趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

個室有り

西麻布 「焼肉X」

2019年3月のオープン以降、話題となっている会員制?紹介制?の超高級焼肉「X(TEN)」に連れて行ってもらいましたー!!
「鮨きのした」さんと同じビルなのですが、入口が分かりにくい。
IMG_3590

中に入ってびっくり。
全て個室で、ものすごくゴージャス。
(ちなみにトイレも素敵です!)

お料理は32,000円(税サ別)のコースでした。
では頂いたもの。

都萬牛のテール、ネック、アキレス、牛骨、スジ、スネ、挽肉でひいた究極のコンソメスープ
IMG_3592

ナムルの盛り合わせ
IMG_3595

ここで宝箱が2つ登場!中には本日のお肉と
IMG_3594
トリュフが!
IMG_3596

但馬玄のユッケ
FullSizeRender
FullSizeRender

いよいよ焼肉です。
個室で、焼肉コンシェルジュの方が丁寧に焼いて下さるのです。
IMG_3624

タンは3段活用です!
IMG_3599

薄切り黒タン
FullSizeRender

極薄にスライスした黒タンを牛テールスープでさっとしゃぶしゃぶ
IMG_3603

黒タン元のど真ん中を3cmカット 
IMG_3604

写真撮り忘れて少し食べちゃったけど、フルーツキムチと白菜キムチ
IMG_3602

1番目の胃袋 ミノサンドを特製塩だれで
IMG_3605
IMG_3610

チョレギサラダ
IMG_3609

レバーはしぼりたての胡麻油で頂きます!
IMG_3612
IMG_3613
IMG_3607

丸腸のシャンパーニュ煮込み
IMG_3614

都萬牛を特製ダレで
IMG_3616
IMG_3618

4番目の胃袋 ギアラと九条葱
IMG_3619

但馬玄登場!
IMG_3620

但馬玄サーロインを卵で頂きます!
IMG_3622

厚切りハラミを特製醤油タレで
IMG_3623

但馬玄のカルビ
IMG_3625

キャビア冷麺
IMG_3626

ホルモンの土鍋炊き込みご飯
IMG_3628

液体窒素で目の前で作ってくれるマッコリジェラートと太陽のタマゴ(宮崎マンゴー)
IMG_3630
IMG_3632

焼肉と言うより、超高級肉割烹ですね!
但馬玄は初めて頂きました。サーロイン美味しかったなぁーー。
これだけのものを仕入れられるということも凄いですし、技術のある方が焼いて下さるということは素晴らしいですね。
ただしお値段がお値段なので、いつ再訪出来るかなぁ…。


使ったお金: 38,610円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:焼肉 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

神楽坂 「京の鳥どころ 八起庵 神楽坂店」

本店は京都の水炊きのお店へ。

京赤地鶏の水炊きの梅(1名分5,292円)をオーダー。
まずは鶏スープと酢の物
FullSizeRender

水炊きはお店の方が作って盛ってくれるので楽。
大ぶりにカットされた鶏肉
IMG_3344
IMG_3345
最後は雑炊に
IMG_3346

ベジタブルファーストで頼んだ豆腐のサラダ
IMG_3343

水炊きは松竹梅の3種類あり、量の違いとのこと。
鍋の位置が遠くて全体の写真が撮れなかったのですが、女性なら梅で十分。

コスパはあまり良い印象が無かった。


使ったお金: 8,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:鳥料理 | 牛込神楽坂駅飯田橋駅神楽坂駅

