趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

四谷×フレンチ

四谷三丁目 「ラノー・ドール」

ここ4年、イブは四谷界隈のフレンチにディナーに行くのが恒例になっています。
ドミニク・コルビ、オガサワラ・レストラン、レストランN、そして今年は「ラノー・ドール」。


15,000円のMENU DE NOEL 2018を頂きました。

最上級フレッシュキャヴィア “オシェトラ”
FullSizeRender

“幻の卵”をココットで柔らかく半熟に蒸しフォアグラと黒トリュフのソースで
IMG_9967

天然マダイのシャンパン蒸し 黒米のリゾット サフランソース
FullSizeRender

本州ジカとエゾジカの香ばしいロティ ヤマぶどうのソース
IMG_9970

西洋梨のソルベ ソーテルヌのジュレ
IMG_9971

あまおうと黒トリュフのアイスクリーム
IMG_9972

食後のお飲み物
IMG_9973

こちらのスペシャリテの幻の卵とマダイが美味しかった。
クラシカルなフレンチで、華やかさには欠けますが。 

夫はワインをペアリングしてもらったのですが、セレクト良かったようです。


使ったお金: 20,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅

四谷三丁目 「ラトラスフィス」

店名でピンと来た方、お目が高いですね!
2018年5月にオープンした、神楽坂の名店「ラトラス」のスーシェフがシェフを務めるお店です。
フィスは息子という意味なのだそうです。
美術愛住館という美術館に併設されていて、雰囲気も良いです。

ディナーコースは6,500円と10,000円の2種で、6,500円でも十分な皿数だったので、6,500円のコースにしました。
前菜とお肉は2種から選べました。

頂いたもの。

パルメザンチーズの生地のクッキーとビスケット
ビスケットは猪のミンチが挟んであります。
クッキーはブラックペッパーが練り込まれています。
IMG_9827

百合根のフラン
IMG_9829

スモーク香るジャガイモとトリュフのヴルーテ
オマール海老と地鶏のコンソメジュレ
IMG_9831

鮮魚のポワレ サフラン香るアサリのジュ
IMG_9835

鴨胸肉のロースト トリュフソース
IMG_9836

パンも美味しい。
IMG_9833

クレープシュゼット
IMG_9837

柿のコンポート ミルフィーユ 日本酒のアイス
IMG_9838

食後のお飲み物と小菓子
IMG_9840
IMG_9841

お料理どれも美味しかった!
特にジャガイモとトリュフのヴルーテと鴨胸肉のローストがシェフのスペシャリテなのに納得。
デザートも凝っていて楽しかった。
これで6,500円はコスパも良いです。


使ったお金: 9,300円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。






関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅曙橋駅新宿御苑前駅

四谷三丁目 「メゾンドミナミ」

約2年振りの訪問です。
2017年12月にシェフにドミニク・コルビ氏を迎えリニューアルしたと聞き、再訪したいと思っていたのでした。
(ちなみにドミニク・コルビ氏のレストランも荒木町にあったのです。2016年のクリスマスイブに伺いました。)

1万円のコースを頂きました。

赤ピーマンのジュレとムース
IMG_6469IMG_6470

太刀魚
FullSizeRender

トマトのスープ モッツァレラ
IMG_6473

ざる豆腐 湯葉の刺身
IMG_6474

牛ほほ肉
IMG_6475

〆は鱧のお茶漬け
FullSizeRender

デザートは宮崎マンゴーのジェラート
FullSizeRender

珈琲とカヌレ
FullSizeRender

シェフはフランス人なのに、和のテイストも入った重くないフレンチです。

一杯だけシャンパーニュを頂きました。
IMG_6468

こちら、荒木町でも目を引く、大きなワインボトルの看板のあるビルに入っているのですが、前回行った時もそうでしたけど、外からは伺い知れないほど、満席で賑わっています。(遅い時間からもお客さんがひっきりなし。)
ちなみに同じ建物の3階にも同じ系列のフランス郷土料理のお店が入っているのですが、そちらに行った際もワインセミナーのようなものをやっていて満席でした。
オーナー(ビルの持ち主でもある)がワイン界の凄い方らしいです。)
なお、同じビルの1階には移転した「の弥七」さんが入っています。

