趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

フュージョン×4点

グルメな友人からお薦めされていたこちら。
ミシュランガイド福岡2019で1ツ星を獲られています。

フレンチをベースにしたイノベーティブ・フュージョンでしょうか。
場所は大濠公園駅の近くです。

ランチは5,000円のコースです。
頂いたもの。

鴨出汁のダブルコンソメ
IMG_9347

鯖 ズッキーニ・オクラ・焼きナス・トマト
IMG_9349

ホタテとナメコとホワイトアスパラガスのタルタル
IMG_9350

アオリイカのフリット 衣にあおさのり
IMG_9351

スパイスのパン マンステールチーズ
IMG_9352

太刀魚 スープドポワソン 青梗菜
IMG_9356

鹿児島の黒豚 リゾット
IMG_9359

ヨーグルトアイスとココナッツのブランマンジェ
IMG_9361

チョコレートバターと食後のお飲み物
IMG_9362

どれも美味しかった!
特に鯖、黒豚、スパイスのパンが良かったなぁ。
意欲的なメニューで楽しかったです。

これで5,000円というのもコスパ良し。

使ったお金: 6,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
 

関連ランキング:フレンチ | 大濠公園駅唐人町駅赤坂駅

「Bon.nu」の河島シェフの新たなチャレンジ。
2020年4月にオープンした完全会員制のイノベーションフュージョンレストランです。

住所は非公開ですが、広尾(まではHPでも公表しているので)のとても素敵なお店です。
お料理は25,000円のおまかせコースのみ。

頂いたもの。

新玉ねぎのスープ
新玉ねぎと水と塩のみで作っている!
新玉ねぎの甘味がギュっと詰まっていて、のっけから驚いた。
IMG_8892
IMG_8893

塩フォアグラ
IMG_8894

茸のフラン
IMG_8895

天城軍鶏の胸肉のロースト 腿肉のソース
IMG_8896

お次はレタス!?しかもビニルに包まれたまま!?
IMG_8897
レタスをカットするとビックリ。
葉の一枚一枚の間にドレッシングのジュレが!
レタスの持ち味はシャキシャキ感。
それを最大限に生かすためのアイディアとのことで、元のレタス玉に復元できているのも凄い。
IMG_8898

ホワイトアスパラガスのフリット
IMG_8899

スコットランド産オマールブルーのビスク
こちらもオマール海老と水のみで作っています。
オマール海老のビスクは生クリームや調味料で味を調えることが多いですが、
そうするとどんな海老でも同じ味になってしまうからとのこと。
IMG_8900
IMG_8901

そら豆のニョッキ
IMG_8902

鰯をスムージーにして濾します。
IMG_8903
IMG_8904
IMG_8905
なんと生の鰯のお出汁の冷製カッペリーニの登場です。
IMG_8906

花山椒のリゾット
IMG_8907
IMG_8908

見蘭牛のサーロインのロースト
断面を見せず塊で焼いている!失敗しないという自信が無いと出来ないことです。
IMG_8909
IMG_8910

半分食べても素材が当てられなかった、メープルウォーターのゼリー
IMG_8912

ルバーブを砂糖と水で煮たもの
IMG_8914
IMG_8913

牛乳のアイス
IMG_8915

カカオティーのアイス
IMG_8917

珈琲
IMG_8918

足し算ではなく究極の引き算。
素材の味をどうやって最大限に引き出すか。
素材を素材の味以上に美味しくすることを追究している。
河島シェフは、チャーミングな変態(誉め言葉)です!!

お料理を頂きながら、「努力と才能」について考えておりまして、河島シェフは努力(変態的な研究)はもちろんのこと、天才的な舌をお持ちなのだと思うのです。
こういう方は、他のレストランや、一般人(例えば彼女とか)のお料理をどう感じるのだろうか。

見蘭牛のロースト、素晴らしかったなぁ。
是非とも食べてもらいたいです。

使ったお金: 27,000円 
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


 

関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 御成門

グルメな方々から美味しいと聞き、行ってみたかったこちら。
イタリアンとフレンチの垣根を越えたイノベーティブ・フュージョンなのでしょうか。
IMG_5427
内装もとても素敵。1階はカウンター席、2階がテーブル席なのですが、吹き抜けになっていて気持ち良い空間。