大森海岸 「まき村」

今年2回目の「まき村」さんへ。
言わずと知れたミシュラン3ツ星、予約困難店でございます。
初の個室です。

頂いたもの。

前菜3品
(南京かぼちゃや長芋等の酢の物・トウモロコシ揚げ・どんこ椎茸とインゲンときゅうり)
IMG_3293

フカヒレと帆立のしんじょうのお椀
IMG_3295

お造りは剣先イカ、本鮪・マコガレイ
IMG_3296

利尻産生雲丹と4時間蒸した黒鮑
IMG_3297

煮穴子の炙り 下には豆腐が
IMG_3299

但馬牛のイチボのローストビーフ 下には焼き茄子が
IMG_3300

鱧とじゅんさい
IMG_3301

本日の〆は鮎ご飯!!
IMG_3302
IMG_3303

宮崎マンゴーとマスカルポーネ
IMG_3304

しんじょう、黒鮑、煮穴子。
今日も細部に至るまでしみじみ美味しかった。
鮎ご飯はインパクト大で歓声上げてしまった。

そして牧村ご夫妻の笑顔に癒されました!

次回は年末。もう年内予約でいっぱいだそうです!


使ったお金: 25,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 大森海岸駅大森駅立会川駅

大手町 「琥珀宮」

パレスホテル内の中華レストラン。
麻布十番「富麗華」と並んで中国飯店グループのラグジュアリーカテゴリーです。
ミシュランガイド東京2019で1ツ星を獲得。

コースもありますが、アラカルトで好きなものを頼んでシェアしました。

蟹肉入りフカヒレスープ
FullSizeRender

小籠包と海老蒸し餃子
FullSizeRender

黒酢の酢豚
IMG_3265

豚そぼろ肉のレタス包み
IMG_3266

アスパラガスのキヌガサタケ巻き 上湯ソース
FullSizeRender

鶏肉とトウモロコシの炒飯
FullSizeRender

バランス良く色々食べられました!
「富麗華」の黒酢の酢豚が好きなのですが、やはりこちらのも美味しかった。
トウモロコシの炒飯は旬を感じますね。
雰囲気も優雅です。


使ったお金: 10,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:中華料理 | 大手町駅二重橋前駅東京駅

広尾 「かわさき」

2018年4月に日赤通りにオープンした和食屋さん。
ご主人の川崎さんは赤坂「きた福」の御出身です。
なんと個室2部屋のみで、1回転とのこと。
お料理は25,000円~で、食材により変動します。

本日頂いたもの。

函館産バフンウニ、湯葉、賀茂茄子
IMG_3188

浜名湖の鰻の飯蒸し
IMG_3189

琵琶湖の鮎
IMG_3190

すっぽんのお椀(痛恨のミスで写真撮り忘れ…)

毛蟹の登場!二人で一杯を色々な調理法で頂けます。
IMG_3192

まずはさっと湯通しした、ほぼお刺身で
IMG_3193

次はサマートリュフをあわせて
IMG_3194

北海道の白老牛のフィレ
IMG_3196

鱧とオクラの素麺
IMG_3197

再び毛蟹登場!毛蟹と甘々娘(トウモロコシ)の天ぷら
IMG_3198

アイナメとフルーツトマト、ホワイトアスパラガスの揚げ浸し
IMG_3199

そして本日のメイン!毛蟹の甲羅焼
IMG_3200

〆は秋田錦牛のすき焼きとごはん
IMG_3206
IMG_3207
IMG_3208
FullSizeRender

ごはんのお供は、たっぷりのイクラとじゃこ!
IMG_3204
IMG_3209

デザートはかき氷でした!最高!!
IMG_3211
IMG_3214

素晴らしかった!!

雲丹、イクラ、鮎、鰻、すっぽん、鱧、毛蟹、サマートリュフ、牛フィレ、すき焼き。
好きなものばっかり!スター食材のオンパレード!