ワインが飲めると、さらにこちらの良さが分かるのだろうなぁと思います。


使ったお金: 14,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

四谷三丁目 「仏蘭西料理N」

2017年のクリスマスイヴディナーは荒木町の「仏蘭西料理N」へ。

完全予約制で、昼夜各2組のみの個室フレンチです。

年中無休で、予約が入れば元旦も営業するそうですよ!

なお、ランチは5,000円、8,000円。
ディナーは基本15,000円ですが、10,000円から調整して下さるそうです。

本日は、15,000円のクリスマスコースとなっております。

魚介類のカクテル
雲丹、蟹、帆立と好きなもの尽くし。クリーミーで美味しい。
2017-12-24-18-50-52

フレッシュフォワグラのポワレ 苺のタルトレット
まるでデザートのよう!パンが進みます。
2017-12-24-19-03-45

春菊のポタージュ ロワイヤル仕立て
春菊のポタージュの下が茶碗蒸しのようになっています。
2017-12-24-19-16-15

若狭産グジ(アマダイ) シャンパンのクリームソース
2017-12-24-19-39-05

蜜柑の氷菓
2017-12-24-19-48-57

シャラン産鴨肉 オレンジのソース
2017-12-24-19-54-30
シャラン鴨は大好きなのですが、2年間、輸入停止状態だったそうですね。
やっと解禁になったそうです。
私はクラシカルなこのオレンジのソースが一番好き。

パンもお料理に合わせて4種類出てきました。完食。

モンブランと食後のお飲み物
2017-12-24-20-15-01

正統派フレンチで、お料理どれもとても美味しかった!
そして偶然にも好きなものばかりでした。

シェフの中原氏は、代官山「マダム・トキ」、在日フランス大使館官邸の大使専属コック、フランスの星付きレストランを経て、2012年よりこちらのシェフを務められているそうです。

2組限定で完全個室というのは、非日常感あって良いです。
次は結婚記念日に伺いたいなと思いました。
子供もOKだそうですよ!


使ったお金: 一人23,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅

四ツ谷 「イル・ド・パスィオン」 【ランチ】

四ツ谷駅近くのフレンチ。
15年ぶりで来店しました!
2017-08-19-11-48-45

3,800円(税・サ込み)のMenuBを頂きました。

フロマージュテート博多地鶏のガランティーヌ
2017-08-19-12-01-12

トウモロコシのポタージュ
2017-08-19-12-10-52

牛ロース肉のロースト ポワブルソース
2017-08-19-12-20-16

自家製パン
2017-08-19-12-00-50

杏のタルト
2017-08-19-12-38-37

お味は普通かなぁ。
3,800円だったら、もっと美味しいお店たくさんあると思います。


使ったお金: 一人5,000円弱

点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

四ツ谷 「花咲き山」

四ツ谷のこじんまりしたフレンチ。
営業が月・火・木・金のみなので、なかなか行くチャンスが無かったのですが、ようやく行けました。
お目当てはディナーの海の幸のパイ包み焼き!

ディナーコースは3,500円(税抜)です。

前菜4種盛り合わせ
砂肝とマッシュルームのコンフィ、夏野菜のピクルス、タラモサラダ・バケット添え、鴨のスモーク
2017-08-17-19-11-04

海の幸のパイ包み焼き
2017-08-17-19-22-26
中には海老や帆立などの魚介が。
2017-08-17-19-23-03

マグレ鴨のロースト ハチミツ風味
2017-08-17-19-33-39
or牛フィレ肉のポワレも選べました。

デザートは4種から選べました!
盛り合わせ、あつあつアップルパイ、フォンダン・ショコラ、アイスクリームとシャーベットの盛り合わせ

アップルパイにしました。
2017-08-17-19-43-11

海の幸のパイ包み焼き、美味しかったです。
これで3,500円というのはコスパが良いです。


使ったお金: 4,500円

点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:フレンチ | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

