趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

ミシュラン

外苑前 「傳」

ミシュラン2ツ星、世界のベストレストラン17位(日本1位)、全く予約の取れない「傳」に連れて行ってもらいましたー!
神保町時代に訪問したきり、外苑前に移転してからは初訪問です。

頂いたもの。

鱧カツ
IMG_7088

IMG_7089
何!?と思ったら下にフルーツとトマトのところてん
IMG_7090

デンタッキー
IMG_7093
IMG_7095
中にはご飯が
IMG_7096

漬けにしたカツオ
IMG_7097

鮎の開き 鮎の肝ソース 蒸しパン
IMG_7098

お野菜
IMG_7099

冬瓜ときくらげのお椀
FullSizeRender

肉土鍋ご飯
IMG_7102
FullSizeRender

デザート
IMG_7104

鱧カツ、デンタッキー、カツオ、美味しかったなぁ。
あと密かに蒸しパンが気に入りました。
もう自分で予約を取るのは諦めましたので、またどなたかに連れて行ってもらえると嬉しいです。


使ったお金: 20,800円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:創作料理 | 外苑前駅国立競技場駅表参道駅

奈良 「和やまむら」 【ランチ】

ミシュラン3ツ星の和食屋さん。
(奈良県でミシュラン3ツ星はこちらだけ。)
IMG_6026

ランチのミニ懐石は6,000円。

八寸
IMG_6027

海老しんじょうのお椀
FullSizeRender

お造りは本鮪・けんいか・ひらめ
IMG_6029

鮎の塩焼き
IMG_6030

じゅんさいのジュレ
IMG_6031

賀茂茄子の揚げ出し
IMG_6032

マコモダケの炊き込みごはん
FullSizeRender

そしておかわりご飯は、じゃこご飯
IMG_6034

苺を使ったデザートとコーヒー
IMG_6035
IMG_6036

これで6,000円は満足度が高いです。
おかわりご飯を変えてくるところ、初めてかも。
美味しかった!


使ったお金: 8,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:割烹・小料理 | 新大宮駅奈良駅

奈良 「玄」 【ランチ】

最寄は近鉄奈良駅。
奈良町にあるミシュラン1ツ星の蕎麦屋です。
IMG_5908

お昼は限定40枚とのことなので、予約をお勧めします。
事前にせいろor田舎の枚数を予約し、来店し食べ方を選ぶというシステム。

私たちはそれぞれ、せいろと田舎を1枚ずつ(合計4枚)を事前に予約しました。
食べ方は、おろし、山かけ、梅たたき、水そばが選べましたが、私はスタンダードで。

せいろ
IMG_5911

田舎
IMG_5912

私、お蕎麦はそんなに詳しくないのですが、驚くほど細い。
他では食べたことのない食感で、美味しかったです。


使ったお金: 3,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:そば(蕎麦) | 近鉄奈良駅

麻布十番 「御料理 辻」

2017年6月に麻布十番にオープンした和食屋さん。
オープンしてすぐにミシュラン1ツ星を獲得。
ご主人の辻さんは、表参道「太月」にいらっしゃった方とのことで、ずっと行きたいと思っていました。

お料理はおまかせコースで15,000円。

頂いたもの。

ホワイトアスパラガスのすりながし 中には鯛の白子
IMG_5791

お椀は鱒
IMG_5792

お造りはイサキ・アジ・シロイカ
IMG_5793

稚鮎
IMG_5795

八寸
IMG_5796

お蕎麦
IMG_5797

煮物は、ヤングコーン、スナップエンドウ、雲丹
IMG_5798

お魚はスズキ
IMG_5799

新ゴボウの肉巻き
FullSizeRender

桜海老の炊き込みご飯
IMG_5801

大納言の葛焼き
IMG_5802

フルーツ
IMG_5803

どれも丁寧なお料理で美味しかったです。
お造りのアジとシロイカでおぉっとなりました。
煮物と桜海老の炊き込みご飯もホッコリしました。

たーくさん頂きました。
ご飯はおかわりもしたけど、まだまだたくさん残っていたので、お持ち帰りにさせてもらいました。
有難うございます、夫の明日のお昼ご飯になります。

ちなみに、
お隣は新橋から移転した「スブリム」。
(「スブリム」のあったところは「Cofuku」という2号店が。こちらも早く行かねば。)


使ったお金: 19,000円 
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:割烹・小料理 | 麻布十番駅赤羽橋駅神谷町駅

大森海岸 「まき村」

ずーっと行きたいと思っていたのですが、全く予約の取れなかったミシュラン3ツ星の「まき村」へついに!
IMG_5755

なんか今年は奇跡続きで、「サトーブリアン」(初)、「鮨はしもと」(再訪)、「鮨なんば」(初)、「スガラボ」(再訪)、「京味」(再訪)の予約が次々に取れたんですよね。
「まき村」の女将さんの申し訳なさそうなお断りの声を何十回聞いたことか・・・。
ちなみに、行きたい日の3ヶ月前が予約日となっています。