さすが「きた福」御出身ということもあり、毛蟹の甲羅焼に感動。
牛フィレは驚きの柔らかさだったし、鰻の飯蒸しはもっと食べたかったなぁ。

出てくる全てのお料理が美味しいことってなかなか無いと思うのですが、こちらは全て美味しかった。隙が無い。
私、しみじみ系はそんなに好みではなく、これくらい派手な方が食べた感あるし、記憶に残りますよね。

11月頃に松葉蟹を食べに行きたいなぁ。


使ったお金: 32,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 広尾駅表参道駅

六本木 「リストランテ・オステリア」 【ランチ】

六本木のピラミデビル3階にあるイタリアン。
外からだと、ここにこんな広々したレストランがあるとは分からないだろうなという隠れ家的な立地。

2,376円のランチコースを頂きました。
プリフィクスで前菜とパスタとデザートが選べます。

冷たいトウモロコシのポタージュ
FullSizeRender

前菜はビーツのサラダとブッラータ
IMG_3118

パスタはバジルのリゾット
IMG_3119

デザートはピスタチオのジェラートとヴェネト州の伝統菓子トルタ・サッビオーサ
IMG_3120

落ち着いた空間でゆっくりランチを楽しめて良いです。
また行きますー!


使ったお金: 2,376円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:イタリアン | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

恵比寿 「炭火焼ホルモンと赤身肉 たまや」

2019年4月にオープンしたばかりのホルモンと赤身肉のお店へ。
渋谷橋近くの新しく出来たビルに入っていて、新築で入居したということでお店も綺麗です。
そんなに広くないですが、カウンターとテーブル席と個室も有ります。

ホルモンの種類が凄いです!
が、初めてということで、3,900円のおまかせコースを頂きました。

塩もつ煮込み
塩加減がちょうど良く全く臭みも無くて美味しい。
IMG_3062

浅漬け白菜ときゅうりキムチ
IMG_3077

前菜3点盛り
生ザーサイ入り白センマイ
牛ハツのユッケ風
バンバンてっぽう(棒棒鶏のタレですね)
IMG_3063
福岡の人気居酒屋「エムズグリエ」が考案したメニューも食べられるのですが、前菜の生ザーサイ入り白センマイがそうでした。

ワイン専用ネギ塩ゆでたん
トリュフオイルときのこペーストとパルメザンチーズのせ
IMG_3067

こちら、ホルモンにワインを合わせることを推奨されていて、ワイン好きの同伴者がカリフォルニアワインの「BREAD&BUTTER」のシャルドネをオーダー。このお値段で出しているのは頑張っていると言ってました。
私も一杯頂きましたが、スッキリしていて飲みやすかった。
IMG_3061

ここから七輪がやってきて、焼き物です。

名物バター焼き
IMG_3068
バターが溶けたら、やまと豚ヒレを投入
IMG_3069
IMG_3070
IMG_3073
バターとにんにくが効いていて美味しい。

ホルモン3種盛り
本日の塩は、のどがしらとサンドミノ
IMG_3075
のどがしらは豚ホルモンで、1頭から2~3切れしか取れない希少部位とのこと。コリコリした食感。
サンドミノは牛ホルモンで、第一胃だそうです。
IMG_3079

本日のタレは、牛ホルモンでシマチョウ。脂が美味しい。
IMG_3076
IMG_3082

赤身肉3種盛り
佐賀牛のウチモモ、ハラミ、阿蘇自然豚の肩ロース
IMG_3084

ウチモモ
IMG_3086

ハラミは今日イチの美味しさ!
IMG_3094

豚肩ロース、昨日行ったイタリアンでも最後にお肉を休ませて美味しさを閉じ込めていたな。
IMG_3089

〆は宮崎辛麺。辛さが選べるのですが、1辛でも結構辛かった。
辛いけど美味しいのでご飯を投入したかった。
IMG_3097

デザートはスプーンハーゲンダッツ
IMG_3098

ホルモンさすがの美味しさでした。
同伴者は大のホルモン好きで、他のものも食べてみたいと再訪すると言ってました。
味を濃くしてお酒を飲ませるお店が多い中、こちらは程良く、お酒と料理が互いを引き立て合っているとのこと。

