017-09-17-19-39-14

生いくら
2017-09-17-19-42-02

白いか
2017-09-17-19-44-12

穴子の白焼き
2017-09-17-19-49-11

鮪の赤身
2017-09-17-19-52-34

甘エビ
2017-09-17-19-54-17


2017-09-17-19-56-30

ムラサキウニ
2017-09-17-20-00-00

づけにした車海老
2017-09-17-20-03-26

中トロ
2017-09-17-20-05-32

玉子焼き
2017-09-17-20-07-23

ここからは追加分

ぼたん海老
2017-09-17-20-14-13

穴子
2017-09-17-20-18-03

かんぴょう巻き
2017-09-17-20-19-31

おわん

デザートのアイスクリームは複数から選べました。
私はきなこ。
2017-09-17-20-28-48

本日のナンバーワンは、小鯛でした。
生いくらは、醤油漬けにしていない、本当に生のもの。
ぼたん海老は今まで見たことがないくらいのサイズでした!
どれも美味しかったー。

ネタもさることながら、すし匠系列の酢飯が好きなのよねー。
すし匠系列は殆ど行っているのですが、また恵比寿に新店ができたそうです。
そして新宿御苑前には「匠 達広」の二号店目が。


使ったお金: 一人21,000円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:寿司 | 不動前駅大崎広小路駅五反田駅

浅草 「浅草志乃多寿司」

人形町、神田、四ツ谷、そしてこちら。
都内の志乃多がつく「いなり寿司」のお店は全て行きました!

いなり寿司が4個、かんぴょう巻きが4個の8個入りで720円(税込)。
2017-08-20-18-25-21

甘め、そしてジューシー!
かんぴょうの甘さがちょうど良くて好みです。

結論。どこも甲乙つけがたい美味しさ。
甘い順に、四ツ谷>浅草>神田≧人形町かな。
まぁこれは好み。


使ったお金: 720円

点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:寿司 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)田原町駅浅草駅(つくばEXP)

中目黒 「鮨 尚充」

評判が良くて気になっていたお鮨屋さんへ。

怒涛の29ネタ!!
雲丹だけで4種類!!
鮪は赤身・中トロ・大トロ全部出てきた。
それでこの値段は安いです!!

では食べたものをズラリ。

山口のアカウニを白甘鯛で包んだもの
2017-08-12-17-58-11

シジミのスープ

佐島の蛸
2017-08-12-18-01-06

長崎の岩牡蠣
2017-08-12-18-03-25

枝豆
2017-08-12-18-05-06

佐渡ののどぐろ
2017-08-12-18-11-22

新イカ(スミイカの赤ちゃん)
2017-08-12-18-13-37

根室の毛蟹
2017-08-12-18-16-08

しんこ
2017-08-12-18-24-32

石垣貝
2017-08-12-18-28-53

げそ(先ほどの新イカの)
2017-08-12-18-32-01

いくら
2017-08-12-18-37-07

千葉県・千倉の黒鮑 ウニ入り肝ソース
2017-08-12-18-45-36

残ったソースに酢飯を入れてリゾット風に
2017-08-12-18-48-59

和歌山の鰹
2017-08-12-18-53-42

東沢水産(最高級)のムラサキウニ
2017-08-12-19-04-35

大間の鮪
2017-08-12-19-12-31

赤身
2017-08-12-19-18-09

中トロ
2017-08-12-19-23-16

大トロ
2017-08-12-19-28-26

からすみ
2017-08-12-19-21-20

宍道湖の鰻
2017-08-12-19-33-11

車海老
2017-08-12-19-37-58

鯖の棒寿司
2017-08-12-19-45-34
2017-08-12-19-48-18


2017-08-12-19-59-10

利尻のバフンウニ
2017-08-12-20-08-42

唐津のウニ
2017-08-12-20-13-54

鰻きゅう
2017-08-12-20-22-02


2017-08-12-20-32-50

玉子
2017-08-12-20-23-56

蛸といくら(まだ出始め)だけ、惜しい気がしましたが、他は全て完璧に美味しかった。
大トロに関して言えば、ここ最近食べた中でダントツ!
そして、これだけ出てきてこの金額は素晴らしい。
他にも同じ位美味しいお鮨屋さんがありますが、+5,000~1万円はします。

