趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

四谷×和食

荒木町の小料理屋さんのランチ。

銀鱈の西京焼き定食(1,000円)を頂きました。
IMG_0196
IMG_0195

美味しい銀鱈でした。
これで1,000円は嬉しい。

使ったお金:1,000円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
 

関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

荒木町の2年前にオープンした和食屋さん。
日本料理では珍しく、シェフは堀内さやかさんという女性の方。

カウンターと個室があり、お料理はコースのみで10,000円、13,000円、18,000円。
初めてなので10,000円のコースを頂きました。

穴子ざく
IMG_0172

お造りはマコガレイ・シマアジ・蒸し鮑
IMG_0173

鱧のバター焼き
IMG_0175

鶏のもつ煮
IMG_0176

鱧と鱧の子の小鍋
IMG_0177

福井のいちほまれとご飯のお供
IMG_0178
IMG_0179


IMG_0180

どれもとても丁寧にしっかり作られているなと思いました。
特に鱧が美味しかった。
あと白御飯へのこだわりも良いですね。

1万円のコースにしては、ちょっとだけ物足りないかなぁ。
(直近で行った鎌倉の「ete」のインパクトが大きかったのもある。)

使ったお金:15,000円
点数:3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

2020年6月にオープンしたばかりの素敵な和食屋さん。
大将はまだお若いですが、「賛否両論」で7年修業されていたそうです。
カウンターと個室もあります。

ランチは鴨南蛮うどん(1,650円)と昼会席(2,750円)の2種類。
昼会席を頂きました。
IMG_9957

ご飯は時鮭でした。あとお味噌汁とデザートも付きます。
IMG_9958
IMG_9959

色々食べられて楽しい昼会席でした。
ディナーはコースが8,000円とリーズナブル。
次はゆっくりディナーに伺います!

使ったお金:2,750円
点数:4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 四ツ谷駅麹町駅四谷三丁目駅

荒木町の日本料理屋さん。
ミシュランガイド東京2020で1ツ星を獲得されています。

コースは15,000円です。
では頂いたもの。

帆立と雲丹 下仁田ネギのすり流し
のっけから美味しくて、ここはすごい!と期待が高まりました。
IMG_7360

山口の鮪
IMG_7361

明石の鯛と白味噌のお椀
IMG_7362

カワハギとアオリイカ カワハギは肝醤油で
IMG_7363

焼物は京都の寒ブリ
IMG_7364

海老芋と越前蟹
IMG_7365

飛騨牛
IMG_7366

長崎のハタと白子、大黒しめじ、水菜の鍋
IMG_7367

スッポン御飯
IMG_7368
IMG_7369

黒豆のおしることお抹茶
IMG_7370
IMG_7371

美味しかったー!!
一つもあれ?というものが無かった。
そしてこのクオリティと量で15,000円とは素晴らしい。

多仁本さんは滋賀の「招福楼」の御出身なのですが、松川さんも篠原さんも片折さんも、みんな「招福楼」の御出身。どれだけすごいのだろうと気になります。これは滋賀まで行かねばです。

荒木町には美味しい日本料理のお店がたくさんあるのですが、「多仁本」「小柴」「うえ村」(敬省略)がマイトップ3だなぁ。
それにしても荒木町最高だわ。


使ったお金: 20,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

3年半振りの訪問。
移転して、お店がすごく立派になっていて驚きました。

15,000円のコースを頂きました。

車海老と帆立
IMG_2313

蟹とフォアグラとトリュフの茶碗蒸し
FullSizeRender

お造りは金目鯛と鯛であん肝ソースに絡めて海苔で巻いて頂きます。
FullSizeRender

鱧と加茂茄子のお椀
IMG_2317

温かい素麺 白子和え、カラスミとキャビアといくらのせ
IMG_2318

鰆の木の芽焼き
IMG_2319

そして名物のトリュフ卵かけご飯!和牛と雲丹のせ!!
IMG_2321
IMG_2320


デザートは3種類から選べまして、わらび餅をチョイス。
IMG_2322

派手な和食と言いますか、プリン体尽くしで私は好みです。
茶碗蒸しも〆のご飯も美味しかった。

が、もう少し若い男子達が頑張って欲しいなぁ。
個室もあってお店を広げたのは良いけれど、ちょっと目が行き届かなくなってしまっているというか、残念な点がいくつか見受けられました。


使ったお金: 19,700円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 四谷三丁目駅新宿御苑前駅曙橋駅

2018年7月に荒木町にオープンした和食屋さん。
コースは3,800円、5,800円、7,800円の3種類で、21時以降はアラカルトも可。
オープンキッチンを囲むL字型の大きなカウンター席と個室もあり、お店の雰囲気は高級感もあって良いです。

5,800円のコースを頂きました。

まずはお出汁で胃を温めます。
IMG_1159

菜の花の煮びたし
IMG_1160

新玉ねぎのすり流し
IMG_1161

ホタルイカと芽キャベツ
IMG_1162

苺と晩白柚の白和え
IMG_1163

赤ナマコとそら豆の南禅寺蒸し
IMG_1164

ノドグロ
IMG_1165

鰆の炙り
IMG_1166

ひらめと中トロ
IMG_1167

ホタテと下仁田葱の揚げ物
IMG_1168

白子と聖護院蕪あん
FullSizeRender

芋豚の肩ロース
IMG_1170

ご飯はシラスとイクラ
IMG_1171

がっつり食べるというよりは、お酒を楽しみながらという感じですね。
日曜日なのに何回転もしていて流行っているなぁと思いました。
若いシェフ達が頑張っています。


使ったお金: 8,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

荒木町に2017年11月にオープンした和食屋さん。
店主の石山竜也さんは、神楽坂「蓮」(「石かわ」グループ)のご出身。

ミシュラン2019で1ツ星を獲られました!

