趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

和食(会席・割烹・天ぷら・定食含む)

新富町 「みくり」

ちょうど6月で1周年だそうです。

コースは13,000円(サービス料込み)のおまかせのみで全9品。

伊勢海老・姫胡瓜・蕨
2017-06-18-19-07-07

稚鮎の天ぷら 新生姜のフライ
2017-06-18-19-17-59

おこぜと冬瓜のお椀
2017-06-18-19-28-30

太刀魚・ヤリイカ・鯵鮨
2017-06-18-19-43-31

マナガツオのつけ焼き サザエ
2017-06-18-19-59-04

鯨と無花果の白酢和え
2017-06-18-20-09-48

佐賀牛のロースト 賀茂茄子の炊き合わせ
2017-06-18-20-21-27

桜海老の炊き込みご飯
2017-06-18-20-36-59

宮崎マンゴーと小豆のプリン
2017-06-18-20-53-51

お料理は派手さはないけれど、どれも丁寧でとても美味しかった。
ご主人と女将さんの好感度も高いです。
とても良いお店だなと思いました!


使ったお金: 一人16,000円 

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:懐石・会席料理 | 宝町駅新富町駅京橋駅

白金台 「和味 大輔」

白金台の住宅街の中にある隠れ家的な一軒家和食屋さん。
個室も充実です。
2017-05-30-18-57-30

ディナーコースは5,800円~。
お肉の付く6,800円のコースを頂きました。

食べたもの。

稚鮎と新玉ねぎの南蛮漬け
2017-05-30-19-08-15

お刺身5種
2017-05-30-19-13-27

キスの天ぷら ほたるいかの天ぷら

2017-05-30-19-23-33

米沢豚の黒胡椒焼き 水茄子と新ごぼうののラダ
2017-05-30-19-29-56

焼きとうもろこしのすり流し
2017-05-30-19-53-32

白えびとアボカドの湯葉和え
2017-05-30-19-59-11

鮎の塩焼き
2017-05-30-20-09-22

筍の炊き込みご飯
2017-05-30-20-25-31

日本酒のブランマンジェ
2017-05-30-20-36-55

6,800円でこれだけたくさん!
お腹いっぱい。

南蛮漬け、お刺身、すり流し、白えびとアボカド、美味しかった。


使ったお金: 一人9,000円弱

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:割烹・小料理 | 白金台駅白金高輪駅泉岳寺駅

銀座 「梧洋」

2016年12月にオープンしたお店。
なんと、こちらのご主人の勝又氏は、神楽坂「石かわ」(ミシュラン★★★)の石川氏、「蓮」(ミシュラン★★)の三科氏の師匠なのだそうです。

入り口からして素敵で、カウンターと個室が2つあります。

コースはおまかせ22,000円のみ。

頂いたもの。

雲丹豆腐
2017-05-17-19-10-28

ズッキーニの花ですよ
2017-05-17-19-20-45

2017-05-17-19-29-39

トウモロコシの茶碗蒸し
2017-05-17-19-37-37

お造り2種
2017-05-17-19-49-14
2017-05-17-19-57-24

今年初鱧!はやっ!
2017-05-17-20-07-37

きんき
2017-05-17-20-21-23

雲丹と穴子
2017-05-17-20-28-08

和牛
2017-05-17-20-36-09

かますごはん
2017-05-17-20-45-50
2017-05-17-20-48-51

デザート
2017-05-17-21-09-01

季節感あふれる丁寧なお料理で美味しいです!
バランスも良いし、お魚もお肉もあって量もあり、大満足。
ここはまた訪問したいです!!


梧洋
住所: 中央区銀座7-3-13 ニューギンザビルB1F 
アクセス: 新橋駅から徒歩5分
電話: 03-3575-1545
定休日: 日・祝
営業時間: 17:30~
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13204044/

使ったお金: コース22,000円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

麻布十番 「哲庵」

ずっと課題(行きたいリストに入ったまま)だった麻布十番の和食屋さん。
2017-05-13-18-57-17

10,000円、13,000円、16,000円の3コースで、13,000円のコースを頂きました。

湯葉の葛餡
2017-05-13-19-04-52

しろえび まだい そい しろいか
2017-05-13-19-12-21

若筍椀
2017-05-13-19-22-25

渡り蟹
2017-05-13-19-35-07

かれいの南蛮漬け
2017-05-13-20-01-37

あわび
2017-05-13-20-13-22

和牛とふきのとう
2017-05-13-20-25-54

山菜鍋
2017-05-13-20-39-01
2017-05-13-20-40-32

鯛飯
2017-05-13-20-52-55

抹茶アイスと苺
image

丁寧な和食で、御主人も真面目な感じ。
普通に美味しかったのですが、パンチに欠けるというか、印象が薄いなぁと。
あと、これで13,000円は少し高い気も。


哲庵
住所: 港区麻布十番1-5-26 麻布十番シティマンション1F
アクセス: 麻布十番駅 4番出口から徒歩5分
電話: 03-3423-1850
定休日: 不定休
営業時間: 18:00~22:00(L.O.)
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13001451/

