趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

ホテル

2017GW ポルトガル旅行 リスボン篇 【ホテル】

5月4日、マデイラ島からリスボンに移動しました。
宿泊先は、地下鉄のマルケス・デ・ポンバル駅の目の前の「フロリダ」です。

ホテル「フロリダ」の日本語の公式サイトがある!
http://florida.lisbon-hotel.org/ja/

空港バス(LINE1)がポンバル広場を通っているので便利です。
片道1人3.5€。事前にネットで購入すると10%引き。
https://www.yellowbustours.com/pt-PT/Lisboa/AeroBus-Lisboa-Transporte-do-Aeroporto-de-Lisboa.aspx

ホテルの外観の写真を撮り忘れましたが、え、ここが4つ星??という感じ。
ポルトのメルキュール同様、立地による加点でしょう。

室内はこんな感じ。
各部屋、ハリウッドスターや監督名が付いており、私達の部屋はイーストウッドでした。
CIMG2465
バスタブはあります!
CIMG2466

朝食はこんな感じ。
2017-05-05-16-01-48
アップルパイが美味しく、ペロリでした・・・。
2017-05-05-16-06-14

2017GW ポルトガル旅行 マデイラ島篇 【ホテル】

5月2日の早朝、ポルト⇒マデイラ島へ移動。
空港までの移動は、「100rumos」というサイトからAirport Shuttleを予約。
https://100rumos.com/en
24時間対応で、door to door、二人で利用の場合は一人9€でした。

ポルトだけだと思い込んでいたのですが、マデイラ島でも対応しています。
私達はマデイラ島で空港とホテルの往復にタクシーを利用してしまい、行きは40€、帰りはホテルの特典で30€だったのですが、100rumosなら片道二人で18€です・・・。
知らないって損することですよね。

気を取り直して、マデイラ島!

ポルトとリスボンのホテルは寝るだけということで4つ星にしましたが、マデイラ島はリゾートを満喫すべく、5つ星に。
Belmond Reid's Palace」と迷った末、行きたいミシュラン2つ星レストランが入っている「The Cliff Bay」にしました。

The Cliff Bay
https://www.portobay.com/en/hotels/portugal/madeira-island-portugal/the-cliff-bay/ 

ホテルの全景
CIMG2409
見ての通り、崖に建っています!
このエレベーターが、プールと客室を繋いでいます。
CIMG2376

寝そべる場所がたくさん!
CIMG2423CIMG2413
CIMG2427CIMG2411

なんて素敵なジャグジー!(ちゃんと温水)
CIMG2414

室内プールと室外プールが繋がっています。
CIMG2425

このベッドが快適で、ずっとここにしました。
CIMG2464

マデイラ島に来たなぁという眺望。
CIMG2424

室内です。
すみません。部屋には殆どいないだろうということでガーデンビューです。

CIMG2404CIMG2405
CIMG2406CIMG2407

では朝食をご紹介します!
朝食会場が1階、2つ星レストランが2階です。

CIMG2375

朝シャンもあるよ。
2017-05-03-16-44-382017-05-03-16-18-49
2017-05-03-16-19-372017-05-03-16-20-16
2017-05-03-16-19-182017-05-03-16-23-34

エッグタルトとカステラも
2017-05-04-15-14-342017-05-04-15-28-47

マデイラ島でぜひ食べて欲しいのが、マデイラハニーケーキ!
(左上ですよ)
2017-05-03-16-49-06
この後、ランチ篇でアップしますが、「THE RITZ」という素敵なカフェで購入できます。
日持ちするので、お土産にお薦め!

2017GW ポルトガル旅行 ポルト篇 【ホテル】

4月30日の20時、ポルト空港着。
宿泊は、ポルトの玄関口であるサン・ベント駅隣の「メルキュール・ポルト・セントロ」。
空港からホテルまでは、旅行会社が送迎を付けてくれました。
ポルト空港からホテル(中心部)まで、車(タクシー)で20分位でした。

メルキュール・ポルト・セントロ 4つ星
無題

CIMG2290
CIMG2292

室内狭いですが、バスタブはあって、お湯の出も良いです。

これで4つ星かぁ・・・とも思いましたが、立地で加点されているのでしょうね。
立地は素晴らしいです。
ポルトにいる間、全て徒歩移動でした。

朝食をご紹介します!

こじんまりとしていますが、一通り揃っています!