「dancyu」等、色々な雑誌に載るようになり、予約が取りにくくなっていると聞いて慌てて訪問。

7,500円(税サ別)のコースのみです。

車海老
IMG_4385

マナガツオとせりの揚げ物
IMG_4386

鴨と茸のお椀
IMG_4387

お造りはひらめ・よこわ・あおりいか
IMG_4388

ズワイガニと蕪
IMG_4389

筍とハマグリ
IMG_4390

その出汁で作った雑炊
FullSizeRender

あずき、わらび餅
IMG_4392

量が少ないという口コミを読んでいたのですが、私達には十分で、雑炊のお代わりも出来なかったくらい。
派手さはないけれど(値段的にも高級な食材は使えないだろうし)、一品一品とても丁寧に作られていて美味しかった。
お出汁に自信があるのだろうなという印象。

お店の雰囲気もとても良く、何より石山さんのお料理に対する真摯な姿勢にとても好感が持てました。
良いお店だと思います。


使ったお金: 12,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。






関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

荒木町に2017年6月にオープンした和食屋さん。
前の「の弥七」さんの場所です。

5,500円のコースを頂きました。

トラフグのにこごり
FullSizeRender

八寸
IMG_4364

スッポンのしんじょうのお椀
IMG_4365

お造りは金目鯛、サヨリ、北寄貝
IMG_4366

鯛の木の芽焼きと車海老
IMG_4367

ホタテとグリーンピースの炊き込みご飯
IMG_4368
FullSizeRender

ヨーグルトとゆずのムース、黒糖の葛餅
IMG_4370

八寸が美しくて、わぁ!となりました。
鯛の木の芽焼き美味しかった。
これで5,500円はコスパも良いです。


使ったお金: 8,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:割烹・小料理 | 四谷三丁目駅曙橋駅四ツ谷駅

ミシュラン1つ星の「青華こばやし」が西麻布から荒木町に移転!
ようやく行けました。
IMG_3818

西麻布時代は1日2組限定だったのが、お店が広くなり、1日3組限定に。

おまかせコースのみで、23,000円と32,000円。
23,000円のコースを頂きました。

あわび
IMG_3819

豆腐
IMG_3820

穴子の稚魚
IMG_3821

お椀は蟹
IMG_3822

お造りは鯛と鮪
IMG_3823
IMG_3825

あんきも
IMG_3826

焼き物はマナガツオ
IMG_3827

河豚の唐揚
IMG_3828

卵雑炊
IMG_3829

せとかのかき氷 ほうじ茶シロップ
IMG_3830

西麻布時代から変わらず、ご馳走感のある食材とこだわりの器たち。
お料理どれも美味しかったです。
荒木町のブランドがまた上がりましたね!


使ったお金: 23,000円
点数: 4点
点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:割烹・小料理 | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅

こちら、私の2016年和食ナンバー1ヒットのお店です。
スミマセン。それなのに、1年振りの訪問となってしまいました。
あ、でも、基本は同じお店に2回行かない(行きたいお店が多すぎて行けない)ので、再訪というのは余程気に入ったということですよ。
すっかり人気店で、満席でした。

おまかせコースのみで、8,000円、10,000円、12,000円の3種類。
今回も10,000円のコースを頂きました。(量がすごいのですよ。)

雲子と銀杏豆腐
2017-12-16-19-09-40

鮟肝と奈良漬・なまこ・焼き鯖・カラスミ卵黄・むかごのしんじょう・メヒカリのフライ・プラチナポークの炭火焼き
2017-12-16-19-20-06

鯛と源介大根のお椀
2017-12-16-19-39-32

トラフグのたたき 白子和え
2017-12-16-19-49-21

カンパチの炙り
2017-12-16-20-05-07

焼き物は選べます。
のどぐろ・きんき・かます・鴨、+料金でせこ蟹やスッポンも。
2017-12-16-20-00-50

きんきを頂きました。
2017-12-16-20-17-37

甘鯛と海老芋の唐揚 このわたのソース
2017-12-16-20-35-31

クエの味噌煮
2017-12-16-20-48-17

親子丼(または土鍋ご飯が選べます)
2017-12-16-21-11-37

富士柿・蜜芋
2017-12-16-21-38-18

お料理どれもとても丁寧で美味しい。
そして、これで1万円ですよ!
とにかく満足度が高いです。
一緒に行った友人はお腹いっぱいと言っていましたが、私はさらにお肉が付く12,000円のコースでも余裕で食べられると思ったので、次回は12,000円のコースにしてみます。


使ったお金: 一人12,500円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 曙橋駅四谷三丁目駅四ツ谷駅

↑このページのトップヘ