使ったお金: 一人15,000円
点数: 2点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

麻布十番 「麻布十番 ふくだ」

一日二組のみということもあって、なかなか予約の取れない和食屋さんです。
現在、4ヶ月待ちくらいでしょうか??
ようやく行けました!
2017-04-22-17-47-17

コースは15,000円~で、その日の食材によって変わるようです。

では、食べたもの。

蛤の春野菜浸し
2017-04-22-17-58-52

甘鯛と筍のお椀
2017-04-22-18-10-54

サヨリの昆布締め
2017-04-22-18-21-16

金目鯛の炙り
2017-04-22-18-32-54

若竹の天ぷら
2017-04-22-18-46-42

マナガツオ 木の芽幽庵焼き
2017-04-22-18-56-25

焼き帆立と海老 うぐいす豆を裏漉したもの
2017-04-22-19-08-19

あさりの炊き込みご飯
2017-04-22-19-24-33

やよいひめ 宇和ゴールド
2017-04-22-19-45-56

素材を大事にした丁寧なお料理で、どれもとても美味しかったのですが、特に金目鯛の炙りは、「ものすごく美味しいです!」と思わず大きな声を出してしまいました。福田さんいわく、こちらの名物になっているそうです。

ここは予約取れないの納得。
とても良いお店だと思います。

個室もあって、3名様以上(8名まで)で利用可だそうです。


麻布十番 ふくだ
住所: 港区麻布十番3-7-5 マスコビル麻布弐番館1F 
アクセス: 麻布十番駅 1番出口から徒歩3分
電話: 03-6453-7256
定休日: 不定休
営業時間: 17:30〜23:00
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13174951/

使ったお金: 一人23,000円くらい
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

麻布十番×和食

日本橋 「玉ゐ」

昭和28年創業のあなご専門店。
ミシュランのビブグルマンです。
2017-04-10-11-38-40

「玉ゐ」本店の初代店長が開店したのが「銀座ひらい」です。
http://tomosan63.blog.jp/archives/18881470.html

「玉ゐ」のメニュー
2017-04-10-11-41-46

量的には余裕で中箱を食べられたのですが、小骨が気にならず柔らかい仕上げという言葉に惹かれ、「めそ箱めし」をオーダー。
そう言えば、「銀座ひらい」でも「めそっこ箱めし」をオーダーしたんだった。
今回は変えてみれば良かった。

めそ箱めし 1,800円
煮上げと焼き上げの合いのせにしました。
2017-04-10-11-49-44

量も味も「銀座ひらい」と変わらず。
銀座ひらいは1,600円なので、200円安いです。

銀座ひらいでも思ったけど、焼き上げの方が好みだわ。


玉ゐ
住所: 中央区日本橋 2-9-9
アクセス: 日本橋駅 C4出口から徒歩2分
電話: 03-3272-3227
定休日: 無し
営業時間:
平日  11:00~14:30 17:00~21:30
土日祝 11:30~15:30  16:30~21:00
http://anago-tamai.com/#
 
使ったお金: 1,800円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。

2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

麻布十番 「和食きてら」 【ランチ】

麻布十番の和食屋さん。
店名の「きてら」は、和歌山弁で「ぜひ、おいで下さい」という意味だそうです。
夜のコースは7,000円~なのですが、平日ランチは1,600円~。

ランチメニュー
2017-03-30-11-46-17

和定食で、焼魚をチョイス。
本日は鯖でした。
2017-03-30-12-04-29

デザート付き。
2017-03-30-12-38-23

お店は綺麗で、席数もあって、ゆっくりできます。


和食きてら
住所: 港区麻布十番3-6-9  十番Mビル1F
アクセス: 麻布十番駅 1番出口から徒歩3分
電話: 03-6809-4867
定休日: 月曜日
営業時間: 11:30~14:30 18:00~22:30
http://kitera.web.fc2.com/index.html