また是非行きたいです!
が、予約がなかなか取れません・・・。


使ったお金: 一人23,000円

点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:寿司 | 中目黒駅代官山駅池尻大橋駅

六本木 「鮨由う」

六本木にオープンしたお鮨屋さんの評判が良く、気になっておりました。
ご主人の尾崎さんは神楽坂「鮨りん」にいらした方だそうで、「鮨りん」も行ってみたいと思っていたのです。

コースは15,000円です。

枝豆
2017-07-29-17-56-22

イサキ
2017-07-29-18-02-50

太刀魚の塩焼き
2017-07-29-18-11-36

毛蟹の握り
2017-07-29-18-16-54

気仙沼の鰹
2017-07-29-18-25-06

白ばい貝
2017-07-29-18-33-26

佐島の煮蛸
2017-07-29-18-40-02

白イカの酒盗和え
2017-07-29-18-44-31

宮城県産の鮟肝 ※別料金
2017-07-29-18-50-32

平貝
2017-07-29-19-00-10

ここからは握りです。

春子鯛
2017-07-29-19-07-03

スミイカ
2017-07-29-19-09-37

しまあじ
2017-07-29-19-13-11

石垣貝
2017-07-29-19-18-42


2017-07-29-19-23-27

あおさ海苔の玉子焼き
2017-07-29-19-35-24

マグロのヅケ
2017-07-29-19-37-20

中トロ
2017-07-29-19-40-56

※中トロか大トロを選べました。私は中トロ派。
ちなみに大トロはこちら。
2017-07-29-19-41-37

ムラサキウニ
2017-07-29-19-50-29

シンコ
2017-07-29-19-56-24

ホタテ
2017-07-29-20-02-38

穴子
2017-07-29-20-11-03

かんぴょう巻き ※別料金
2017-07-29-20-18-50

お味噌汁

これだけ出てきて15,000円で、中トロ(か大トロ)が入るというのは凄いなと思います。
特に美味しかったのは、毛蟹と鯵でした!

個室があるのと、尾崎さんの人柄(キャラクター)も良いです!


使ったお金: 一人18,000円くらい

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。





関連ランキング:寿司 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

赤羽橋 「東麻布 天本」

「海味」で二番手を務めた後、滋賀「しのはら」(銀座に移転)、京都「祇園さヽ木」で修業を重ねられた天本さんが独立されたのが一年前。
オープンして半年でミシュラン2ツ星を獲得。

半年待ちでようやく行けました!
2017-06-24-17-53-01

おまかせで25,000円~?(お鮨では値段は気にしない)
怒涛の29品!!(かんぴょう巻きは追加だけど。)

福岡・糸島のもずく
2017-06-24-18-03-52

福岡・志賀島のひらめ
2017-06-24-18-09-21

唐津のアオリイカ ◎
2017-06-24-18-12-42

久里浜の蛸 和歌山のとこぶし 岩手のバフンウニ
2017-06-24-18-17-16

福岡・柳川のまじゃく ◎
2017-06-24-18-23-33

静岡・焼津の鰯 ◎
2017-06-24-18-29-04

船橋のカマス ◎
2017-06-24-18-43-49

勝浦の鰹
2017-06-24-18-46-33

西伊豆のシマアジ ◎
2017-06-24-18-58-47

金沢八景のマコガレイ
2017-06-24-19-04-51

唐津のヤリイカ
2017-06-24-19-09-12

千葉県の大原の金目鯛 ◎
2017-06-24-19-13-23

江戸前キスの塩締め ◎
2017-06-24-19-18-42

天草のコハダ
2017-06-24-19-27-19

このこ 茶碗蒸し
2017-06-24-19-35-52

大阪湾の鯵 ◎
2017-06-24-19-42-37

鳥取・境港のマグロ
2017-06-24-19-47-25

中トロ ◎
2017-06-24-19-50-51

大トロ
2017-06-24-19-55-55

大分の海老
2017-06-24-20-04-36

北海道のムラサキウニ
2017-06-24-20-09-48

北海道・神恵内のぼたん海老 ◎
2017-06-24-20-19-27

対馬の鯖
2017-06-24-20-30-17

かんぴょう巻き
2017-06-24-20-41-17

穴子 ◎
2017-06-24-20-43-58

玉子焼き ◎
2017-06-24-20-47-20

赤出汁(写真無し)

久々にお鮨でものすごく感動。
天本さんのネタに対するこだわりがすごい。
一番美味しいものを出そうという熱意がすごい。
全て美味しかったけど、特に素晴らしかったものに◎付けました。
鯵とぼたん海老と穴子はおかわりしたかった・・・。

