趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

フレンチ

「CHIC」の第3章がスタートしました!!
第1章は「CHIC peut-etre」で、シェフは現「Ode」の生井氏だったのです。私はいつかのイヴディナーに伺いました。
第2章は「stesso e Magari CHIC」でイタリアン。ちょうど3年前に伺いました。
そして第3章は再び「CHIC peut-etre」という店名で、シェフは「ESQUISSE」「ARGILE」の村島氏。

12,000円のおまかせコースを頂きました。

ホワイトショコラ(北海道産トウモロコシ)のムース
image

パンドカンパーニュ
image

ハマグリのお出汁のフラン ツブ貝 梨
image

北海道から取り寄せたフレッシュのリードヴォー アミガサダケ
image

マナガツオ
image

近江牛のハンバーガー
image

ローストアーモンドのブランマンジェ
image

チーズケーキ
image

最初のトウモロコシのムースから美味しかったのですが、特にリードヴォーとハンバーガーが素晴らしかった!

お酒が飲める方にはアルコールのペアリングがとても良さそうでした。食後酒もとても充実していた!

オーナーのシェフ選びがいつも敏腕だなぁと思っていたのですが、柔和なソムリエの星氏がオーナーでもあったのですね!3度目で知るという。最近、飲食店のオーナーにはオラオラ系が多いなぁと思っていたので、このように素敵なオーナーさんに会うと嬉しくなります。


使ったお金:16,000円
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:フレンチ | 宝町駅八丁堀駅京橋駅

原宿駅前に2020年4月に開業した「WITH HARAJUKU」の8階に資生堂のレストランとラウンジが入っています。

レストランのランチの予約を取り伺いました!
素晴らしい眺めです!!
image

プリフィクスのランチ楠(3,800円)をオーダー。

私は前菜にマッシュルームのポタージュ、メインにポークピカタを頂きました。
image
image

母は追加料金で、前菜にフォアグラとトリュフのタルト、メインはサーロインステーキ。
image
image

そして一番楽しみにしていたワゴンデザート!!
(思っていた程は種類が無かったですが・・・)
image

素敵なひと時を過ごせました!

使ったお金:5,500円
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



 

関連ランキング:洋食 | 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

自由が丘の正統派ビストロ。
ディナーのプリフィクスコースは、4,700円、5,300円、6,300円の3段階。
前菜+スープ+メイン+デザートで5,300円のコースにしました。
前菜、メイン、デザートはそれぞれ6種類位から選べました。

前菜は田舎風パテをチョイス。ボリュームがすごい!
image

スープはカボチャの冷製ポタージュでした。
image

メインはシャラン鴨のコンフィをチョイス。
image

デザートはガトーショコラをチョイス。
image

1皿のポーションが大きくてお腹いっぱい!
正統派で美味しかったです。

使ったお金:7,680円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

Le BRETAGNEグループのシードルとブルターニュ料理のお店。
一軒家の素敵なお店。
ランチも予約が出来るのが嬉しい。
IMG_0632

ランチは前菜+メイン、前菜+メイン+デザート、前菜2種+メイン+デザートの3パターン。
シードルかリンゴジュースが付きます。

私は前菜+メイン+デザートにコーヒーを付けました。
プリフィクスで数種類から選べます。

前菜は有機野菜の盛り合わせ 豆腐クリームとそばのクリスティアンをチョイス。
IMG_0633

メインはガレットノルマンドをチョイス。
カマンベールチーズ、生ハム、クルミ、グリーンサラダと無花果のコンフィチュール。
IMG_0636

デザートはボルディエバターと沖縄産黒糖のクレープ 自家製きな粉アイス
IMG_0637

盛りだくさんでした!
個人的にはガレットよりクレープの方が好きなんだよなぁ。

系列のガレット&クレープのお店が、都内だと新宿・銀座・表参道にありますよ。

使ったお金:4,725円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:フレンチ | 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅

グルメな知人達から美味しいと聞いていて、気になっていたビストロ。
カウンターのみで、シェフのワンオペスタイル。
シェフは浜松町の「Les pif e dodine」にいらっしゃったとのことで、なるほど!と。
dodineグループ(浜松町に3店舗ある)は美味しくてコスパ抜群で私も大好きなのです。

お料理はアラカルトで、黒板に魅力的なメニューがぎっしり。
シャルキュトリーの盛り合わせと牛カイノミのステーキをオーダー。
生ハム梨をサービスして頂いてしまいました。
IMG_0572
IMG_0571
IMG_0574
IMG_0573

シャルキュトリーの盛り合わせ、パテドカンパーニュ、リエット、鶏レバームース、ブーダンノワールとキャロットラペでしたが、ボリュームがすごい!!
カイノミは柔らかくて味わい深かった。パンも美味しかった。

美味しくてコスパも良く、シェフもチャーミングで、良いお店です!!
量が多いので、4人くらいで行った方が、色々食べられて良いかと。
なお、予約はインスタのDMからとなります。

使ったお金:6,500円
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



 

関連ランキング:フレンチ | 人形町駅水天宮前駅浜町駅

松濤のビストロ。
同じく松濤にある「aruru」というビストロの姉妹店です。

基本はアラカルトです。
頂いたもの。

殻ウニとパプリカのムース コンソメジュレ
IMG_0494

焼きホタテ
IMG_0495

ururaの腹黒キッシュ
IMG_0496

金華豚のグリル 
IMG_0497

気軽に美味しいものを食べたい時に良いと思います。
渋谷は神泉(松濤)や奥渋の方が良いお店が多いですよねー。

使ったお金:7,000円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ビストロ | 神泉駅渋谷駅

珍しく夫からここに行きたいと言っていたお店!
ミシュランガイド大阪2020で2ツ星を獲得、アジアのベストレストラン50で10位(大阪のレストランで唯一ランクイン)、さらにアジアのトップシェフが選ぶ「シェフズ・チョイス賞」にも選ばれました。

お店の雰囲気もとても素敵。
1万円のランチコースを頂きました。

ブーダンドッグ
IMG_9595

ウドのムース ウニ
IMG_9597

イカワタのタルト フキ
IMG_9596

つぶ貝 インゲン豆 春菊の泡
IMG_9598

鰹 水茄子 焼き茄子のピューレ
IMG_9599

サラダ菜で包んだ足赤海老のムース
IMG_9600

パン
IMG_9601

ヒラスズキ そら豆 フロマージュブラン
IMG_9602

シェフの出身地である奄美大島の島豚 万願寺唐辛子 パイナップル
IMG_9603

バナナのアイスクリーム 黄金糖 パッションフルーツ
IMG_9604

神レモン カモミールのアイス
IMG_9605

お茶菓子と食後の飲み物
ミックスジュースが詰まったホワイトチョコレート ビリケンさんのゼリー
IMG_9606

アメリカンチェリーシュー
IMG_9607

薩摩紅茶
IMG_9608

価値ある1万円だったわー!
モダンフレンチですが、ベースがしっかりしていて、しみじみ美味しい。
島豚が特に美味しかった!!
バナナのアイスクリームもまた食べたい。


使ったお金:12,000円 
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:フレンチ | 本町駅堺筋本町駅淀屋橋駅