使ったお金: 1,600円 
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

銀座 「あなご屋 銀座 ひらい」

あなご専門店で、ミシュランのビブグルマンです。
日本橋の穴子専門店「玉ゐ」(未訪問で行きたいリストに入っています!) の初代店長を務めた平井良和氏が、2013年にオープンしたのだそう。
2017-03-05-13-41-33

日曜日の14時前くらいに行って、少し待ちました。
土日のピーク時は、結構待ちそう。

コースもありますが、白焼きとか天ぷらとか食べたくなかったので、名物の「箱めし」にしました。

めそっこ箱めし
二本、三本、四本と選べます。
煮穴子(ふんわり)か蒲焼(香ばしく焼き上げる)が選べます。
両のせもOK。

という訳で、二本(1,600円)の両のせにしました。
2017-03-05-14-06-04

薬味は4種類。
2017-03-05-14-05-58

両のせにして正解。
どっちかと言うと、蒲焼の方が好みかなぁ。
量的には、3本でも余裕で食べられると思いました。

ひつまぶしもあります!


あなご屋 銀座 ひらい

住所: 中央区銀座5-9-5
アクセス: 銀座駅 A5出口から徒歩2分
電話: 03-6280-6933
定休日: 無し  
営業時間: 11:30〜14:30 17:30〜22:00 ※土日祝は~15:30
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13157586/

使ったお金: 1,600円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

新富町 「味ひろ」

2016年オープンの三大和食店は「銀座しのはら」「味ひろ」「乃木坂しん」でしょう。
ということで、ラスト「味ひろ」です。

大将の郡司氏は、「京味」で16年間修業され、2016年7月に独立。
「味ひろ」の味は、「京味」から一字頂いたそうで、暖簾の店名は西氏の直筆だそう。
2017-03-04-19-09-29

では頂いたもの。
鯛の昆布締め&このわた・フォアグラ・鴨ロース・フキノトウ
2017-03-04-19-13-10
2017-03-04-19-23-41
芽いも(里芋の茎)
2017-03-04-19-39-40
河豚の白子
2017-03-04-19-49-53
鯛とメジマグロ
2017-03-04-20-01-57
あいなめのお椀
2017-03-04-20-21-50
モロコの山椒焼き
2017-03-04-20-34-25
湯葉と筍
2017-03-04-20-44-58
昆布トロご飯(魯山人のご飯)
2017-03-04-20-55-04
わらび餅
image

派手さはないですが、一皿一皿、本当に丁寧に作られていて、美味しくて染み入る感じです。
モロコは「銀座しのはら」でも頂きましたが、もちろん琵琶湖のものです。

ちなみに京味を始め、系列店は2店舗を除いて全て訪問済みです。
伺えていない2店舗というのは、「もりかわ」(京味とはバツバツですが)と「井雪」。
どちらも紹介制で、私の周囲のグルメな方々にも聞いているのですが、いまだツテが無く。
どなたか連れて行ってくださいーー。もちろん自腹ですーー。


味ひろ

住所: 中央区湊3-13-15
アクセス: 新富町駅 7番出口から徒歩8分
電話: 03-6280-5503
定休日: ?
営業時間: 18:00~
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13200027/

使ったお金: 一人30,000円
点数: 4点(お値段がお値段ですから。)


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

麻布十番 「麻布春秋」 【ランチ】

夜のコースは5,800円~で、個室もあり、店内は高級感あります。

ランチは900円から!
(要前日までに予約で、2,500円、5,000円のコースもあります。)

菜園の野菜膳 ~野菜ソムリエの昼食~  1,600円(税込)
野菜ソムリエが厳選した、10種以上のお野菜を色々な調理で。
2017-02-24-12-58-40
これ、インパクトあります!!

アツアツ 和牛とたっぷり野菜の美味辛煮 1,200円(税込)
2017-03-02-12-36-51

和食ですが、食後に珈琲か紅茶が付きます。
席数も結構あるし、混んでないので急かされないし、良いお店を見付けた!

そう言えば、その昔、系列の溜池山王の春秋で、エリート弁護士とハーフお見合いしたなぁ。(紹介とも言う。)


麻布春秋
住所: 港区麻布十番2-9-7 DIONE8ビルB1F
アクセス: 麻布十番駅 4番出口から徒歩3分   
電話: 03-5765-6677
定休日: 日曜日
営業時間: 12:00~14:30  17:30~23:30
http://shunju.com/azabu

使ったお金: 1,200円、1,600円 
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村