趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

フレンチ

昨年、松濤にオープンしたビストロ。
人気店で月曜から予約で満席。

ディナーはコースのみで7,000円。
頂いたもの。

トウモロコシのポタージュ
IMG_5640

帆立と赤大根
FullSizeRender

白いんげん
IMG_5642

鱈のコンフィとトリッパ的な?
IMG_5643

ホロホロ鶏と里芋
IMG_5644

デザート
IMG_5646

何だろう・・・
美味しくなかった訳ではないのですが、これが美味しかったというのも無く、これを食べた感も無く、ちょっとピンと来なかったなぁ。


使ったお金: 10,000円
点数: 2点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


 

関連ランキング:フレンチ | 神泉駅駒場東大前駅渋谷駅

行ってみたかった金沢のモダンフレンチ。
店名が長いので「ENSO」で。

場所は片町から徒歩5分位。
明治の洋裁学校をリノベーションしたという素敵なお店。
店内は真ん中にオープンキッチンがあり、皆さんの真剣な姿に感銘を受けました。
IMG_5612
IMG_5613

6,000円のコースを頂きました。
メニューが絵のお店は東京にもありますが、こちらはメニューが食材の絵なのです。
こんなメニューは初めて!
IMG_5614

アミューズ3皿

加賀蓮根と海老のすり身の海老団子 大葉と雲丹

IMG_5616

カラスミとメレンゲ 卵黄のパウダー
中に根セロリのピューレと刻んだベーコン
IMG_5617

無花果と生ハム 甘酒とアーモンドミルクのソース
IMG_5618

定番料理というチキンスキンとチョコレート
チョコレートは2種で、右がチキンレバー、左は黒ニンニクがミックスされています。
IMG_5619

スマガツオのマリネを藁焼きに 刻んだネギとミョウガ
下にはラタトゥイユ 
ザクロのソースとシェーブルチーズのアイス
IMG_5620

シラサエビ・豚肉・キクラゲのラヴィオリ
グリーンカレーのソース オクラと枝豆
ベーコンの香りを移した泡
IMG_5621

フォアグラのフランとズッキーニのアイスクリーム
IMG_5622

鱈の白子のソテーとマッシュルームのソース
IMG_5623

子持ち鮎をエゴマの葉で巻いたもの
IMG_5624
焼きリゾットをエゴマの葉で巻いたもの
IMG_5625

ホロホロ鶏の胸肉の低温ロースト
モモ肉のメンチカツ
インカのめざめのピューレ
大黒しめじと玉ねぎのロースト
IMG_5626

ラングドシャと巨峰のタルト
IMG_5627

パッションフルーツのスムージー
幸水のコンポート 
グレープフルーツのタルト
ホワイトチョコのボンボン
IMG_5628

美味しかったし、楽しかったー!
次にどんなものが出てくるか読めないワクワク感。
そして想像を超える食材の組み合わせ。
試作にとても時間をかけているのだろうなと思います。
雰囲気も素敵で、志の高い、とても良いお店だと思いました!


使ったお金: 7,700円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:モダンフレンチ | 野町駅

六本木と乃木坂の間、外苑東通りから一本入ったところに出来たビストロ。

サラダとスープのランチ(1,650円)を頂きました。
パンと食後のお飲み物付き。

サラダは秋の食材が盛りだくさん。
スープも白いんげん豆など具沢山で、お腹いっぱい。
IMG_5527
IMG_5528
IMG_5529

次はコースを頂きたいな。


使ったお金: 1,650円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

「サンス・エ・サヴール」の料理長だった長谷川幸太郎氏が独立し、2019年4月に地元の商店街にオープンしたお店。なお、この佐竹商店街は日本で2番目に古い商店街なのだそうですよ。

長谷川氏は2007年に「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」で日本人初の入賞を果たしたという凄い方なのですが、とても物腰が柔らかくて気取らない素敵な方でした。

お料理は5,000円、8,000円、10,000円の3種類。
8,000円と10,000円の違いは前菜が1皿増えるのとメインのお肉がグレードアップするとのこと。
最近食べ過ぎなので、8,000円のコースでお願いしました。