四谷三丁目 「つるやVINO」

荒木町で気になっていたビストロ(ワインバー)。
オーナーはフランス人の方です。

黒板メニューからアラカルトでオーダーしました。

シェーブルチーズのサラダ
2017-06-22-20-39-21

タラとジャガイモのブランダード
2017-06-22-20-09-30

パテ・ド・カンパーニュ
2017-06-22-20-20-12

豚のロースト 
2017-06-22-20-51-33

気軽にワインを飲みながら美味しいものを食べるのに良いです。

前菜2種+メイン+デザートorチーズで3,700円のコースもあります。


使ったお金: 一人4,000円

点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

四谷三丁目 「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」

荒木町に一際目立つワインボトルの看板(?)。
004d440e-s

オーナーの南氏はワインのシュヴァリエ(騎士)という称号を獲得されているそうです。

2階は正統派フレンチ「メゾン・ド・ミナミ」、3階はもう少しカジュアルなフランス郷土料理「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」が入っています。

先日、「メゾン・ド・ミナミ」がとても良かったので、「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」にも行ってみました。

メゾン・ド・ミナミの記事はこちら。
http://tomosan63.blog.jp/archives/11103917.html


シェフは広尾「マノワ」や赤坂「ルヴェール」にいらした方だそうです。

5,000円のディナーコースを頂きました。

アミューズ
2016-12-09-20-34-34

鴨のフォアグラのデクリネゾン
これがもうシャンパンと合うこと合うこと!
2016-12-09-20-43-37

イトヨリとズワイ蟹のパピヨット ブイヤベース風
2016-12-09-21-08-57

牛肉のロティ
2016-12-09-21-29-09

オペラ
2016-12-09-21-51-59

お料理どれも美味しかったし、5,000円というのはCPも良いです。
ただし、インパクト的には「メゾン・ド・ミナミ」の方が大きかった。

定期的にワイン会もやっていらっしゃるようです。
(実際この日も開催されていて盛り上がっていました。)
詳しくはHPを!


使ったお金: 一人7,000円くらい
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

四谷三丁目 「L'esprit MITANI a GUETHARY(レスプリ・ミタニ・アゲタリ)」 【ランチ】

六本木ヒルズにあった「レスプリ・ミタニ」が2014年10月に四谷三丁目に移転。
ヒルズ時代は何度か利用したことがあり、美味しかったので、四谷のお店も行きたいなと思っていたのです。

最寄駅は四谷三丁目ですが、住所的には新宿区若葉。
行ってみてビックリ。
2016-04-10-12-30-05
ここ、「メゾン・カシュカシュ」があった所だ!
「メゾン・カシュカシュ」はどこへ行ってしまったのだろう・・・。

ランチは前菜・メイン・デザートで3,200円、冷前菜・温前菜・メイン・デザートで5,000円、そして8,000円と3種類のコースがありました。

2016-04-10-12-46-22

3,200円コースの前菜に惹かれなかったので、5,000円のコースにしました。
プリフィクスで、黒板メニューから選べます。

前菜 
ホワイトアスパラガス チーズロースト サラダ添え
季節ですからね!
2016-04-10-12-57-17

温前菜 キノコのオムレツ(2名分)
すっごく美味しかった!!!
これまた食べたいー!!!
2016-04-10-13-22-27
 
メイン もち豚骨付ロースグリル
ミタニはやはりグリルでしょう!
ここはガツン系フレンチで、豪快なお肉が売りなのです。
2016-04-10-13-41-47

デザート オペラ
ケーキ4種類、ブランマンジェ、ゼリーから選べました。
ガトーショコラと迷った末にオペラ。
2016-04-10-14-32-58

お料理、どれも美味しく、ボリュームもあって大満足です。
同伴者は仔羊のグリルを頼んでいたのですが、今まで食べた羊肉の中で一番美味しかったそうです。

ということで、ディナーにも行ってきました。

コースは8,000円、10,000円、12,000円の3種類。
8,000円と10,000円は皿数と内容が異なります。
12,000円はメインがジビエに!