この内容で3,900円はコスパも素晴らしいと思います!
お店の方にも焼き方のレクチャーなど親切にして頂きました。

なお、お店のFBによると、有名なサッカー選手もいらっしゃるみたい。


使ったお金: 6,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:ホルモン | 恵比寿駅代官山駅

銀座 「銀座ふじやま」

京都「和久傳」の総料理長だった藤山さんが独立し、2019年3月に銀座にオープンしたお店。
カウンターと個室も。

頂いたもの。


IMG_2989

車海老の蒸し寿司
IMG_2990

スッポンと卵豆腐のお椀
IMG_2991

お造りはのどぐろ・アマテカレイ(マコガレイ)・雲丹
IMG_2992

八寸(写真は2名分)
IMG_2993

黄韮ととり貝のお鍋
IMG_2994
IMG_2995

ヤーコンを練りこんだ麺とキャビア(スターレット)
IMG_2996


IMG_2997

メインは穴子かイチボを選べまして、イチボを選択。
ちょっと固めでしたね。
IMG_2998

御食事 自然薯のとろろや鯖のへしこがお供
FullSizeRender

わらび餅
IMG_3001

最後はオレンジジュース
IMG_3002

車海老の蒸し寿司、お造りが美味しかったなぁ。
そしてご飯!こんなにつややかで美味しいご飯はなかなか出会えないです。

ただし、ちょっとお値段が高めな印象。
お料理と炭酸水2本で37,000円でしたが、私の感覚ですと、30,000円位が適正な気がしました。


使ったお金: 37,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

門前仲町 「L'Agreable Esprit de GAMIN」

2019年1月に門前仲町にオープンしたフレンチ。
店名でピンと来た方も多いと思いますが、シェフの佐山さんは「AU GAMIN DE TOKIO」の木下シェフの下で10年以上経験を積み独立されたそう。私は白金時代も恵比寿に移転してからも行っているので、もしかしたらお会いしているかもな。

店内はオープンキッチンを囲むL字カウンターと個室が1室です。

お料理はおまかせコースが7,000円(税別)となっています。
頂いたもの。

アルギット芋のヴィシソワーズ 梅香る水茄子の冷菜
IMG_2831

水ダコのカルパッチョ みょうがとライムのジュレがけ
FullSizeRender

鮑のベニエフリット ブイヤベースのオイスター餡ソース
IMG_2834

フォカッチャ
IMG_2832

炙りカンパチとヤングコーンの実山椒鉄板ソテー
IMG_2835

お口直しのグラニテ
IMG_2836

黒毛和牛シンシンのステーキ
黒にんにくのボルドレーズソース
IMG_2837

トビコとアサリ出汁のトマトスープパスタ
FullSizeRender

トリュフ風味のフィナンシェとローストピスタチオアイス添え
IMG_2839

7,000円でこれだけ出てくるのはご立派。
ヴィシソワーズ、鮑のベニエ、トマトスープパスタ、美味しかった。

門前仲町辺りで良いお店を探している方、ぜひ!


使ったお金: 9,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 門前仲町駅越中島駅

永田町 「ラ・メゾン・キオイ」 【ランチ】

赤坂プリンスホテルが東京ガーデンテラス紀尾井町に再開発された際、東京都の指定有形文化財である旧館は「赤坂プリンスクラシックハス」としてリニューアルオープンしました。
IMG_2766

その中のフレンチレストラン「ラ・メゾン・キオイ」はこの雰囲気ながら、プリフィクスのランチが3,800円とリーズナブル。前菜・メイン・デザートが3~4種類から選べます。

私は前菜を旬の果実とケールのサラダ
FullSizeRender

メインは松坂ポークのロティ ケッカソース
IMG_2763

デザートをバニラパンナコッタとアメリカンチェリー
IMG_2764

パンはバターたっぷりで美味しかった
IMG_2762

正直、お料理はそんなに美味しくなかった。
でも雰囲気とサービスはとても良いので、アフタヌーンティーで利用するのが良いかも。
乳児も同伴可でベビーカーで入店できるのは有難かったです。


使ったお金: 4,180円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 永田町駅赤坂見附駅麹町駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村