和歌山県産のヒイカとごちそうなす ジェノベーゼソース
FullSizeRender

足赤海老とジロール茸 大麦のリゾット
IMG_5369

帆立の炭火焼と南瓜のロワイヤル
器は萬古焼だそうです。
IMG_5370

フォアグラのソテーと栗のムース
IMG_5371

和歌山の太刀魚  松茸
器は古伊万里だそうです。
IMG_5372
IMG_5373

紀州の鴨
IMG_5375

スフレグラッセとシャインマスカット
IMG_5376
IMG_5377

フレンチというよりフュージョンでしょうか。
お料理どれも美味しかったですが、足赤海老とフォアグラのソテーが特に気に入りました。
器もとても素敵で、目でも楽しみました。

お値段も良心的で、銀座だったら1.5~2倍はすると思います。


使ったお金: 11,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:モダンフレンチ | 新御徒町駅仲御徒町駅御徒町駅

麻布十番の フレンチ。
正統派+和のテイストという感じでしょうか。
シェフの奥田氏は、パリのホテルクリヨンやタイユバンで修業後、在サンフランシスコ日本国総領事館の料理長や神戸メリケンパークオリエンタルホテルの総料理長も務められていた確かな方。

2度目のランチでの訪問です。
2,800円のカジュアルコースを頂きました。

前菜3種盛り合わせ
蕪のムース 和梨のジュレ 雲丹とズワイガニ
人参のムース
マグロとアボカド
IMG_5270

シャンピニオンのスープ
IMG_5271

メインは3種から選べました。
牧草ビーフのソテー
IMG_5272

デザートはプリン
IMG_5273

どれも美味しかったですが、シャンピニオンのスープが気に入りました。


使ったお金: 3,200円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:フレンチ | 麻布十番駅六本木駅赤羽橋駅

四谷の名店「北島亭」のスーシェフだった大石さんが独立。
どんなお店なのか楽しみに伺ったところ、大きなL字カウンターで一斉スタートの劇場型スタイル!

お料理はおまかせコース1本で24,500円。
では頂いたもの。

キャビアと毛蟹
IMG_5043

雲丹のコンソメジェリー寄せ
これは北島亭のスペシャリテですね!
IMG_5044

増毛のぼたん海老のマディラ酒漬け バルサミコ酢ご飯
IMG_5046

すっぽんのコンソメスープ サマートリュフ
IMG_5048

八寸(パテドカンパーニュ、オーストラリア産グリーンアスパラガス、フランス産無花果、ヴェネト州の兎のテリーヌ、キャロットラペ、野菜のマリネ)
IMG_5051
IMG_5052

フォアグラと栗の最中
IMG_5055
IMG_5056

セップ茸のフライ
IMG_5050
IMG_5057

愛知県一色産の鰻の白焼きと燻製キャビア、マッシュポテトのピューレ
IMG_5060

オーストラリア産仔羊 背肉とあばら 食べ比べ
IMG_5071
IMG_5072

スイカのジュース
IMG_5073

飛騨牛のランプ フォンドボーのソース
IMG_5061
IMG_5074

鮑のリゾット
IMG_5075
IMG_5076
IMG_5077

飛騨牛すじカレー
IMG_5078

モンブランとグラッパのシャーベット
IMG_5079

ほおずき 
IMG_5080

素晴らしかった!
美味しいし、楽しい。

全部美味しかったのだけど、スッポンのコンソメスープとセップ茸のフライは初めての体験で印象に残りました。

北島亭は1皿のポーションが大きくて量がありますが、こちらは多皿で量が多い系です。
でも構成が上手いのだと思うけど、ペロリといけました。

また是非再訪したい!


