趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

ステーキ

オトナのスペシャルティ肉食堂というコンセプトのお店。
IMG_5338

ハンバーグ、ステーキ、焼きしゃぶ丼、鶏、豚・・・
ランチメニューも色々な肉料理がズラリ。
IMG_5339

听屋特製黒毛和牛の牛丼(1,480円)を頂きました。
IMG_5341

ミニスープとサラダ付き。

IMG_5340

好きな味付けです。
足りるかな?と思ったのですが、食べ終えてみれば、お腹いっぱいでした。
(もうちょっとお肉がのっている方が、見た目に嬉しいですが。)


使ったお金: 1,480円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

NYのステーキハウスだそうです。
日本は六本木と銀座に店舗を展開。

ランチに伺いました。
ステーキサンドイッチやバーガーにも惹かれましたが、どうしてもこちらのポップオーバーを食べてみたかったので。

プライムステーキセット 150g 1,700円(税別)
※サラダとポップオーバー付き。
※+300円×2でスープとコーヒーを付けました。

まずはポップオーバー!
IMG_4792
ボリュームがすごい!バターたっぷりな感じで美味しい!!
これを食べにまた行きたいくらい。

サラダとスープ
IMG_4794

そしてステーキ!
ソースは数種類から選べました。
私はブルーチーズソースをチョイス。
IMG_4795
お肉、脂っぽすぎず、でもジューシーで美味しかった。
塩加減も絶妙!
これで1,700円は安いと思います。


使ったお金: 2,484円 
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



 


関連ランキング:ステーキ | 六本木一丁目駅神谷町駅六本木駅

店名通り、ステーキのお店。

ランチは牛ハラミステーキ、サーロインステーキ、ビーフカレーの3種類。
サーロインステーキは175gの1種類ですが、ハラミは150g~300gまで4段階。

牛ハラミステーキ150g(1,080円)を頂きました。
FullSizeRender

ミニサラダ付き
FullSizeRender

正直、1,000円なりの味ですが、若者には良さそう。


使ったお金: 1,080円
点数: 2点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅

赤羽橋駅近くの鉄板焼きのお店。
内装はそんなに高級感はないです。

土日祝限定(要予約)の伊勢海老とステーキコース(6,300円)を頂きました。

サラダとミニスープ
IMG_4506

伊勢海老(1/2)
IMG_4507

焼き野菜と黒毛和牛ステーキ
IMG_4509

お食事
IMG_4508

食後のお飲み物

伊勢海老も黒毛和牛ステーキも美味しかったです。

ランチの予約が12時か13時と1時間刻みなのですが、13時に入店してもクローズの14時には出されてしまうので、少し慌ただしいです。


使ったお金: 7,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。





 


関連ランキング:鉄板焼き | 赤羽橋駅麻布十番駅芝公園駅

丸の内の肉がウリのお店。
2017-11-09-12-21-11

ランチメニューは、1,000円の豚ロース肉のローストから、3,600円の尾崎牛のグリルまで。
ブラックアンガス牛がお手頃だったのですが、220グラムは食べられないかもと思い、奮発して2,500円のオーブラック牛を。
2017-11-09-12-20-40

フルール・ド・オーブラック牛のグリル 150g
2017-11-09-12-48-43
日本への入荷は月間4頭のみなのだそうです!
脂っこくないけれど、柔らかくて美味しかったです。

友人が頼んだブラックアンガス牛 220g
2017-11-09-12-46-52


使ったお金: 2,700円 
点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ビストロ | 二重橋前駅東京駅有楽町駅

2017-09-09-11-43-36
ランチにバーガーを食べたことはあるのですが、今回はコースで。
店内広々としていて、やはりテンション上がります。

ランチコースは、前菜+サラダorスープ、メイン、サイド、デザートと食後の飲み物という構成で、選ぶメインによってお値段が変わってきます。

前菜
鮪のタルタル・ロブスターサラダ・ジャンボシュリンプカクテルソース
2017-09-09-12-04-25

サラダはシーザーとチョップドの2種類。
ビバリーヒルズチョップドサラダ フェッタチーズ入り  
2017-09-09-12-20-14

メインはサーロインステーキをチョイス。
その場合のコースのお値段は7,800円。
2017-09-09-12-42-21
※写真は2名分です

こちらはフィレミニョン。
2017-09-09-12-43-09

やはりステーキはサーロインだなぁと思いました。
2017-09-09-12-49-40
脂っこ過ぎず、ジューシーで美味しかったです。

サイドは8種類から選べました。
私はマッシュポテトとマッシュルームのソテー
2017-09-09-12-43-21

パンはそんなに美味しくないんだよなぁ。
2017-09-09-11-59-30

デザートはチーズケーキでした。
2017-09-09-13-15-30

優雅なひと時を過ごせました!