大阪のカウンターフレンチ。
ミシュランガイド大阪2020で1ツ星を獲得されています。

ディナーコースは16,000円。
頂いたもの。

卵黄の燻製 カシューナッツ キャビア
IMG_8953

ホタルイカ フキノトウとじゃがいものペースト イカ墨を練りこんだ生地
IMG_8954

赤貝とクスクス コンソメのジュレ
IMG_8955

生春巻き フォアグラのテリーヌ オマールブルー
IMG_8956

白甘鯛 帆立のお出汁 
IMG_8957

鮑ともずくのリゾット グリーンカレーのソース
IMG_8958

熊本のあかうしのハネシタ
FullSizeRender

グレープフルーツとカンパリの泡
IMG_8960

苺とババロア バニラのソース
IMG_8961

食後の飲み物と小菓子
IMG_8962

最初の卵黄の燻製とリゾットは美味しかったけど、あとはピンと来なかったなぁ。
特に赤貝は、なんでこんなにしちゃったのだろうと思いました。

使ったお金:22,000円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

 

関連ランキング:フレンチ | 大阪天満宮駅南森町駅天満橋駅

新宿御苑前のビストロのランチ。

ポークハンバーグ(990円)を頂きました。
IMG_0383
IMG_0382

サラダ付き。
ハンバーグはジューシーでした。

使ったお金:990円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



 

関連ランキング:ビストロ | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

2020年7月29日にオープンしたばかりのフレンチ。
最寄り駅は永田町で、東京ガーデンテラス紀尾井町の近くです。
食べログのニューオープンのページで知り、特に予備知識は無く、なんとなく気になって訪問。

まずお店に入って、大きなL字カウンターとオープンキッチンが素敵だなぁと。
お料理は13,000円のおまかせコースとなります。

なお、メニューに記載されているのは、食材と産地のみ。

頂いたもの。

まずはスナックが次々と。

ジャガイモのチップス
IMG_0354

セロリのスープ
IMG_0355

淡路島のゴールドラッシュ(トウモロコシ)のタルト
IMG_0356

人参
IMG_0357

ここから、メニューに記載されているお料理(食材)が登場。

トマト キュウリのガスパチョ
IMG_0358

ゴマサバ パセリのピューレ 小松菜 空心菜 九条ネギのソース
IMG_0359

淡路産玉ねぎ ラヴィオリ
IMG_0361

ズッキーニとみかん猪のタンのコンフィ
IMG_0362

クロムツ スープドポワソン
IMG_0363

みかん猪
IMG_0364

バナナピーマンと薬草リキュールのシャーベット ウイキョウのチップス
IMG_0365

やぎミルク
IMG_0366

食後のお飲み物と焼き菓子
IMG_0368

最初のスナックは、ふむふむ、イノベーティブっぽい感じね、と思っていたのですが、クロムツとみかん猪のメイン2皿で、これは只者ではないな!と。

特にみかん猪がすごく美味しくて、臭みは皆無で、柔らかくてふわふわ。
付け合わせのカボチャともとても合う。
今まで食べた猪で一番美味しかった。

とにかく食材へのこだわりが凄い。
フォアグラ、トリュフ、キャビアといった高級食材を使わずに、どうやってお客様に満足して頂けるか。生産者さんの顔が分かるものだけを届けたい。そしてその食材を一番美味しく食べてもらうにはどうすべきか、ということをとことん追求されている。

中塚氏と秋田氏のシェフ二人体制で、お二人ともフランスのミシュラン店での経験があるのですが、特に秋田氏はこちらのオープンのために帰国されたそうで、それまで13年間ずっとフランス。
アヌシーの「Le Clos des sens」(三ツ星)とヴァル=ディゼールの「Atellier d'edomonde」(二ツ星)ではスーシェフをされていたそうで、とても興味深いお話を伺えました。

「甘味を出すのは簡単。重要なのは酸味と苦味」
「フランスはミシュランが全て」
「二ツ星までは取れる。三ツ星は取りにいくもの」
という秋田語録がインパクトありました。(あ、ご本人は全然偉そうな感じではありません!)
三ツ星をどうやって取りに行くのかは、是非、秋田シェフに直接お聞きしてみてください。

大変、意欲的なお店で、とても楽しいひと時が過ごせました!


使ったお金:19,000円
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 永田町駅赤坂見附駅麹町駅

↑このページのトップヘ