2017-05-01-15-20-40

ドリンク
2017-05-01-15-08-36
2017-05-01-15-09-46
このコーヒーマシーン、カプチーノもラテも全てにデカフェがあって嬉しい!
2017-05-01-15-31-10
冷菜
2017-05-01-15-08-30
温菜
2017-05-01-15-09-09
パン
2017-05-01-15-09-39
2017-05-01-15-10-32
ヨーグルトやシリアル
2017-05-01-15-10-15

朝からたくさん食べてしまいました!
2017-05-01-15-16-37

2014GW ベルギー&オランダ旅行 【アムステルダム①】

3日間のベルギー滞在を終え、タリスでアムステルダムへ。
アムステルダム到着後、スーツケースをホテルに置いてすぐにお出かけ。

まずはホテル近くの「アンネ・フランクの家」へ。
事前にネットで情報を得てはいましたが、予想以上の長蛇の列!
真冬のような寒さの中で、きっかり一時間並びました。
事前にオンラインでチケット買えて、そしたら並ばなくて済むのですが、気付いた時には5月2週目までオンライン分は完売。。
2014-05-03-01-54-53
1422638_641663385883084_2532824107159809316_n

一時間ほど見学し、ディナーはアンネの家の近くにある「パンケーキベーカリー」へ。
30分並びました。。
まさかアムステルダムでもパンケーキ食べるのに並ぶなんて。。
2014-05-03-03-26-22
アップルとレーズンをチョイス。直径30センチ位ありますが、薄いのでペロリでした。
2014-05-03-04-24-58

宿泊は、「HOTEL NADIA」。
便利な場所にはあるけれど、人生で一番酷い部屋でした・・・。
旅行会社に任せてしまったのですが、事前にもっと調べてアップグレードすれば良かった・・・。
チューリップの時期で、ホテルはどこも一杯だったのだろうけれど。
2014-05-03-04-54-11

2014GW ベルギー&オランダ旅行 【ホテル篇】

ベルギー旅行はブリュッセルをベースにしました。
宿泊は北駅から徒歩5分の「ヒルトン・ブリュッセル・シティ」。
http://hiltonhotels.jp/hotel/brussels/hilton-brussels-city
4つ星ですが、シングルのお部屋は狭かった。
1016945_640546412661448_7442087014996781055_n
10334458_640546442661445_1174616105605575320_n

2014年7月 バルセロナ(スペイン)

スペイン自体は4~5年前に周遊したので、今回は行きと帰りにバルセロナに1泊ずつだけしました。


宿泊は4ツ星の「バルセロサンツ」です。
サンツ駅の上に建つ新しいホテルで、便利で快適でした。
2014-07-04-18-00-40

ではバルセロナ観光へ。
前回行った時は天気が悪くて曇っていたので、ケーブルカーに乗って再びモンジュイックの丘へ。

サグラダ・ファミリア教会
091
左のコクーン型のビルは水道局で、フランスの建築家ジャン・ヌーヴェル氏によるもの。
092

バルセロナ大聖堂
099
100

旅行最終日のディナーということで、日本から予約し、ミシュラン1ツ星の「Roca Moo」に行きました。
http://www.hotelomm.com/en/roca-barcelona-en/roca-moo/
「サンペレグリノ世界のベストレストラン50」で、2013年、それまで3年連続で1位だった「NOMA」を抑えて1位になったのが、ロカ兄弟が手掛ける「El Celler de Can Roca」(3ツ星)だったのです。
が、こちらはジローラという場所にあるため今回は行けず。
そこでロカ氏が手掛けるバルセロナのお店に行ったという次第です。

もちろん満席。ものすごくオシャレ。
スペインで全然美女を見なかったのですが、こういう所に集まっているのねぇと思うくらい、金持ち男と美女のカップルばかり。
2014-07-05-04-44-04



2014年7月 マヨルカ島(スペイン)【ホテル&レストラン篇】

マヨルカ島は地中海のスペイン・バレアス諸島の中で最も大きい島で、奈良県と同じ位の大きさです。
バルセロナから飛行機で50分、料金は往復で17,000円位でした。
自動車専用道路も列車もバスも張り巡らされているし、中心部は都会です。

