趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

チェスキークルムロフ

7月6日 DAY3 チェスキークルムロフ(チェコ)

世界で最も美しいと言われている町です。
11737958_840803842635703_6260675393184412852_n
10457912_840804075969013_304227526108887702_n

16世紀に繁栄の頂点を迎えるも、支配者が移り変わるうちに近代化から取り残されてしまったそうで、そのおかげで?この中世の美しい街並みがそのまま残されたそうです。


基本的に見どころはチェスキー・クルムロフ城のみ。
昼と夜で、雰囲気も変わります。
11011039_840804352635652_5153224244220251221_n
11015466_840804882635599_8400662903099253478_n

110
077

071
075

あとはこの美しい町をゆっくり味わうのみ。
11760067_840805005968920_8994737742697457084_n
おとぎの国みたいでした!!

ランチは再び川沿いのテラスのあるレストランへ。
Hotel Dvorakのレストラン「The River terrace」
http://www.hoteldvorak.com/en/index.php?p=restaurace

11709534_840807899301964_2784061909863887113_n
グラーシュに続き、チェコ名物のチーズのフライを食べました。
11666024_840808295968591_2770880369006473963_n
11760044_840808419301912_2163697994502589297_n


プラハでも何度も見かけたこの焼き菓子。
11698856_840812069301547_2040359996200698881_n
どこも店前でバームクーヘンのように焼いていて、気になっていたのです。
trdelnik(トゥルデルニーク)というお菓子だそうで、チェスキークルムロフの「MLS」という可愛いカフェで食べてみました。
焼き立てで、もっちりしていて、美味しい!

ディナーは日本から予約していった「Krcma Marketa」へ。
http://www.krcma-marketa.cz/#_=_
人気店で予約は必須だそうです。
大きなレンガのグリルでお肉を焼いてくれます。
ミックスグリルやカマンベールチーズ焼きやらたくさん食べました。

雰囲気も活気があって良いです!
144
146

7月5日 DAY2 PART2 チェスキークルムロフ

プラハ発17時で、チェスキークルムロフへ。

Student Agency社のバスを利用しました。
このバス、とても良い!
シートも良いし、WiFi使えるし、飛行機のように映画も観られるし、カプチーノやココアを無料でくれる。

image
チェスキークルムロフってほぼオーストリアで、プラハからバスで3時間かかるんですね。それなのにたったの片道7.5ユーロ!安い・・・。
チェコ国内だけでなく、近隣諸国にもラインがあります。

20時チェスキークルムロフ着。
この時期は日没が22時くらいなので、まだまだ明るい。

旧市街中心のスヴォルノスティ広場に面した「Hotel The Old Inn」。
左2つがそうです。
レトロっぽく見えますが、4ツ星でWiFi使えます。
082

室内
059

お部屋からの眺め。
062


ディナーは、川沿いの「Laibon」というベジタリアンレストランへ。
http://www.laibon.cz/#_=_
(※ベジタリアンレストランに行きたかったのではなく、川沿いのテラスのあるレストランに行きたかったのです。)
チェスキークルムロフ城を臨むテラス席が快適でした!

11753727_840422836007137_8292176621539997012_n
11755116_840423162673771_4728169018404644142_n


↑このページのトップヘ