趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

バー・ダイニングバー

麻布十番 「nest」 【ランチ】

麻布十番の「天のや」のビルの3階にあるダイニングバー。
月曜と土曜を除きランチ営業しています。
ラストオーダーが14:30と遅めです。

ランチメニュー
2017-05-31-13-33-16

鶏もも肉のスパイス焼きにしました。
2017-05-31-13-37-20

たっぷりサラダで嬉しいです。
お味もまずまず。


使ったお金: 1,000円

点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ダイニングバー | 麻布十番駅赤羽橋駅

神楽坂 「M's Bar & Caffe」

この近くの「サンルーカルバー」には何度か行ったことがあるのですが、新規開拓ということで、こちらに行ってみました。
日曜日でも営業しているのは貴重ですよね。

カクテル他、メニューがすごく豊富。
フレッシュフルーツを使ったカクテルも3種類ありました。

小玉スイカ
2017-05-28-20-32-22

アメリカンチェリー
2017-05-28-20-48-25


使ったお金: 一人3,000円弱 

点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:バー | 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

銀座 「Bar Anchor & Rudder」

おまえ、たいして飲めないくせに、何を偉そうに!と思われそうですが・・・
私の都内好きなバーを3つ。

銀座 「
Bar Anchor & Rudder」
赤坂 「Bar kisala」
東銀座 「Wine & Bar a.c.e.」

Bar Anchor & Rudder」はオーセンティックな雰囲気も良いし、ものずごく上手だし、個人的にマスターがものすごくタイプです。(あ、夫も知っているから大丈夫。)

フレッシュの苺
2017-03-25-20-47-43

珍しい柑橘(名前忘れちゃった・・・)
2017-03-25-20-07-11


Bar Anchor & Rudder
住所: 中央区銀座8-7-11 ソワレ・ド・銀座第2弥生ビルB1
アクセス: 新橋駅から徒歩3分
電話: 03-3572-6699
定休日: 日・祝 
営業時間: 18:00~26:00
http://b-a-r.co.jp/index.html

点数: 5点 

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

銀座×バー

東銀座 「Wine & Bar a.c.e.」

おまえ、たいして飲めないくせに、何を偉そうに!と思われそうですが・・・
私の都内好きなバーを3つ。

銀座 「
Bar Anchor & Rudder」
赤坂 「Bar kisala」
東銀座 「Wine & Bar a.c.e.」

フルーツカクテルがあることが大前提ですが、都内のバーを行きつくしている(?)夫も圧倒的に上手だと太鼓判を押しています。

「Wine & Bar a.c.e.」は、雰囲気的には喫茶店みたいな感じですが、フルーツや野菜を使ったカクテルの充実度、ここ以上のところあまり無いのではと。

柿のカクテル
2017-04-15-20-07-09

さつまいものカクテル
2017-04-15-20-34-20
2017-04-15-20-34-53


Wine & Bar a.c.e.
住所: 中央区銀座3-11-6 鈴木ビル1F 
アクセス: 東銀座駅から徒歩3分 
電話: 03-3545-2939
定休日: 月曜日 ※火曜不定休 
営業時間: 20:00頃~翌2:00頃  ※金土はもっと遅い
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13099428/

点数: 5点 

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

銀座×バー

ニセコ 「MUSU」

ひらふ坂の交差点にできたオシャレな建物「Odin Place」。
image

その2階にあるダイニングバーです。
2017-01-29-21-10-28
2017-01-29-20-43-15
2017-01-29-20-50-39

朝から深夜まで営業しています。

ちなみに、こちらに至っては店員さんも外国人で、なぜ日本で英語でオーダーしなきゃならないの・・・という気持ちにも。

そして、ここはビールかコーヒーを頼むべし。
カクテルを頼んだらアカン。


MUSU
住所: 北海道虻田郡倶知安町山田190-13 2F 
アクセス: ヒラフゲレンデから徒歩7分
電話: 0136-21-7002 
定休日: 無し
営業時間: 7:30~ミッドナイト
http://odin-living.com/Odin_Living/Alpine_Dining_Experiences.php

使ったお金: 一人2,000円くらい
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

ニセコ 「Bar Gyu+」

現在発売中の「dancyu」2月号はバー特集です。
http://www.president.co.jp/dan/

その表紙を飾っている、ニセコの「Bar Gyu+」(ギュータス)へ行ってきました!!
2017-01-29-19-29-07
なんて童話的な入り口なの!
(コカ・コーラの自販機をドアにしています。)

店内もとても素敵。
2階もあります。
2017-01-29-19-34-18
2017-01-29-20-26-13

そして、またも日本人は店員さんと我々だけ。

ホット・バタード・ラム越しのマルガリータ
2017-01-29-19-46-16

ホット・アップルパイ
2017-01-29-20-10-39

カクテルもとても美味しかったー。
バタード・ラムははまりそう!