「ORTO」とはイタリア語で「菜園」という意味だそうで、普通のコースもありますが、お肉やお魚を使わない菜園コース(5,400円)があり、あまり出来ない体験なのでそのコースにしました。

頂いたもの。

黒ニンニクを練りこんだクッキー
IMG_5428

ハロウィンスイート(さつまいも)とリンゴとずいき
IMG_5429

お野菜のサラダ オーロラ(洋梨)のソース
IMG_5431
これだけのお野菜を使っていると聞き、驚きました!
IMG_5430

椎茸パン
IMG_5432

舞茸 柚子胡椒を練りこんだフェットチーネ
IMG_5433

バターナッツカボチャのリゾット
IMG_5434

茸のマリネ 焼き茄子のアイスクリーム
IMG_5435

フルーツ茄子のソテーとスカモルツァ 松茸のフリット
IMG_5437

烏龍茶のゼリーと梨のシャーベット
IMG_5438

無花果のコンポート シナモンのアイスクリーム ピーカンナッツ 小豆
IMG_5442

食後のお飲み物と小菓子
IMG_5443

美味しかった!
野菜だけでこんなに楽しめるなんて。
アイディアも素晴らしいなと思いました。
これだけ出てきて5,400円というのも良心的。
次は普通のコースも食べてみたい。


使ったお金: 6,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。








関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 烏丸御池駅烏丸駅四条駅(京都市営)

恵比寿から外苑前に移転した「JULIA」に行ってきました!
恵比寿時代にも伺ったことがあるのですが、新しいお店はカウンターのみで、さらにスタイリッシュに。
音楽も含め、劇場型な感じです。

お料理は19,000円で、ドリンクがペアリング。
アルコールでもノンアルでも同じ値段なので、お酒飲める人はとても良いと思います。
ちなみに私はノンアルだったので、色々なお茶と合わせて頂きました。

頂いたもの。

サスティナブルスープ
IMG_6674

栗カボチャのチャイ煮込み
IMG_6675

北海道の帆立と和歌山のキウイ
IMG_6676

北海道の鮪のヅケ エシャロット トマトのソース
IMG_6677

バーベキューポークとリンゴのスライダー
IMG_6679

鱈の白子のムニエルとリゾット
IMG_6680

青首鴨の胸肉と腿肉
IMG_6681

ナポリタン
IMG_6682

みたらしのアイスクリームとタピオカ
IMG_6683

あまおうとレモンカード メレンゲのアイス ピスタチオのクランブル
IMG_6684

食後のお飲み物と小菓子
IMG_6685

お料理面白いし美味しかった!
特にスライダーと白子のムニエルが気に入りました。
合わせているワインも飲めない私が言うのはナンですが、面白いものばかりでした。
東京だなぁというお店。

使ったお金: 19,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。





関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 外苑前駅表参道駅明治神宮前駅

オープンしてすぐ(当時は新橋にあった)ランチに伺い、次はディナーに伺いたいなと思って、早何年?
ようやく再訪となりました。
ミシュランガイド東京2019で1ツ星を獲得されています。

シェフの加藤氏はフランスの「アストランス」やデンマークの「AOC」で修業されたとのことで、フレンチ×北欧料理のイノベーティブ・フュージョンという感じでしょうか。

アラカルトで冷前菜・温前菜・メインと組み立ててオーダー。

アミューズの栗の温かいスープ
のっけから美味しい。
IMG_5695

シロイカ
FullSizeRender

シェフのスペシャリテ 発酵マッシュルーム
中に半熟卵が
IMG_5698

京都 七谷鴨のロースト 
IMG_5699

パン
IMG_5696

イノベーティブですが、独りよがりではなく、食べた感があり良かったです。
アラカルトだと少し割高感があるかも。


使ったお金: 13,672円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 麻布十番駅赤羽橋駅神谷町駅

やっと行ってきました!
「マンダリンオリエンタル東京」の「タパス モラキュラーバー」。
「セララバアド」の橋本シェフや「SECRETO」の藪中シェフもこちらの出身です。
東京の分子ガストロノミーの草分け的な存在ではないでしょうか。
ミシュラン1ツ星獲得。

18時~と20時半~の2部制で、一斉スタートとなります。
8席中、6席が外国人のお客様でした!

