趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

ベリーズ

2016年10月 マナティウォッチング&無人島シュノーケリング

ベリーズ3日目。
マナティウォッチング&ゴフ島(無人島)シュノーケルに行きました。

ホテルの船着き場から出発します。
CIMG2030

マナティの生息地・マングローブ。
CIMG2032
マナティ、見られましたが、一瞬しか空中に顔を出さないので写真は撮れなかった・・・。

ホテルからボートで1時間位。
これがゴフ島です。
CIMG2043

ゲリラ豪雨の直後だったため、空が暗いですが。
CIMG2033
CIMG2037
CIMG2056

よく見て下さい。
これ、ぜーんぶ小さい魚です。気持ち悪いくらいでした。

CIMG2045

2016年10月 ベリーズ・ブルーホール

今回の旅の一番の目的は、ブルーホールを見ること!
雨天順延のつもりで、予備日も用意したくらいの気合いの入れよう。

ホテルから車で10分位の小さな空港。
CIMG2005

このセスナに乗って、空中からブルーホールを見ます!
CIMG2006
2016-10-24-01-58-10

珊瑚礁と聞くと、皆さんオーストラリア(グレートバリアリーフ)を思い浮かべると思いますが、実はベリーズには世界で2番目に大きい珊瑚礁帯があるのです。

とにかく海が綺麗!

2016-10-24-01-37-06
2016-10-24-01-52-17
2016-10-24-01-56-56

セスナで30分くらい、ブルーホールが見えてきました!
平等に右回旋10分、左回旋10分してくれました。

2016-10-24-01-46-30
2016-10-24-01-46-50

直径300メートル、深さ120メートル。
鍾乳洞が水没し、天井が崩落してできたものだそうです。
太陽の光によって表情を変えるので、ずっと見ていられます。

ちなみにダイビングも出来るのですが、海面に行くと普通に海だそうで、やはりブルーホールは空中から見ないとだそうです。

ちなみに、セスナから見たベリーズシティと宿泊先のホテル。
海の色の違いにご注目下さい。
2016-10-24-02-16-40





2016年10月 「ラマダ ベリーズ シティ プリンセス ホテル」

2016年10月にベリーズ&メキシコ(カンクン)に行ってきました。

ベリーズは私の海外渡航40ヶ国目となります!!
カンクンは2度目です。

なお、ベリーズに行く際はアメリカン航空でダラス経由で行くとロスが少ないですよ。

ベリーズとは・・・
中央アメリカの東海岸に位置し、北はメキシコ(ユカタン半島)、西と南はグアマテラに接し、東にはカリブ海が広がる。
海岸線はマングローブ湿地帯で、北部は平原、低湿地帯。南西部はマヤ山等の山岳部で森が多い。
海岸沿いに珊瑚礁とcaye(島諸:キーと発音)が連なる。

ベリーズでは、ベリーズシティに3泊しました。
なお、ベリーズシティは旧首都(
ハリケーンによって破壊された為)で、現在の首都はベルモパンです。

空から見たベリーズシティ。
とても小さい街です。
CIMG2068

宿泊先は「ラマダ ベリーズ シティ プリンセス ホテル」でした。
一応、ベリーズシティでは1位、2位を争うホテルとのことでしたが・・・

外観
CIMG2028

室内
CIMG1995

見ての通り、豪華なホテルではありません。
こちらのホテルにはベリーズシティ唯一の映画館とカジノがあります。
が、映画館は週末のみの営業で、5人集まらないと上映しないそう!

一応、ホテルは海に面していますが・・・
CIMG1993
CIMG2030
海も全然綺麗ではありません。
10年位前までは綺麗だったようなのですが、生活廃水を流しているのでしょうかね。

サンペドロ(リゾート地)には素敵なホテルがいくつかあるのですが、ベリーズでの目的は豪華ホテルライフではなく(それはカンクンで)、ブルーホールを見ること!
という訳で、拠点をベリーズシティにしたのであります。

なお、ベリーズシティ一番の繁華街の写真をネットで見付けました。
この写真により、街歩きもしませんでした。
(交通手段もタクシーしかないので。)
image

ベリーズシティ滞在中、シュノーケリングツアーのピクニックランチを除き、全ての食事をホテルのレストランで取りました。

でもね、ガイドさん曰く、ベリーズシティで一番良いレストランで、日本のテレビにも紹介されたのだそう。

それがこの「Calypso」です。
CIMG2020
CIMG2023
CIMG2021

朝食ブッフェ。
CIMG2002
CIMG2000

他、ランチやディナーで食べたもの。
オマール海老も食べましたよ。
CIMG2025
CIMG2026
CIMG2027
CIMG2057
CIMG2058
CIMG2059
CIMG2060

なお、ホテルということもあってか、そんなに安くはないです。
このビールが1本で300円。
CIMG2024

食事は大体1品が600円~1,500円くらいで、オマール海老は2,000円弱でした。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村