帰りに次の予約を取ろうと思ったのですが、年内全て予約でいっぱいだそう。
来年1月以降の予約は、10月からホームページで受け付けるそうです。

天本さんの人柄も素敵で、常連さんに応援されるだろうなぁと思いました。
とても美味しくて楽しいひと時を過ごせたわー。


使ったお金: 一人33,000円 (ま、2名分を私が払ったけどね)

点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:寿司 | 赤羽橋駅神谷町駅麻布十番駅

白金高輪 「すし龍尚」

四の橋(焼肉ジャンボ)近くのお鮨屋さん。
2017-05-21-18-40-15

おまかせコースは18,000円(税込)で明瞭。
怒涛の24ネタ!!

大分の雲丹&富山の白えび   
2017-05-21-18-50-01

大間の本鮪 大トロ   
2017-05-21-18-57-36

しまあじ まだい まこがれい   
2017-05-21-18-59-57

天草のコハダ
2017-05-21-19-07-39

竹岡(千葉県)の太刀魚    
2017-05-21-19-11-49
  
すみいか
2017-05-21-19-26-37

鯛の酒盗 
2017-05-21-19-32-04
              
づけ
2017-05-21-19-39-29

九十九里の蛤 その出汁と酢飯にオリーブオイル 
2017-05-21-19-45-32

鹿児島の鯵
2017-05-21-19-54-37

閖上(宮城県)の赤貝    
2017-05-21-19-59-36

一色(愛知県)の鰻
2017-05-21-20-07-35

白いか              
2017-05-21-20-12-28

中トロ
2017-05-21-20-14-27

鮑の磯辺焼き      
2017-05-21-20-20-43


2017-05-21-20-24-41

ぼたん海老      
2017-05-21-20-26-13

金目鯛
2017-05-21-20-30-59

鴨と北海道のばふん雲丹     
2017-05-21-20-36-55

穴子
2017-05-21-20-45-04

玉子焼き                                   
2017-05-21-20-46-37

お味噌汁
2017-05-21-20-52-29

プリン
2017-05-21-20-58-47

美味しかった!!
特に、中トロとづけ、こはだ、鯵、鰯。

コース18,000円って高めですが、過去行ったお店を振り返ってみると、トータルの金額は高い方じゃないのですよ。
たぶん、他では追加しちゃっているからだと。
こちらは、握りがこんなに出てくるので、追加しなくてもお腹いっぱい。


使ったお金: 二人で40,000円弱

点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:寿司 | 白金高輪駅広尾駅

代々木上原 「艪(かい)」

代々木上原で食べログの評価の高いお鮨屋さん。

おまかせ13,000円かな??

食べたものを一挙公開。

春キャベツのすり流し
2017-04-08-19-35-51

気仙沼の中トロ
2017-04-08-19-40-02

佐渡の蛸
2017-04-08-19-42-24

もずく 白ばい貝 穴子の骨
2017-04-08-19-46-23

平目の昆布締め
2017-04-08-19-50-44

コハダ
2017-04-08-20-00-09

烏賊とキャビア
2017-04-08-20-04-34

ホタルイカの若竹煮
2017-04-08-20-08-44

鰆のたたき
2017-04-08-20-14-05

ミル貝
2017-04-08-20-18-33


2017-04-08-20-20-54

ぼたん海老
2017-04-08-20-28-51

がんも ズワイガニ
2017-04-08-20-30-50

鮪のヅケ
2017-04-08-20-39-41

赤貝
2017-04-08-20-43-15

ノドグロ
2017-04-08-20-47-17

サヨリ
2017-04-08-20-50-26

鰆の磯辺焼き
2017-04-08-20-52-29

平目のエンガワ
2017-04-08-20-56-49

車海老
2017-04-08-21-04-23

金目鯛の昆布締め
2017-04-08-21-08-47

酒盗の茶碗蒸し
2017-04-08-21-10-02

雲丹
2017-04-08-21-21-59

あさりのお椀
2017-04-08-21-26-00

穴子
2017-04-08-21-30-10

玉子
2017-04-08-21-30-32

追加のかんぴょう巻き
2017-04-08-21-37-06

デザート
2017-04-08-21-43-33

感動する程ではないですが、まずまず美味しいです。
特に平目の昆布締め、鰆のたたき、ノドグロあたり。

ネタによっては塩が効きすぎているかなと思いました。
あと、穴子がちょっと残念だった。

でもまぁ、これだけ出てくると、食べた感はありますね。




住所: 渋谷区上原1-17-14 LAビル1F

アクセス: 代々木上原駅 東口から徒歩2分
電話:
03-6407-9309      
定休日: 月曜日
営業時間: 17:00~23:00  ※日・祝は15:00~22:00  
https://sushi-kai.jimdo.com/