席に着くと風呂敷包が。
IMG_4937
中には工具のようなカトラリーが。
IMG_4938
このメジャーは、なんとメニューなんです!!
IMG_4943

では頂いたもの。
今回のテーマは旅で、世界中のお料理が楽しめるという。

グーラッシュ
牛、パプリカ
IMG_4940

生春巻き
マグロ、サラダ、いぶりがっこ
IMG_4944

サグパニール
パーニープーリー、ほうれん草、フォアグラ
IMG_4945

酔っ払い鶏
フランベ、紹興酒、茄子
IMG_4950
IMG_4952

シガー
ローストポーク、チーズ、マスタード
IMG_4955
IMG_4959

エッグベネディクト
南瓜、豆乳、トリュフ
IMG_4960
IMG_4961

パエリア
魚介、サフラン
IMG_4962

甘鯛のムニエル
IMG_4966

シェパーズパイ
ラム、ポテト
IMG_4967

Tボーン
IMG_4968

桃の天ぷら
IMG_4969

アプフェルシュトゥルーデル
リンゴ、バニラ、パイ生地
IMG_4970
IMG_4971

トロピカルフォンダン
マンゴー、ココナッツ、レモングラス
IMG_4972
IMG_4974

リモンチェッロ
レモン、メレンゲ
これは「SECRETO」でも体験したアレですね!
IMG_4975

カウンターで劇場型スタイル。
まさに食のエンターテインメントで、すごく楽しかった!
楽しめるのは、ベーシックがちゃんと美味しいから。
そしてちゃんとお腹もいっぱいになる。

それにしてもよく2回転できるよなぁ。
シェフのストイックさとプロフェッショナルさに感銘を受けました。


使ったお金: 34,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:ダイニングバー | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

今年の話題のお店、「Fumi」に連れて行って頂きました!
シェフの中井聖子さんは、パリの「Restaurant TOYO」⇒大阪の「カハラ」という経歴。
中井さんが「TOYO」のミッドタウン日比谷店のオープニングにいらっしゃったのを私は記憶しておりました。

絶対に知らなかったらたどり着けない立地で、カウンターのみ席。
電話番号非公表なので、紹介制かと思っていたら、そういう訳ではないそうです。
(でも初回はどうやって??)

コースは15,000円です。
頂いたもの。

24ヶ月熟成ミモレットチーズとお野菜
IMG_4374

すじあら
IMG_4375

めじ鯛
IMG_4376

茄子の春巻き 雲丹のソース
IMG_4377

生鮑とキャビアのうどん
IMG_4378

フカヒレの粕汁
IMG_4379

愛農ポークのハンバーグ
IMG_4380

トウモロコシごはん
IMG_4381

フレンチをイメージしていたのですが、フュージョンですね。
すじあらとめじ鯛の寝かせ具合が絶妙で、ねっとりして美味しかった。
そして生鮑とキャビアのうどんはもっと食べたかったー。
フカヒレの粕汁も、フカヒレをこんな風に頂いたの初めてで、印象的!

15,000円というのも、昨今の風潮からすると良心的。

そして中井さんの作る雰囲気がとても居心地が良いです!
楽しかったー。


使ったお金: 24,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:創作料理 | 東銀座駅築地駅新富町駅

約1年振りの訪問です。
なんと2021年2月まで予約で満席だそう!
もう自力で行くことは難しいので、他力本願でございます。

コースは30,000円(税サ別)。

頂いたもの。

舞鶴の鮑を水と塩だけで4時間蒸したもの
北海道の夏アスパラ
IMG_4384

松坂牛のサーロインのすき焼き
雲丹と卵黄と焦がしバターのソース
IMG_4385
IMG_4386

甘鯛 ハーブとバレンシアオレンジ、文旦、茄子の揚げ浸し
IMG_4388

北海道の雪の妖精という白いトウモロコシのピューレ
フォアグラのバケット
FullSizeRender

黒ムツのベニエ 茄子の煮浸し カラスミ
IMG_4390

余市のバフンウニとムラサキウニのパスタ
蛤のお出汁と鱧と梅のジュレ
IMG_4391

豚しゃぶと牡蠣の酒蒸し 白ごまのソース
IMG_4392

大玉トマトとミニトマト
トマトのピューレ 木更津の水牛のモッツァレラ
IMG_4393

海鰻のリゾット
IMG_4394

但馬牛のロースト ヤングコーン
IMG_4395

苺と桃のかき氷 バニラアイス
IMG_4396

カルツォーネ 中にカスタードとハスカップジャム
抹茶のアイスクリーム
IMG_4397

やはり美味しかったー!
松坂牛のサーロインが素晴らしく、鰻のリゾットも好みでした。
あと、白いトウモロコシのピューレ、トマトのピューレ、白ごまのソースと細部も良かったなぁ。