使ったお金: 28,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
オーストラリア産




関連ランキング:フレンチ | 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

麻布十番の綺麗なフレンチ。

ランチはスープ、サラダ、メイン、コーヒーで1,500円とバリュー有り。

野菜のポタージュ
IMG_5146

サラダ
IMG_5148

メインはチキン
IMG_5149

パン
IMG_5147

+500円でデザートを付けました。
IMG_5150

うーむ・・・
1,500円分を考えると、この500円のデザートは割高に感じる…。

また再訪しますが、もうデザートは付けないかな・・・。


使ったお金: 2,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 麻布十番駅六本木駅広尾駅

東北沢の穴場なビストロ。
近くには同じくビストロ「lumielune」も。

二人で下記をシェア。

野菜のテリーヌ
IMG_5141

じゃがいものグラタン
IMG_5142

鴨とフォアグラのパイ包み焼き
IMG_5144

栗とベーコンのリゾット
IMG_5145

どれも美味しかった!
特にパイ包みと栗のリゾットは食べるべき一皿。

コスパも良いです。


使ったお金: 4,500円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ビストロ | 東北沢駅下北沢駅池ノ上駅

西麻布の「カゲロウプリュス」にいらした田口氏がオープンした、恵比寿の紹介制のワインバー&フレンチレストラン。

一見さんはエレベーターのボタンすら押せないのであります。
行きたいと言っていたら大変有難いことに連れて行ってもらえることに!
本当に皆様のおかげで、貴重な機会に恵まれております。

お店はとても素敵で、エレベーター降りた瞬間からテンション上がります。
お料理はおまかせコースで頂きました。

ガスパチョ
IMG_4524

甘海老のタルタルといくら
IMG_4525

鰹と茄子
IMG_4526

鮑と肝
IMG_4527

スペシャリテのコンソメスープ
IMG_4528

甘鯛
IMG_4529

青唐とシラスのパスタ
IMG_4530


IMG_4531

そして〆になんとラーメン!
IMG_4532

フレンチをベースにしたフュージョン系でしょうか。
和の要素もあり、楽しかった。
私の今日イチは甘鯛とコンソメスープでした。
お料理が美味しいのはもちろんのこと、とても居心地が良かったです。

そしてお会計でびっくり!かなり良心的です。
(ワインを飲んでいないので、使ったお金は記載しません。)

ワインが飲めないので、恐縮ですが、もしまた機会があれば是非伺いたいです!


点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。







関連ランキング:創作料理 | 恵比寿駅代官山駅

2018年9月にオープンしたフレンチ。
場所は赤坂小の裏、インペリアル赤坂壱番館のB1です。

お料理は7,000円のコースのみ。
ワインペアリングとノンアルコールペアリングもあり、こちらのワインペアリングは飲めない私から見ても素晴らしいと思いました。
AとBの2種類あって、どちらも5杯で、Aは4,000円、Bは3,500とコスパ素晴らしい。

それでは頂いたもの。

マレーシア×鶏
名古屋コーチンのサテ
IMG_4443

タイ×牛肉
牛肉のタルタル 海老とココナッツのソース
IMG_4445

ベトナム×毛蟹
毛蟹の生春巻
IMG_4446

ルーマニア×鯉
宮城県産 鯉のポワレ
IMG_4447

メインは鳩か猪の2種類から選べましたが、実はどちらも苦手で…。
どちらかと言えばで猪を。+1,800円でした。

ギリシャ×四国産 半野生 猪
IMG_4448

パンはブリオッシュで嬉しかったー
IMG_4444

インドネシア×マンステール
マンステールチーズをテンペで巻いたもの
IMG_4449

中国×杏仁、ジャスミン茶
杏仁とジャスミン茶のシャーベット
IMG_4450

フィリピン×バナナ
IMG_4452

いつもはもっとクラシカル寄りのフレンチとのことです。
8月なので旅をした気持ちになるようにとのことで、かなり挑戦的なメニュー構成で面白かったです。
量もかなり多く、メインは頑張って完食しました。

個人的な問題ですが、お酒があまり飲めず、ジビエや鳩や猪など変わったお肉が苦手なので、やや再訪を躊躇ってしまうのですが、ジビエ好きな方とワイン好きな方にはお薦め致します!


使ったお金: 11,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 乃木坂駅赤坂駅青山一丁目駅

↑このページのトップヘ