趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

各国料理・イノベーティブフュージョン

今年2回目、計6回目のSUGALABOさん。
本当に大好きなお店です。
「LA LISTE 2020」で1位になったのですね!(ちなみに同率1位の「龍吟」とNYの「Le Bernardin」も訪問済み。Bernardinでアンコウをmonk fishと呼ぶことを覚えたのだった。)

頂いたものを備忘録的に。

多田さんの24ヶ月熟成ペルシュウ
IMG_9870

鱧とイカのベニエ
IMG_9871

北海道・白糠の毛蟹と兵庫・三田のじゅんさいのガスパチョ キャビアのせ
IMG_9872

北海道の真鰯 十勝の森浦農園のじゃがいも「はるか」
IMG_9873

オマールブルー アーティーチョーク
IMG_9874

薩摩牛 青森・野辺地の小かぶ カボチャのニョッキ
IMG_9875
IMG_9876

別腹のカレー
IMG_9877

山梨・一宮町 宝桃園の白川白桃 ミント
IMG_9878

さくらんぼのクラフティ
IMG_9879

マドレーヌとハーブティー
IMG_9880

全て美味しいのですが、特に鰯と薩摩牛が驚異的に美味しかった。
本当にテンションが上がります。
そして今日も須賀さんが素敵でした!!

使ったお金:49,800円
点数:5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


 

関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 神谷町駅六本木一丁目駅赤羽橋駅

グルメな友人からお薦めされていたこちら。
ミシュランガイド福岡2019で1ツ星を獲られています。

フレンチをベースにしたイノベーティブ・フュージョンでしょうか。
場所は大濠公園駅の近くです。

ランチは5,000円のコースです。
頂いたもの。

鴨出汁のダブルコンソメ
IMG_9347

鯖 ズッキーニ・オクラ・焼きナス・トマト
IMG_9349

ホタテとナメコとホワイトアスパラガスのタルタル
IMG_9350

アオリイカのフリット 衣にあおさのり
IMG_9351

スパイスのパン マンステールチーズ
IMG_9352

太刀魚 スープドポワソン 青梗菜
IMG_9356

鹿児島の黒豚 リゾット
IMG_9359

ヨーグルトアイスとココナッツのブランマンジェ
IMG_9361

チョコレートバターと食後のお飲み物
IMG_9362

どれも美味しかった!
特に鯖、黒豚、スパイスのパンが良かったなぁ。
意欲的なメニューで楽しかったです。

これで5,000円というのもコスパ良し。

使ったお金: 6,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
 

関連ランキング:フレンチ | 大濠公園駅唐人町駅赤坂駅

東新宿のネパール料理のお店。

カレーが2種選べるAランチ(935円)をオーダー。
カレーはチキンとエッグをチョイス。
IMG_9618

まぁ、普通かな。

使ったお金:935円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:ネパール料理 | 東新宿駅新宿三丁目駅新宿御苑前駅

六本木ヒルズのノースタワーB1がリニューアルされまして。
新店の一つです。

ランチにガパオライス(1,100円)を頂きました。
スープと生春巻き付き。
IMG_9507
IMG_9506

ちょっと辛かったけど美味しかった。

使ったお金:1,100円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:タイ料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

銀座「盡」の跡地にオープンしたイノベーティブレストラン。
シェフの上野氏は「ベージュ アラン・デュカス東京」等を経て、軽井沢の「Le Signe」のシェフを務められていたそうです。

おまかせコースのみで24,000円(税サ別)。
イノベーティブということで、メニューが遊び心でいっぱいで、お料理が出てくるまで想像が付かない。

「ミニヨンズ現る」
ということで、アミューズ4種
IMG_9455

「北の国から~2020 初夏 オオクリ~」
オオクリとは毛蟹の別名だそうで、毛蟹とビーツなど
IMG_9456

「銀座」
銀の台座にのったキャビアとジャージー牛の生クリーム
IMG_9458

「公益財団法人 日本豆類協会に言わせるとまだ未熟だと・・・」
甘鯛とグリーンピースのお出汁
IMG_9459

「何か生まれそうな感じ」
卵です。
IMG_9461
IMG_9462

「名前はまだない」
まだできたばかりのメニューだそう。白貝とマコモダケ
IMG_9463

「真魚」鰹
マナガツオ
IMG_9464

「KING」
仔羊のKINGとのこと
IMG_9465

チーズのパン
IMG_9466

バターが選べるのも楽しかった。
IMG_9460

「黒雪」
トリュフかけアイスクリーム
IMG_9467
IMG_9468

「時計草の実」
パッションフルーツとホワイトチョコ
IMG_9471

小菓子とハーブティー
IMG_9470
IMG_9472

遊び心溢れていて楽しかったし、美味しかったのですが、ちょっとコスパが気になるかなぁ。

使ったお金:31,000円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:フレンチ | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