なんですが、アラカルトで頼みました。
前菜3皿とメインはオーブラック牛を300グラム頼んで、二人でシェアしました。

3種のチーズのサラダ(フルサイズ)
2016-12-07-20-05-35

豚足のガレット(1/2サイズ)
2016-12-07-20-23-06

キノコのオムレツ(フルサイズ)
2016-12-07-20-42-51

オーブラック牛 150グラム
2016-12-07-21-15-46

お腹いっぱいで、デザートは頼めませんでしたー。

やはり美味しいですが、基本的にメニューはそんなに変わらないので、ランチの5,000円のコースがお得かもしれません!
プリフィクスなので好きなもの選べるし!


やはり、こちらは火入れが素晴らしいですね。
このオーブラック牛の美しいこと!
そしてきのこのオムレツは本当に美味しいので絶対に頼むべし!


使ったお金: ランチ7,000円/ディナー12,000円

点数: 5点 
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 四谷三丁目駅四ツ谷駅信濃町駅

四谷三丁目 「メゾン・ド・ミナミ」

荒木町を歩く度に気になっていたこのワインの看板(?)。
2016-09-24-19-08-14

2階は正統派フレンチ「メゾン・ド・ミナミ」、3階はもう少しカジュアルなフランス郷土料理「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」が入っています。

「メゾン・ド・ミナミ」に行ってみました。
2016-09-24-19-08-31

店内の雰囲気ですが、お店の外に飾ってあった写真を接写してみました。荒木町にこんな素敵なフレンチが!?という驚き。
2016-09-24-22-04-48

グラス越しのカウンター席
2016-09-24-19-11-58

オーナーは何者なんだ!?と思ったら、ワイン界の凄い方らしく、ワイン会で貸切営業になることも多いみたいです。

ディナー営業のみ、8,500円のコースを頂きました。
他、アラカルトと12,000円のコースもあります。

シュー
2016-09-24-19-51-55

青森県産 平目のカルパッチョ、カラスミ、キャヴィア
2016-09-24-19-58-05

ズワイ蟹とトマトソルベのガスパチョ
2016-09-24-20-07-56

蝦夷鮑のソテー 肝のリゾット
2016-09-24-20-18-39

淡路島産 鱧のフリット
2016-09-24-20-29-46

和牛ロース
2016-09-24-20-47-47

ガスパチョと鮑の肝リゾットがとても美味しかった。
そしてお肉!
事前情報の殆ど無いお店だったので、そんなに期待していなかったのですが、こんなに美味しいお肉を食べられるとは・・・。
同伴者が頼んだ丹波産の鹿(ジビエ)も絶品でした。

そして、この後、メニューにはフロマージュと書かれていたのですが、なんと!ワゴンでした!!
これだけのチーズを揃えられるのは凄い。
2016-09-24-21-05-02
この中から、お好きなものを好きなだけと言われ、テンション上がります!!

私のチョイス。
2016-09-24-21-14-27

なんと、お代わりいかがですか?とお勧め頂きまして、お言葉に甘えてお代わりしちゃいました。
2016-09-24-21-32-17

ナガノパープルのコンポート
2016-09-24-21-41-02

小菓子とハーブティー
2016-09-24-21-48-32

サービスも素晴らしく、とても良い気分でお店を後にしました。
次は3階に行ってみる予定です。


メゾンドミナミ
住所: 新宿区荒木町2-9 MIT四谷三丁目ビル2F 
アクセス: 四谷三丁目駅から徒歩3分
電話: 03-6868-3550
定休日: 月・日・祝
営業時間: 18:00~翌3:00
http://www.vinminami.jp/maison/

使ったお金: 一人13,000円くらい
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村