お料理は16,000円~20,000円(食材によって変わってくる)のお任せ。
この日は19,000円でした。

では頂いたもの。

車海老とホタテ
IMG_5756

毛蟹のしんじょうのお椀
IMG_5757

お造りはマコガレイとケンサキイカ
IMG_5758

4時間蒸した鮑と生雲丹
IMG_5759

鯛カマの若狭焼き、たらの芽の天ぷら、ホワイトアスパラガスのすり流し
FullSizeRender

但馬牛のすきしゃぶ 下にはトマトとアスパラガスが
IMG_5761

野菜の炊き合わせ
FullSizeRender

ご飯がツヤツヤ!(信じられないことに写真撮れてなかった…。)
鯛茶漬けに!!
IMG_5763

デザート
IMG_5764

どれもとても丁寧で本当に美味しいです。
身体にシミジミ染み入る感じ。

毛蟹のしんじょうでおぉ!となり、鮑はやはり4時間蒸すのがベストなんだと唸り、そしてすきしゃぶに感動。お肉トロトロでした。

ご主人と女将さんの人柄も素晴らしく、とても居心地が良かったです。
次は秋に。
松茸が食べられると良いなぁ。


使ったお金: 25,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:懐石・会席料理 | 大森海岸駅大森駅立会川駅

青山一丁目 「NARISAWA」

ワタクシ、海外旅行(44ヶ国訪問済み)に行く際は、必ずミシュランとサンペレグリノの世界のベストレストランをチェックします。
サンペレグリノの世界のベストレストラン50の第18位、そして日本のトップ、が「NARISAWA」なのです。
そして、ミシュラン2ツ星。

成澤氏が小田原から移転してきたばかりの、店名が「Les Créations de NARISAWA」だった頃に行った以来、10年以上振りの訪問となりました。
再訪したいなぁと思いつつ、なかなか機会が無かったので、今回お誘い頂けて有り難かったです。

行ってみたらビックリ。たぶん、私達以外のお客様は全て外国人。
なんだか海外に来ているような不思議な感覚です。

ディナーコースは30,000円(税サ別)。
お料理は“イノベーティヴ里山キュイジーヌ”という、成澤さん唯一無二のジャンルでございます。

まずは日本酒から。
FullSizeRender

里山の風景・森のエッセンス(おから・豆乳・根菜)
IMG_5193

稚アユと桜
IMG_5194

北海道 ウニ・佐賀 自然薯
IMG_5196

静岡 スッポン・石川 黒文字
IMG_5197

北海道 毛ガニ・山口 甘鯛
IMG_5201

石川 ツブ貝・愛知 平貝
IMG_5205

兵庫 明石鯛・石川 新ワカメ
IMG_5206

愛知 ウズラ・岐阜 十穀米・佐賀 ゴボウ
IMG_5207

静岡 赤座エビ・三重 花野菜
FullSizeRender

山口 フグ
FullSizeRender

兵庫 神戸牛

IMG_5212

パンは発酵していく様子を見せてくれます。
このパンがすごく美味しくて、2個も食べてしまった。
IMG_5195
IMG_5202

長崎 イチゴ・静岡 桜
FullSizeRender

京都 きな粉・徳島 和三盆・鹿児島 黒糖
FullSizeRender

福岡 八女茶
IMG_5215

全14皿。
かなりの量ですが、合間に和のテイストが入るので、スルッと入ります。

お料理は革新的ですが、・・・石?みたいなことはなく、どれも素材の味が明確で美味しかった。特に毛蟹!

それにしてもやはり世界の流れとしては、イノベーティヴ、ガストロノミー、が引き続きブームなんだなぁ。

お値段なかなかなので、頻繁には行けませんが、また機会があったら伺いたいです!


使ったお金: 40,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 青山一丁目駅外苑前駅乃木坂駅

札幌 「鮨 一幸」

一昨年から年に1回北海道にスキーに行っています。
札幌で1泊してお鮨を食べ、翌日からスキーというコース。
一昨年は、「すし善 本店」→ルスツ。
昨年は、「鮨 一幸」→ニセコ。
この「鮨 一幸」に衝撃を受け、今年も「鮨 一幸」→トマム。
予約開始日(2ヶ月前の13時~)はプレッシャーでいっぱいでしたが、無事に予約できました!
予約さえ取れれば、これからずっと毎年行きたい。

ミシュラン2つ星、食べログの北海道全体で1位です。
ディナーのみ(2部制)の営業で、おまかせ23,000円です。

では食べたもの。

ひらめ
IMG_4015

あわび
IMG_4016IMG_4017

よこわ(まぐろの若魚)
IMG_4018IMG_4019

子持ちやりいかの雲丹詰め
IMG_4020

余市のあんきも
IMG_4021IMG_4022

かすご
IMG_4023

さより
IMG_4024

きんめ
IMG_4026

中トロ
IMG_4029

大トロ
IMG_4030

羅臼の雲丹
IMG_4031

のどぐろ
IMG_4033

赤貝
IMG_4035


IMG_4036

ぶり
IMG_4037

穴子
IMG_4038

玉子焼き
IMG_4039IMG_4040

追加のかんぴょう巻き
IMG_4041

やはり素晴らしかった・・・
子持ちやりいかの雲丹詰めは美味しいに決まっているだろう的な。
握りは、きんめ・大トロ・のどぐろ・蟹・ぶり・穴子が特に美味しかった。

若き天才・工藤さんもチャーミングで、幸せなひと時を過ごせました。
また来冬も予約が取れますように!!
ていうか、一幸に行くためだけに夏にも札幌に行きたい。


使ったお金: 26,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:寿司 | 西4丁目駅狸小路駅資生館小学校前駅

