趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

北海道

ニセコ 「MUSU」

ひらふ坂の交差点にできたオシャレな建物「Odin Place」。
image

その2階にあるダイニングバーです。
2017-01-29-21-10-28
2017-01-29-20-43-15
2017-01-29-20-50-39

朝から深夜まで営業しています。

ちなみに、こちらに至っては店員さんも外国人で、なぜ日本で英語でオーダーしなきゃならないの・・・という気持ちにも。

そして、ここはビールかコーヒーを頼むべし。
カクテルを頼んだらアカン。


MUSU
住所: 北海道虻田郡倶知安町山田190-13 2F 
アクセス: ヒラフゲレンデから徒歩7分
電話: 0136-21-7002 
定休日: 無し
営業時間: 7:30~ミッドナイト
http://odin-living.com/Odin_Living/Alpine_Dining_Experiences.php

使ったお金: 一人2,000円くらい
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

ニセコ 「Bar Gyu+」

現在発売中の「dancyu」2月号はバー特集です。
http://www.president.co.jp/dan/

その表紙を飾っている、ニセコの「Bar Gyu+」(ギュータス)へ行ってきました!!
2017-01-29-19-29-07
なんて童話的な入り口なの!
(コカ・コーラの自販機をドアにしています。)

店内もとても素敵。
2階もあります。
2017-01-29-19-34-18
2017-01-29-20-26-13

そして、またも日本人は店員さんと我々だけ。

ホット・バタード・ラム越しのマルガリータ
2017-01-29-19-46-16

ホット・アップルパイ
2017-01-29-20-10-39

カクテルもとても美味しかったー。
バタード・ラムははまりそう!



Bar Gyu+
住所: 北海道虻田郡倶知安町山田167-21
アクセス: ヒラフゲレンデから徒歩10分位
電話: 0136-23-1432
定休日: 無し ※12~3月末だけの営業
営業時間: 18:00~25:00
http://www.gyubar.com/

使ったお金: 一人2,000円くらい
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

ニセコ 「The Barn」

札幌で「鮨一幸」を堪能した我々は、ニセコへ移動。
ワタクシ、スキーだけは、結構上手いのであります。
image

噂には聞いていたけれど、ニセコって日本で最も外国に近いのではないだろうか。
中華街や新大久保より日本人率が低いと思うよ!
2017-01-29-18-14-51

一体全体、誰がトータルブランディングをしているのだろうかと思う程、町全体がオシャレ。
もはや民宿とかペンションとかじゃない建物がズラリ。
2017-01-29-19-26-40

ディナーは「The Barn」へ。
なんてオシャレなのーー!!
2017-01-29-18-18-55
2017-01-29-18-19-38
2017-01-29-18-19-44
2017-01-29-18-48-07

コースでもアラカルトでもOK。
コースの場合は、前菜+メインで5,000円。

私はコース。

温野菜
2017-01-29-18-41-20

シーフードココット
2017-01-29-18-59-13

同伴者はアラカルト

オニオングラタンスープ
2017-01-29-18-40-25

ラム
2017-01-29-18-58-51

雰囲気ものかと思いきや、料理も美味しい・・・。
恐るべし、ニセコ!

ちなみにメニューは英語表記。
お客さんで日本人は我々だけ。
イケメンの店員さんに英語で話しかけられ、英語で答えていたんだけど、途中でお互いに日本人だと発覚するという。

なお、元々のオーナーはフランス人だそう。(道理でこのセンス!)
経営がうまくいかず、今シーズンから「Plan・Do・See」が入っているそうです。
東京だと有楽町の「6th by ORIENTAL HOTEL」などを手掛けている会社です。


使ったお金: 一人7,000円くらい

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ビストロ | 比羅夫駅

札幌 「ドゥ・エルミタアヂュ」

「鮨一幸」でボルテージ最高潮となった我々。
2017-01-28-21-14-57

札幌には山崎達郎氏という伝説のバーテンダーさんがいらっしゃって、山崎さんの元から数々のバーテンダーさんが巣立っていったそうですし、ご自身も日本最高齢バーテンダーとして活躍されていたのですが、昨年、96歳でお亡くなりになりました。

その山崎さんの弟子であり、札幌の女性バーテンダーの草分け的存在の中田耀子さんのお店「ドゥ・エルミタアチュ」へ。

ジャバラという柑橘類を使ったジャバラミュールを頂きました。
2017-01-28-20-40-05

私はあまりお酒が飲めないので語る資格が無いのですが、バー好きの同伴者いわく、観光客向けな気がするとのこと・・・。

チャージが高くて、2人で1杯ずつしか飲んでいないのに、7,000円超え!