使ったお金: 42,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 広尾駅

1日1組限定で33名しかいない会員と同伴でないと入店できないという、究極のプライベートレストラン。
『GOETHE』でも見て、一度で良いから行ってみたい…!!と思っていたところ、願いが叶いました!!
IMG_0897

シェフの佐藤氏はまだ若いながらもフランスでも修行経験がある方。
彼が素晴らしい食材の数々を独創的なアレンジで料理してくれます。

本日の食材はこちら!
IMG_0876

では頂いたもの。

山口のトラフグの白子と蟹の雑炊
IMG_0878
IMG_0879

山口のクエとキャビア(ベルーガ)
IMG_0880

フランス・ロワール産のホワイトアスパラガスと黒トリュフ
IMG_0881
IMG_0882

牛タン!
IMG_0883

海老とモリーユ茸のクリームソース
IMG_0884
IMG_0885

カチョカバロの磯辺焼き
IMG_0886

フィレカツ!!
IMG_0889
IMG_0892

ナポリタン
IMG_0893

デザートはアイスクリームとイチゴと黒トリュフという組み合わせ!!
IMG_0895


美味しいのはもちろんのこと、オープンキッチンでのプレゼンテーションが楽しかったです。
オーナー(の一人?)はあの「やま幸」さんで、隣には同じ経営の「乃南」というお鮨屋さんが。こちらもいつか行けると良いなぁ。


使ったお金: 伏せておきます
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


「世界のベストレストラン50」で4度も1位に輝いた、「ノーマ、世界を変える料理」という映画も作られた、あのコペンハーゲン「noma」の姉妹店が、なぜかKADOKAWA富士見ビル9階にオープンという、色々な意味で絶対に行きたいと思っていた「INUA」に行ってきました!
シェフは「noma」のレネ・レゼピ氏の右腕のトーマス・フレベル氏です。

KADOKAWA富士見ビルは、何度か試写で行ったことあるのですが、素敵な裏導線ができておりました。
IMG_8470

カフェみたいという声もチラホラ聞いていましたが、私は北欧モダンなこの内装、結構好きです。
IMG_8471

お料理は29,000円のコースのみ。

スタッフは外国人の方が多く、テーブル担当制ではないので、外国人のサービスの方がお料理を運んでくることも。(というか殆どそうだった。)

では頂いたもの。

蒸した松茸と松
IMG_8472
IMG_8473

皮ごと焼いた枝豆、ヤリイカのダシと季節のお花
IMG_8476

味噌とバナナのクリスプパイ
IMG_8478

熟成・燻製させた舞茸
IMG_8479

湯葉に包んだ野草
IMG_8481

天然の鮑とハスの実
IMG_8482

スナップインゲン豆とドライフルーツ
IMG_8483

海藻のピクルスと甘海老
IMG_8484

バナナの葉に包んで焼いたえのき、卵黄ソース
IMG_8485

グリルしたタコとかやの実
IMG_8486

焼きたてのゆめぴりかと蜂の子、ハマナスを添えて
IMG_8487

甘い豆腐、すいばとさるなし
IMG_8488

黒麹のアイスクリーム、生のクルミと松ぼっくり
FullSizeRender

餅 かぼちゃの種と黒麦麹
FullSizeRender
IMG_8491

事前に賛否両論の声を聞いていたからか、期待以上に美味しかったし、お魚もお肉も全く出てこないけれどお腹もいっぱい。
なんというか、単に美味しいものを食べに行くというよりは、特異な食体験をしに行くという感じでしょうか。
とても楽しかったです。お値段的にまた行きたいかと言われると、即答できないけど。


使ったお金: 40,000円
点数:4点 

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。







関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 飯田橋駅九段下駅牛込神楽坂駅

↑このページのトップヘ