赤坂 「勢きね」

ミシュラン1つ星の鰻屋さん。久々の訪問です。
前回はランチに伺ったのですが、現在は夜のみ営業、3組限定、コースのみ(22,000円)となっています。
予約は取りにくいかもしれません。
IMG_3909

白子、大根、芽キャベツのおでん
FullSizeRender

カワハギ 肝が美味しい!
IMG_3911

肝焼き
IMG_3912

白焼き
FullSizeRender

赤貝と蕪
IMG_3914

鰻丼
IMG_3915
ものすごく美味しいです。
こちらの蒲焼は最高峰の美味しさだと思います。
ちなみに、蒸しか焼きが選べます。
二人とも蒸しにしましたが、蒸しと焼きを1つずつにしてシェアすれば良かったなぁ。


IMG_3916

今すぐでもあの鰻丼を食べたい。
そして、カワハギも肝焼きも白焼きも全て美味しかった。
が、結構なお値段なので、頻繁には行けません・・・。


使ったお金: 27,000円 
点数: 5点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:うなぎ | 赤坂駅乃木坂駅六本木駅

四谷三丁目 「青華こばやし」

ミシュラン1つ星の「青華こばやし」が西麻布から荒木町に移転!
ようやく行けました。
IMG_3818

西麻布時代は1日2組限定だったのが、お店が広くなり、1日3組限定に。

おまかせコースのみで、23,000円と32,000円。
23,000円のコースを頂きました。

あわび
IMG_3819

豆腐
IMG_3820

穴子の稚魚
IMG_3821

お椀は蟹
IMG_3822

お造りは鯛と鮪
IMG_3823
IMG_3825

あんきも
IMG_3826

焼き物はマナガツオ
IMG_3827

河豚の唐揚
IMG_3828

卵雑炊
IMG_3829

せとかのかき氷 ほうじ茶シロップ
IMG_3830

西麻布時代から変わらず、ご馳走感のある食材とこだわりの器たち。
お料理どれも美味しかったです。
荒木町のブランドがまた上がりましたね!


使ったお金: 23,000円
点数: 4点
点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:割烹・小料理 | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅

銀座 「銀座しのはら」

2016年10月に滋賀から移転、ミシュランガイド東京2018で1ツ星を獲得。
昨年2月に初訪問して以来の再訪です。
もう予約取れないし、ここも行けなくなってしまったなぁと思っていたら、大変有り難いお誘いが!!

コースはおまかせで23,000円~。(その日の食材によって異なります。)

頂いたもの。

まずはお茶から。
2018-01-09-20-37-16

先付:鯛と車海老の昆布締め、岩茸
2018-01-09-20-51-09

お椀:ウズラのつくね、粟麩、うぐいす菜
2018-01-09-21-05-59

お造り:玄界灘の平目、大間の鮪
2018-01-09-21-14-51

玄界灘の鰆(藁で炙っています)
2018-01-09-21-21-59

鱈の白子と酢飯
2018-01-09-21-34-33

八寸
2018-01-09-21-47-16

鮪とべったらの手巻き
2018-01-09-21-57-11

自然薯の磯辺揚げ ※写真撮り忘れ

ホンモロコ(元々は琵琶湖の固有種)
2018-01-09-21-59-39

フォアグラと柿の最中
2018-01-09-22-06-37

青首鴨とスッポン
2018-01-09-22-22-47

伊勢海老の生揚げ、トラフグ
2018-01-09-22-34-01

熊と猪の鍋
2018-01-09-22-37-31
2018-01-09-22-55-58

ズワイガニご飯
2018-01-09-22-36-52
2018-01-09-22-57-38
2018-01-09-23-10-35

その雑炊
2018-01-09-23-18-27

きんとん
2018-01-09-23-29-57

再訪して思いましたが、やはり凄いです。
美味しいはもちろん凄く美味しいし、プレゼンテーション力が素晴らしい。
とかく地味になりがちな和食で、ここまで魅せるとは。
活気もあって、この席に座っていることが楽しいし、働いていて良かったなと思えます。

1回の食事に3万円は高いけど、銀座しのはらの3万円は高くない。
高い安いというのは満足感と関係する相対的なものだなと。

ちなみに7月末まで土曜日は満席、平日も第二部(20時半~)は満席で、17時~もあと少しで埋まりそうとのこと。
さすがに平日の17時には行けない(私は行けるかもだけど、連れが見つからん)と思い、次の予約をその場で取るのは断念しました・・・。


使ったお金: 30,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村