Bar Gyu+
住所: 北海道虻田郡倶知安町山田167-21
アクセス: ヒラフゲレンデから徒歩10分位
電話: 0136-23-1432
定休日: 無し ※12~3月末だけの営業
営業時間: 18:00~25:00
http://www.gyubar.com/

使ったお金: 一人2,000円くらい
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

札幌 「ドゥ・エルミタアヂュ」

「鮨一幸」でボルテージ最高潮となった我々。
2017-01-28-21-14-57

札幌には山崎達郎氏という伝説のバーテンダーさんがいらっしゃって、山崎さんの元から数々のバーテンダーさんが巣立っていったそうですし、ご自身も日本最高齢バーテンダーとして活躍されていたのですが、昨年、96歳でお亡くなりになりました。

その山崎さんの弟子であり、札幌の女性バーテンダーの草分け的存在の中田耀子さんのお店「ドゥ・エルミタアチュ」へ。

ジャバラという柑橘類を使ったジャバラミュールを頂きました。
2017-01-28-20-40-05

私はあまりお酒が飲めないので語る資格が無いのですが、バー好きの同伴者いわく、観光客向けな気がするとのこと・・・。

チャージが高くて、2人で1杯ずつしか飲んでいないのに、7,000円超え!


ドゥ・エルミタアヂュ
住所: 札幌市中央区南三条西4丁目 3・4ビル10F
アクセス: 狸小路駅から徒歩2分
電話: 011-232-5465 
定休日: 日曜日
営業時間: 18:00~25:00
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000020/ 

使ったお金: 7,000円ちょっと
点数: 2点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

恵比寿 「Bar ODIN」

恵比寿駅近くのバー。
フレッシュフルーツのカクテルがあるということで訪問。

カウンターとテーブル席もあり、わりと大箱ですが、オーセンティックな雰囲気でお酒も揃っている感じ。

梨とシャンパン
2016-12-10-21-25-18

生カシスとシャンパン
リキュールではなく、国産・無農薬のフレッシュのカシスの実を使っています!
2016-12-10-21-47-32

まだマスターがいらっしゃらず、若いバーテンさんだったためか、カクテルの提案がシャンパンというのが少し残念でした。

ワタクシ、本日、コニャックとアルマニャックの違いを知りました。
シャンパーニュ同様、産地の違いなのですね。
ま、いずれにせよブランデーは飲めないですが。


Bar ODIN
住所: 渋谷区恵比寿1-8-18 K-1ビル B1F 
アクセス: 恵比寿駅から徒歩1分
電話: 03-3445-7527
定休日: 日曜日
営業時間: 18:00~翌3:00  ※祝日は~24:00
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13077494/

使ったお金: 一人4,000円くらい
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

銀座 「Y&M Bar KISLING」

Y&MのMは「モーリバー」の毛利氏のMです。

そしてお店にはキスリングの絵が飾られています。
オーセンティックな素敵なバーです。

フレッシュフルーツのカクテルも豊富。

スイカのカクテル
2016-09-17-20-37-29

和梨のカクテル
2016-09-17-20-55-03

どちらも美味しかったです。
が、1杯2,600円!
チャージ入れると2杯飲んで7,000円ですよ。
銀座すげー・・・。

ところで、ワタクシ、豚に真珠とはまさにこのことですが、銀座「テンダー」系列のバーも、神楽坂・代々木上原・神泉・浜松町・博多と行っており、都内のバーには結構色々行っておるのです。

そんなバーの耳年増的なワタクシがお薦めするバー3つ。
赤坂 「Bar kisala」
銀座 「BAR Anchor&Rudder」
東銀座 「a.c.e.」



Y&M Bar KISLING
住所: 中央区銀座7-5-4 ラヴィアーレ銀座ビル7F 
アクセス: 銀座駅B9出口から徒歩6分 
電話: 03-3573-2071
定休日: 日・祝
営業時間: 18:00~翌3;00  ※土曜日は~23:00
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13007814/

使ったお金: 2杯で7,000円
点数: 3点 
(誰かご馳走してくれるならいつでも。)


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

赤坂見附 「Sky Gallery Lounge Levita」

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の36階。
2016-09-11-20-32-36

35階の「Sky Gallery Lounge Levita」へ。
2016-09-11-20-32-57

ソファ席で、グランマニエとフレッシュマンゴーのカクテルを頂きました。
2016-09-11-20-56-11

照明・香り・音楽と、海外のホテルっぽい感じで、赤プリご愛用者は淋しいかもしれません。


Sky Gallery Lounge Levita
住所: 千代田区紀尾井町1-2 
アクセス: 赤坂見附駅 D出口から徒歩3分  永田町駅 9a出口直結
電話: 03-3234-1111
定休日: 無し
営業時間: 11:00~25:00
http://www.princehotels.co.jp/kioicho/dining/levita/

使ったお金: 一人3,000円くらい?
点数: 2点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村