趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

とんかつ・牛かつ

人形町 「三友」

爆弾のような牡蠣フライが有名で、テレビや雑誌でよく見ますよね。
とんかつ屋さんですが、シーズン中はメニューが牡蠣フライのみになります。
が、私は牡蠣とホルモンとジビエが苦手で。
牡蠣のシーズンが終わったら、とんかつを食べに行こうと思っていました。

牡蠣フライのシーズンが終わったので、行列していませんでした。
(シーズン中は行列していて、売り切れ次第閉店に。)
2017-06-22-10-49-24

メニューはこんな感じ。
2017-06-22-10-51-19

厚切りロースカツ定食は300g以上あるとのことで、さすがの私も無理。

ロースカツ定食を頂きました。
2017-06-22-11-11-58

衣はサクサクしていて油っぽくなく良い感じです。
2017-06-22-11-12-03

お肉はもう少し柔らかくてジューシーな方が好みですね。
ちょっとパサパサしているのが気になりました。
2017-06-22-11-12-28

牡蠣が好きな方は、ぜひ牡蠣フライを食べに行ってみて下さい!


使ったお金: 1,280円
点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:とんかつ | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

新宿三丁目 「王ろじ」

創業大正十年のとんかつ屋さん。
2017-05-07-19-31-33

メニューです。
2017-05-07-19-33-13

スタンダードにとんかつセットとも迷いましたが、
こちらの名物「とん丼」をオーダー!

カツカレーです!!
2017-05-07-19-49-01

カレーはカレーうどんのカレーみたいな感じ。
サラっとしているけど、後から辛さが来ます。
とんかつの一切れが大きいので、カレーでビシャビシャにはなりません。

+450円でとん汁も頼みました。
2017-05-07-19-48-47

カツカレーもとん汁も、このお店のオリジナリティーが強いです。
また食べたくなる感じ。

こちらは同伴者が頼んだエビフライセットのエビフライ。
2017-05-07-19-48-20


王ろじ
住所: 新宿区新宿3-17-21  
アクセス: 新宿三丁目駅 B6またはB5出口から徒歩2分 
電話: 03-3352-1037
定休日: 水曜日 
営業時間: 11:00~15:00 16:30~20:30
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000860/

使ったお金: とん丼ととん汁で1,500円 
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

西麻布 「豚組」

西麻布にあるとんかつ屋さん。
2017-04-25-12-21-55

ランチメニュー
2017-04-25-11-38-34

グランドメニュー
2017-04-25-11-38-53

ロースかフィレならロース派のワタクシ。
せっかくなので、グランドメニューから銘柄豚を頂こうと吟味するも、種類が多くてよく分からないので、お薦めマークの付いている「なっとく豚」(岐阜県 下呂)をオーダー。

お店の説明によると・・・
豚組のとんかつは「なっとく豚」なしでは語れません。
豚組をオープンするにあたり日本全国のブランド豚を食べ歩き、理想に最も近い豚肉を発掘しました。
太白ごま油を使用し胃もたれしないサクサクの衣をまとった「なっとく豚」は、ご飯に最も合い何度食べても食べ飽きない「とんかつらしいとんかつ」です。
豚組が絶対の自信を持ってオススメする「豚組のNo.1ブランド豚」です。

先付的なトマト
2017-04-25-11-48-09

ジャーン!
2017-04-25-12-02-24
キャベツやご飯はお代わりできます。

断面です。
2017-04-25-12-02-52

うーん・・・。
普通に美味しいけど、正直、これがNo.1(2,800円)かぁ・・・という感じ。
六本木なら、ミッドタウンの平田牧場のとんかつの方が断然美味しいです。


豚組
住所: 港区西麻布2-24-9
アクセス: 及木坂駅 5番出口から徒歩7分
電話:  03-5466-6775 
定休日: 月曜日 ※祝日の場合は翌火曜日
営業時間: 11:30~15:00  18:00~23:00 
http://www.butagumi.com