2019年4月にオープンした人気インドカレー屋さん。
シェフは「ダバインディア」「カッチャルバッチャル」出身とのことで、ずっと気になっていました。

ランチは日替わりのカレーが辛口・中辛・甘口の3種類。
3種盛りも2種盛りもできます。
ナンかライスが選べ、+300円でチーズクルチャ+ミニライスに変更できます。

二人で行って、一人がチーズクルチャ+ミニライスに変更。
ナンとチーズクルチャはシェアしました。
IMG_9396
IMG_9395

この日は中辛がラッサムだったので甘口にしたのですが、ラッサムではない中辛を次は食べたいです。

使ったお金: 900円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
 

関連ランキング:インド料理 | 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅

四ツ谷の薬膳鍋のお店。
ランチは薬膳スープが頂けます。

薬膳スープ2種の定食を頂きました。
この日は、きのこスープと小松菜スープでした。
FullSizeRender

美味しいし身体に良いものを摂っている感があります。

使ったお金: 870円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
 

関連ランキング:中国鍋・火鍋 | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

四ツ谷駅近くの綺麗なインド料理屋さん。
ランチは950円~。

2種のカレーセット(1,030円)をオーダー。
ミニサラダ付き。
カレーはチキンと海老&マッシュルームをチョイス。
IMG_9226
IMG_9225

ナンがとても美味しかった!
モチモチでほのかに甘い!

使ったお金: 1,030円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:インドカレー | 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

台湾の有名な小籠包のお店だそうです。
(なぜ四谷に進出?)

ランチセットは1,400円~。
前菜・豚肉小籠包3個・焼き大根餅・寧波チャーハン・アロエレモンジュースのセットAをオーダー。
IMG_9050
IMG_9051
IMG_9053
IMG_9052

小籠包は美味しいですが、全体的に量が少なく、これで1,540円は高いなぁと思います。
そして今気付きましたが、アロエレモンジュース、出てこなかったよ!?

使ったお金: 1,540円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

 

関連ランキング:台湾料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

「Bon.nu」の河島シェフの新たなチャレンジ。
2020年4月にオープンした完全会員制のイノベーションフュージョンレストランです。

住所は非公開ですが、広尾(まではHPでも公表しているので)のとても素敵なお店です。
お料理は25,000円のおまかせコースのみ。

頂いたもの。

新玉ねぎのスープ
新玉ねぎと水と塩のみで作っている!
新玉ねぎの甘味がギュっと詰まっていて、のっけから驚いた。
IMG_8892
IMG_8893

塩フォアグラ
IMG_8894

茸のフラン
IMG_8895

天城軍鶏の胸肉のロースト 腿肉のソース
IMG_8896

お次はレタス!?しかもビニルに包まれたまま!?
IMG_8897
レタスをカットするとビックリ。
葉の一枚一枚の間にドレッシングのジュレが!
レタスの持ち味はシャキシャキ感。
それを最大限に生かすためのアイディアとのことで、元のレタス玉に復元できているのも凄い。
IMG_8898

ホワイトアスパラガスのフリット
IMG_8899

スコットランド産オマールブルーのビスク
こちらもオマール海老と水のみで作っています。
オマール海老のビスクは生クリームや調味料で味を調えることが多いですが、
そうするとどんな海老でも同じ味になってしまうからとのこと。
IMG_8900
IMG_8901

そら豆のニョッキ
IMG_8902

鰯をスムージーにして濾します。
IMG_8903
IMG_8904
IMG_8905
なんと生の鰯のお出汁の冷製カッペリーニの登場です。
IMG_8906

花山椒のリゾット
IMG_8907
IMG_8908

見蘭牛のサーロインのロースト
断面を見せず塊で焼いている!失敗しないという自信が無いと出来ないことです。
IMG_8909
IMG_8910

半分食べても素材が当てられなかった、メープルウォーターのゼリー
IMG_8912

ルバーブを砂糖と水で煮たもの
IMG_8914
IMG_8913

牛乳のアイス
IMG_8915

カカオティーのアイス
IMG_8917

珈琲
IMG_8918

足し算ではなく究極の引き算。
素材の味をどうやって最大限に引き出すか。
素材を素材の味以上に美味しくすることを追究している。
河島シェフは、チャーミングな変態(誉め言葉)です!!

お料理を頂きながら、「努力と才能」について考えておりまして、河島シェフは努力(変態的な研究)はもちろんのこと、天才的な舌をお持ちなのだと思うのです。
こういう方は、他のレストランや、一般人(例えば彼女とか)のお料理をどう感じるのだろうか。

見蘭牛のロースト、素晴らしかったなぁ。
是非とも食べてもらいたいです。

使ったお金: 27,000円 
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


 

関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 御成門

↑このページのトップヘ