趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

夜市

初・台北!食い倒れ記 DAY2⑤

いったんホテルに荷物を置き、2日目も夜市へ。
どこの夜市にするか散々迷った末、グルメ夜市と呼ばれている「寧夏夜市」へ。
MRT中山駅から徒歩10分弱です。
2016-03-05-20-39-51

小さい屋台が両側にズラリと並んでいます。
2016-03-05-20-43-25

が、葱油餅が無い!!!
完全に葱油餅を食べるぞ!モードになっていたので、どの屋台も惹かれず。

事前にネットで大人気と知っていた「劉芋仔」だけ並んでみました。
タロ芋を団子状にして揚げた香酥芋丸と、それに玉子の黄身を入れた蛋黄芋餅が食べられます。
安いし、おやつに良い感じ。

2016-03-05-21-31-06
2016-03-05-21-31-53

どうしても葱油餅が食べたくて、再び「士林夜市」へ。
数日滞在しても食べ尽くせないし、夜市はもうここだけで良いのではないかと思った。

「郭家葱油餅」
前夜に胡椒餅を食べた陽明戯院エリアにある人気の葱油餅屋さん。
小麦粉の生地に葱を混ぜたものを揚げ、甘辛いソースを付けただけなのに、なぜこんなに美味しいの!?
卵入りと無しがあり、入りにしましたが、大正解。
2016-03-05-22-12-06

更に食欲は止まらず、近くにあった水煎包屋さんへ。
蒸し焼きにしたおまんじゅうで、もっちり&焦げ目はパリっとしていて美味しい!
お店の名前をメモするの忘れてしまいましたが、「郭家葱油餅」の真裏です。
2016-03-05-22-24-22
2016-03-05-22-25-17

〆は、「王記青蛙下蛋」のレモン愛玉。
こちらも「
郭家葱油餅」のすぐ左にあります。
2016-03-05-22-33-20
2016-03-05-22-34-26

みなさん、DAY2の①~⑤を振り返ってみてください。
たった一日で私がどれだけ食べたか、恐ろしいですよね・・・。

初・台北!食い倒れ記 DAY1②

ホテルにチェックインし、MRT民権西路駅から剣潭駅へ。
「士林夜市」へ!!
2016-03-04-21-28-50
2016-03-04-21-15-13

「丞祖胡椒餅」
これは絶対に食べたいと思っていたのです!
釜に張り付けるような感じで焼いていて、皮はパリっとしていて中のお肉はジューシーで本当に美味しかった!!
2016-03-04-21-05-27
2016-03-04-21-07-32

「千喜福」の大腸包小腸
並びました・・・!
2016-03-04-22-15-23
米豚腸(もち米を豚の腸に詰めたもの)で、香腸(台湾風ソーセージ)を包んだもの。
ホットドックのパンの部分がもち米ということです。
白いのが米豚腸です。
2016-03-04-22-09-59
この旅の一番の目的がこれを食べることでした!!!
ミシュランの三つ星の基準が、「わざわざ食べに訪れる価値があるかどうか」ということであれば、間違いなくこれは三つ星でございますよ。
2016-03-04-22-19-07

「辛發亭」
元祖雪片冰のお店です。
コーヒー味のを頂きました。お、美味しい~。
2016-03-04-22-41-21

士林夜市には巨大なフードコートがあり、そこでは座って食べられます。
2016-03-04-21-30-15
2016-03-04-21-31-51

同伴者が頼んだ牛肉麺。イマイチだったらしい。
結論。
士林夜市でフードコートに行く必要無し。屋台が美味しい。
2016-03-04-21-41-26

士林夜市
http://www.tabitabi-taipei.com/youyou/201211/index.php
記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村