使ったお金: 2,800円
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

六本木×とんかつ

銀座 「とんかつ銀座 梅林」

昭和2年創業の老舗とんかつ屋さん。

前回こちらでヒレカツを食べて、今後、とんかつを食べる時は必ずロースにすると心に誓ったのでした。

本日のお目当ては「カツ丼」。

こちらのカツ丼は4種類。
カツ丼 (最上ロース肉65g) 1,000円
スペシャルカツ丼(最上ヒレ肉80g 半熟玉子のせ) 2,000円
特製ヒレカツ丼(最上ヒレ肉120g) 2,200円
黒豚スペシャルカツ丼(黒豚最上ロース肉100g 半熟玉子のせ) 2,500円

もちろん黒豚スペシャルカツ丼をオーダー。
2017-03-26-12-11-34

半熟具合が素晴らしい!
image

ロース肉は期待していたほど柔らかくなかった。
(でもそれは昨日、歯列矯正を締めたからかもしれない。)

が、タレがとても美味しい。
豚肉のすじ肉と玉ねぎをじっくり煮込んだスープで、関東風甘めのたれに仕上げました。
だそうです。

今度行くことがあったら、ヒレ肉のカツ丼を食べてみようかなぁ。



とんかつ銀座 梅林
住所: 中央区銀座7-8-1 
アクセス: 銀座駅 A2出口から徒歩3分
電話: 03-3571-0350
定休日: 1月1日のみ 
営業時間: 11:30~20:45(L.O.)
http://ginzabairin.com/index.php

使ったお金: 2,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

六本木 「とんかつと豚肉料理 平田牧場」

東京ミッドタウンにある平田牧場グループの直営レストラン。
他、都内だとCOREDO日本橋、玉川高島屋にも。
本社は山形県酒田市です。

平牧金華豚と平牧三元豚があり、金華豚の方が高級です。

金華豚のロース&ヒレ両盛り 2,000円(税別)
2017-03-10-12-58-51

えーーー、美味しいです!!
ロースは口の中でとろけます。
あまりヒレは好きではないのですが、ここのは柔らかいわー。
金華豚にして良かった!

キャベツ、みそ汁、ごはんはお替りOKです。

それにしても、ミッドタウンの、スギモト、鈴波、平田牧場の並びは最高。


とんかつと豚肉料理 平田牧場 東京ミッドタウン店
住所: 港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウン ガレリア B1F
電話: 03‐5647‐8329 
定休日: 施設に準ずる
営業時間: 11:00~21:00

使ったお金: 2,160円
点数: 5点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

高田馬場 「とん太」

私なんかが言うまでもないですが、超有名なとんかつ屋さんです。
ミシュランのビブグルマンです。
ようやく行けました!

メニューはこちら。
2017-02-10-11-56-54

とんかつはロースと決めているので、ロースは確定。
上ロースの方が脂っこいとのことなので、特ロースにしました。
量は特ロースの方が多いそうです。

特ロースかつ 2,160円
2017-02-10-11-50-03
2017-02-10-11-50-07

えーーー、美味しい!!!
衣はサクサクで、お肉は柔らかく、今まで食べたとんかつで間違いなく一番美味しいです。
2017-02-10-11-51-11
時間が経ってもベタベタせず、ペロリと平らげてしましました。

お味噌汁は、豚汁、わかめ、シジミから選べます。
(もちろん豚汁!)


とん太
住所: 豊島区高田3-17-8
アクセス: 高田馬場駅 
電話: 03-3989-0296
定休日: 月・木・日・祝 
営業時間: 11:30~13:30(L.O.)  18:00~21:00(L.O.)  ※土曜日は夜のみ
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13003984/

使ったお金: 2,160円 
点数: 5点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

目黒 「とんき」

目黒の老舗かつ有名なとんかつ屋さん。
2017-01-20-19-38-46
オープンカウンターで、職人さん達の素晴らしい連携プレーが見られます。

ロースかつ定食 1,900円(税込)
2017-01-20-19-59-01

衣はクリスピー系。
2017-01-20-19-59-08

お肉も少し硬め。
2017-01-20-19-59-47

個人的にはもう少しジューシーな方が好みですね。

キャベツはどんどん足してくれます。
豚汁とごはんもお替り可。


とんき
住所: 目黒区下目黒1-1-2
アクセス: 目黒駅 西口から徒歩3分
電話: 03-3491-9928
定休日: 火曜・第3月曜
営業時間: 16:00~22:45