マルタ島やサントリーニ島もそうでしたが、周囲は殆ど崖なので、砂浜は少ないです。
今回ホテルを選ぶにあたって、5つ星で砂浜があるところを探したのですが、3つしかありませんでした。
その中の2つは空港から60キロも離れており、レンタカーを借りない限り、移動が大変そうだったので、空港(街)から一番近いニクセ・パレスを選択。
ホテルの近くから中心部に行くバス(1.5ユーロ)も出ており、利便性とリゾート感を兼ね備えていて良かったです。

http://hotelmallorcanixepalace.com/en/

ホテルの外観
016
2014-07-01-04-48-26

ホテルの前のビーチ
2014-06-30-23-43-43

室内
011

お部屋からの眺望
013

朝食はテラスにて
2014-07-01-15-41-29

ホテルからすぐの「IL PARADISO」にランチに行きました。
http://www.ilparadiso.es/english.html
ネットから予約も出来ます。
テラス席が素敵でした!
2014-07-03-22-44-57
2014-07-03-21-31-55

2015年7月 チェコ&ドイツ旅行 DAY5 PART1

7月8日 DAY5 PART1 ドレスデン


プラハからドレスデン(ドイツ)は鉄道で2時間15分。
去年のGW旅行でベルギー⇒オランダの移動に2等車(指定席)に乗ったら、スーツケースを置くスペースが無く、無理やり網棚に乗せて手首を折るかと思ったので、今回は旅行会社に頼んでプラス料金で1等車にしてもらいました。


事前に旅行会社に「午前中に出発する列車を予約して」と頼んだら、自由席なので時刻表を送るから好きな時間の列車に乗ってくれとのこと。
えー、1等車なのに自由席ってどういうこと??と思って自分でネットで調べたら、座席指定も出来る、座席指定していない人は名前の貼っていない席に座れば良いとある。
うーん、そんなんで大丈夫なのかなぁ、1等車って1車両しかないみたいだけど、席が足りなくなるなんて事態にならないよねぇ・・・?と不安になりながら当日を迎える。


美しいプラハ本駅3階のドーム。
212

駅に着いたら電光掲示板に乗る予定の列車が5分遅れと表示されていた。
出発10分前位にならないと、どのホームに停まるのか分からないのです。
カフェに入り(親切にもカフェの中にもモニターがある)、蕎麦屋の出前のように少しずつ延びていく遅延時間を睨みながら、ホームナンバーが出るのを待つ。
最終的に30分遅延。

で、ホームが表示され、急ぎホームへ。

真っ先に1等車両に乗り込むも、どの席にも名前が貼ってある。
私は席探し、旦那さんはスーツケースを置く、と役割分担。
えー、1等車に座れない!?と焦るも、なんとか2席見付けて座る。
スーツケースも置けて、一安心。

もうね、絶対に席は指定すべき!

1等車の隣はとても居心地の良い食堂車でした。
1等車に座れなかったら、2時間ずっとここにいたかも。

215

ドレスデン駅。
216
217

宿泊は旧市街のヒルトン・ドレスデンに。
http://hiltonhotels.jp/hotel/dresden/hilton-dresden
ドレスデン本駅からホテルまで10ユーロ位でした。
ヒルトン・ドレスデンはフラウエン教会の目の前で、ドレスデン城も徒歩2~3分。

本当に便利で、ドレスデンに行かれる際はこちらをお薦めします。
219
218

2015年7月 チェコ&ドイツ旅行 DAY2 PART2

7月5日 DAY2 PART2 チェスキークルムロフ

プラハ発17時で、チェスキークルムロフへ。

Student Agency社のバスを利用しました。
このバス、とても良い!
シートも良いし、WiFi使えるし、飛行機のように映画も観られるし、カプチーノやココアを無料でくれる。

image
チェスキークルムロフってほぼオーストリアで、プラハからバスで3時間かかるんですね。それなのにたったの片道7.5ユーロ!安い・・・。
チェコ国内だけでなく、近隣諸国にもラインがあります。

20時チェスキークルムロフ着。
この時期は日没が22時くらいなので、まだまだ明るい。

旧市街中心のスヴォルノスティ広場に面した「Hotel The Old Inn」。
左2つがそうです。
レトロっぽく見えますが、4ツ星でWiFi使えます。
082

室内
059

お部屋からの眺め。
062


ディナーは、川沿いの「Laibon」というベジタリアンレストランへ。
http://www.laibon.cz/#_=_
(※ベジタリアンレストランに行きたかったのではなく、川沿いのテラスのあるレストランに行きたかったのです。)
チェスキークルムロフ城を臨むテラス席が快適でした!

11753727_840422836007137_8292176621539997012_n
11755116_840423162673771_4728169018404644142_n


2015年末 スリランカ 「アマヤヒルズ」(キャンディ)

スリランカ3日目は、キャンディの山の上に建つホテル「アマヤヒルズ」に宿泊。
古いけれど、天空の城みたいでした。
056
059
062
2015-12-29-19-11-16


記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村