ドゥ・エルミタアヂュ
住所: 札幌市中央区南三条西4丁目 3・4ビル10F
アクセス: 狸小路駅から徒歩2分
電話: 011-232-5465 
定休日: 日曜日
営業時間: 18:00~25:00
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000020/ 

使ったお金: 7,000円ちょっと
点数: 2点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

札幌 「鮨一幸」

今回の北海道旅行の目玉は、「鮨一幸」に行くことでございました。

2014年に放送された「情熱大陸」をご覧になった方もいらっしゃるかと。
http://www.mbs.jp/jounetsu/2014/01_19.shtml

店主の工藤さんは35歳。
25歳の時に真駒内の倒産寸前の鮨屋を父親から継ぎ、人気店に変え、32歳でミシュラン獲得。
食べログの北海道総合でも1位となっています。

行ってみて分かりました。
工藤さんは尋常ではない勉強家で、ものすごいこだわりを持っています。
例えば、マグロとカスゴで仕事を変えるのは、高級店ならまぁ普通ですよね。
でも工藤さんの場合、そのマグロが一本釣りなのか定置網なのかによっても仕事を変えるのです。

漁にも出るので、漁師さんとも親しく、ここでしか食べられない(年に10日しか食べられない)牡蠣とか、珍しいものが出てきます。

では食べたもの。
(あ、音の出ないカメラ機能で撮っています。念のため…。)

シロアマダイ 生と炙り


2017-01-28-18-12-13

迷いカツオ(究極の鰹)とメジマグロ
2017-01-28-18-23-58

余市の鮟肝
これが出てきた時は「うわぁ!」と言ってしまった。
2017-01-28-18-28-28
2017-01-28-18-29-52

タラバの内子(他の方々は上述の牡蠣)
2017-01-28-18-41-18

カスゴ
2017-01-28-18-57-11

サヨリ
2017-01-28-19-00-42

金目鯛
2017-01-28-19-04-59

中トロ
2017-01-28-19-10-03

大トロ
2017-01-28-19-15-01

羅臼の雲丹
2017-01-28-19-22-06

のどぐろ
2017-01-28-19-27-28

コハダ
image

フグの白子の鮨
(手渡しだったため写真撮れず。)

赤貝
2017-01-28-19-49-58

穴子
2017-01-28-19-55-05

玉子
美しいわぁーー
2017-01-28-19-57-39
2017-01-28-19-58-41

かんぴょう巻き
2017-01-28-20-06-59

全て美味しかった。
金目鯛、中トロ&大トロ、ノドグロ、白子、穴子、かんぴょう巻き、素晴らしい。

来年も必ず訪問します!!!


鮨一幸
住所: 札幌市中央区南2条西5-31-4 スカレッタビル 2F
アクセス: 大通駅から徒歩2分 
電話: 011-200-1144
定休日: 水・祝
営業時間: 18:00~ 20:30~ 2部制
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1044489/

使ったお金: 二人で52,000円 
点数: 5点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

札幌 「雪印パーラー本店」

札幌の老舗の喫茶店です。
2017-01-28-16-11-57

お目当ては、「スノーロイヤル」!!

昭和43年8月、北海道百年記念式典に際しご臨場された昭和天皇・皇后両陛下のため、特別に作られたアイスクリームなのです。
宮内庁より最高のアイスクリームをとの依頼され、なんと2年間の試作により完成したのだそう。


じゃーん!
スノーロイヤル&水出し珈琲セット 1,190円(税込)
2017-01-28-16-28-54

濃厚なんだけど、甘すぎず、後味すっきりで美味しい。

パフェの種類が豊富です。
ショーウインドーのジャンボパフェに度肝を抜かれました。

2017-01-28-16-59-42


使ったお金: 1,190円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:喫茶店 | さっぽろ駅(札幌市営)大通駅札幌駅(JR)

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村