使ったお金: 1,900円
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

淡路町 「勝漫」

神田・淡路町は「とんかつ」の有名店がたくさん。
「やまいち」の創業者の故・松井孝仁氏が修業されていたのが、こちら「勝漫」さん。
2016-12-19-13-02-11

ロースかつ(1,600円)と特ロースかつ(2,200円)があって、
量が増えるだけなら並で良かったのですが、お肉の質も違うということなので特に。
2016-12-19-13-17-51

普通に美味しいけど、ちょっと脂身が多くて脂っぽいのが気になる。
それが特ということなら、並で良かったかもなぁ。
それより、名物という大かつ丼にすれば良かったと後悔。

この2,200円を考えると、先日食べた東銀座「にし邑」はCP良いです。


勝漫
住所: 千代田区神田須田町1-6-1
アクセス: 淡路町駅 A!出口から徒歩2分
電話: 03-3256-5504
定休日: 土・日・祝 
営業時間: 11:00~14:30 17:30~20:30
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000380/

使ったお金: 2,200円 
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

東銀座 「にし邑」

東銀座の人気とんかつ屋さん。
常に並んでいます。でも回転が速いです。
2016-12-21-12-46-07

とんかつはヒレよりロース派!
並が1,100円、上が1,400円(共に税込)なので、迷わず上に。

上ロースかつ膳
2016-12-21-12-58-44
2016-12-21-12-58-49
2016-12-21-13-00-59

肉厚!脂っぽくなく、でも柔らかくジューシーで美味しい!!
お味噌汁ではなく豚汁!

この1,400円は安いと思うわ~。

あ、2015年まではとんかつは年に1回までとしておりましたが、解禁しました。
ダイエットに成功した訳ではなく、むしろその逆なのですが。
最近とんかつが自分の中でブームなのです。


にし邑

住所: 中央区銀座3-12-6
アクセス: 東銀座駅 3番出口から徒歩5分 
電話: 03-5565-2941
定休日: 土・日・祝
営業時間: 11:00~14:00 17:30~21:00
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13025298/

使ったお金: 1,400円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

四ツ谷 「かつれつ四谷たけだ」

2011年に四ツ谷の人気洋食屋さん「エリーゼ」が揚げ物専門店にリニューアル。
2016-11-26-13-18-01

エリーゼのスタッフさん達が独立して近くにお店を出されたので、その他の洋食メニューはそこで食べられます。

キッチンたか
http://tomosan63.blog.jp/archives/7020682.html

コバヤ
http://tomosan63.blog.jp/archives/3217769.html

で、「かつれつ四谷たけだ」ですが、並ぶと聞いていたので少し外して13時位に行ってみたのですが、やはり並んでいました。
15分位並んで入店。

看板メニューの「もち豚ロースカツ」1,380円
塩で頂きます。
2016-11-26-13-39-18

「ヒレカキ定食」1,250円 
2016-11-26-13-39-29

油が良いのか、全く油っこくなく、衣もサクっとしています。
個人的にはもち豚ロースカツより、ヒレカツの方が好みでした。
もち豚、全く脂っこくはないのですが、脂身(苦手)が含まれていて。
ヒレカツってパサパサしているイメージだったのですが、こちらのは全くパサパサしていなくて、柔らかくジューシーでした。

ちなみに期間限定のカキバターがおいしそうでした。
私は牡蠣が食べられないので頼みませんでしたが。
他の人が頼んでいたのを横目で見ていたのですが、海老フライも立派でした!



かつれつ四谷たけだ
住所: 新宿区四谷1-4-2 峯村ビル1F 
アクセス: 四ツ谷駅から徒歩2分
電話: 03-3357-6004
定休日: 日・祝
営業時間: 11:00~15:00(L.O.) 17:00~21:00(L.O.) ※土曜日はランチのみ

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130902/13131643/

使ったお金: 1,300円くらい 
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村