使ったお金: 一人16,000円位 
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

広尾 「鮨 心白」

土曜日指定だったからかもしれませんが、4ヶ月待ちで行ってきました!!
2017-03-11-18-47-24

ご主人の石田氏は、銀座「くろ寿」、青山「えさき」、恵比寿「幸せ三昧」、中目黒「酒人あぎ」という経歴だそう。
この中でお鮨屋さんは銀座「くろ寿」のみということもあるのか、おまかせコースは、握りよりつまみに重点を置いた構成になっています。

なんと、つまみだけで23品!!

秘伝豆とシャチ豆
2017-03-11-18-55-25

鰯のつみれ
2017-03-11-19-03-49

牡蠣
2017-03-11-19-09-16

ニジマス
2017-03-11-19-14-43

つぶ貝
2017-03-11-19-16-48

おこぜ
2017-03-11-19-19-14


2017-03-11-19-23-10

つぶ貝の肝(撮り忘れ)

アオリイカ
2017-03-11-19-29-47

帆立の卵巣と精巣
2017-03-11-19-36-03

帆立のウロ 
※食べてはいけない部分。岩手県小石浜のものだけ食べてOKなのだそう。

2017-03-11-19-37-33

アオリイカのげそ
2017-03-11-19-42-47

水蛸
2017-03-11-19-45-28

なめら河豚(真河豚)
2017-03-11-19-53-57

もすそ貝
2017-03-11-20-01-18

なめら河豚の頭
2017-03-11-20-04-02

赤貝
ものすごく立派な赤貝が手に入ったとのこと!
2017-03-11-20-05-05
2017-03-11-20-13-36

ナマコ
2017-03-11-20-22-59

のれそれ(穴子の稚魚)
2017-03-11-20-31-39

赤貝の肝を炊いたもの
2017-03-11-20-39-17

わらずか
2017-03-11-20-45-18

ホタルイカと鱈の白子
2017-03-11-21-02-51

イノシシと古代米
2017-03-11-21-20-40

わらずかを始め、食べたことのないものをたくさん頂きました。
石田氏のこだわりが凄いです。
赤貝は新鮮すぎて、野菜みたいな瑞々しい味がしました。
ナマコは嫌いなのですが、こちらのは大丈夫だったのです!

ここからようやく握りです。

真鯛
2017-03-11-21-34-24


2017-03-11-21-42-58

鱒の漬け
2017-03-11-21-47-01

カマス
2017-03-11-21-54-14

北寄貝
2017-03-11-22-00-46


2017-03-11-22-07-55

帆立と雲丹
2017-03-11-22-17-34

車海老
2017-03-11-22-25-11

金目鯛
2017-03-11-22-31-09

玉子焼き
2017-03-11-22-33-03

追加のかんぴょう巻き
2017-03-11-22-54-53

真鯛、鯵、鱒、鰆が素晴らしかった。
シャリもバランスが良くて好みです。

会計から逆算すると、おまかせコースで13,000円なのだと。
(私、お鮨屋さんに関しては、全く値段を気にしたことがない。)
前に某鮨屋のご主人が、都心だと鮪を出せる境界線は15,000円と仰っていましたが、こちらも、高級食材をバンバン出すというよりは、石田氏がこだわり抜いた魚介を提供しているという感じ。

注意点としては、普通に食べると4時間近くかかりますので、お時間には余裕をもって。
ゆっくり日本酒とつまみを味わうお店なのだなと思いました。
とは言え、ソフトドリンクやお茶の種類もその辺のカフェより多く、お酒の飲めない私も十分楽しかったです。



鮨心白
住所: 渋谷区恵比寿 2-37-8 グランデュオ広尾 1F
アクセス: 広尾駅から徒歩10分
電話: 03-6721-7880
定休日: 水曜日 
営業時間: 18:00~
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13176585/

使ったお金: 一人18,000円 
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村