使ったお金: 一人1万円くらい

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。






関連ランキング:ステーキ | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

六本木のA5ランク熟成牛の鉄板焼きのお店。
平日のみランチも営業しています。

ランチメニュー
2017-08-25-13-28-52

1,700円のステーキは中途半端なのでは?と、ハンバーグにしようかとも思ったのですが、一度試してみることに。

熟成A5最高級 本日の部位ステーキ 100g  (1,700円)
2017-08-25-13-05-10
これが期待以上に美味しかった!

2017-08-25-13-05-21
お肉柔らかいです。

2017-08-25-13-00-52
ミニサラダとスープ、食後のコーヒー付きです。

難点は、ランチなのに六本木らしくお店が暗いことでしょうか。

後楽園と上野にも店舗があるそうです。


使ったお金: 1,700円

点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:鉄板焼き | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

西麻布のステーキ屋さんのランチメニューです。
2017-07-20-12-18-52

本来は肉を頼むべきなのでしょうが、サラダランチにしてみました。
2017-07-20-12-31-12

うーん・・・これで1,500円は残念。
昨日行った「d_restaurant」の1,600円ランチコース内のサラダよりボリュームが少ないです。

次行くときは、やはり肉を頼みます!


使ったお金: 1,500円

点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ステーキ | 乃木坂駅六本木駅

いつも前を通る度に気になっていた老舗ステーキハウスへ。
2017-07-03-11-37-53

3,780円(税込)のステーキランチを頂きました。
〆は+648円で、白御飯からハマ風五目炒飯に変更。

サラダ
2017-07-03-11-42-51

焼き野菜
2017-07-03-11-49-26
2017-07-03-11-57-53

黒毛和牛ロースステーキ(150g)
2017-07-03-11-44-54
2017-07-03-11-53-30

ハマ風五目炒飯
2017-07-03-11-54-30

お味噌汁、御新香
2017-07-03-11-57-49

デザートと食後のお飲み物
2017-07-03-12-21-01

ロース、ジューシーで口の中にお肉の味が広がり美味しかったです。
今度はディナーで訪問したいと思いました!


使ったお金: 一人4,500円くらい
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:鉄板焼き | 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

神戸牛を食べに行ってきました。
銀座で日曜日も営業している貴重なお店。

お客さんの9割が外国人でした!
アジアだけでなく欧米のお客様もたくさん。
神戸牛ブランドはすごいなぁ。

ちなみに、神戸牛と但馬牛は同じ牛なのです。
但馬牛の中から、ある基準をクリアしたものが神戸牛と名乗れるのです。

焼肉屋さんなどでA5ランクという単語を目にすることがあると思います。
A~Cが歩留等級、数字が肉質等級です。
松阪牛といっても、それが何級なのか?ということな訳です。
なお、仙台牛だけが唯一、肉質等級の5に格付けされないと呼称が許されないのだそう。

前置きが長くなりました。

という訳で食べ比べをするべく、
神戸牛ロースと但馬牛ロースをシェアすることに。
神戸牛ロース100グラムのコースが16,000円。
但馬牛ロース140グラムのコースが17,000円。

先付 神戸牛のすきやき
2017-07-02-19-05-59

神戸牛の炙り 4種盛り
2017-07-02-19-13-19

テールスープ
2017-07-02-19-19-40

但馬牛のコースはポタージュとなります。
2017-07-02-19-19-20

焼き野菜
2017-07-02-19-25-01

サラダ
2017-07-02-19-26-23

いよいよステーキの登場!
2017-07-02-19-09-25
左が但馬牛、右が神戸牛です。

美しいです・・・!
2017-07-02-19-28-34
2017-07-02-19-29-35

2017-07-02-19-31-49
左が但馬牛で、右が神戸牛。

デザートと食後のお飲み物
2017-07-02-19-52-24

やはり神戸牛の方がサシが多くて柔らかいですね。
でも但馬牛も美味しいし、これはもう好みかなぁ。


使ったお金: 一人2万円ちょっと

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ステーキ | 銀座駅日比谷駅有楽町駅

↑このページのトップヘ