趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

広尾

オープン以来、8年振りの訪問。
昨年、「SALONE TOKYO」「SALONE 2007」に行って、とても良かったので、西麻布のこちらも再訪したいと思っていたのでした。

素敵なカウンター席にて。

頂いたもの。

3種のスナック
グリッシーニ、パプリカタルト、アマレッティ
IMG_1192

新玉ねぎのズッパ
IMG_1193

ピゼッリと赤海老
IMG_1194

リードヴォーのカツレツと人参
IMG_1195

ブッラータのラビオリ
IMG_1196

牛肉ラグーのタヤリン
IMG_1197

仔羊のグリルとホワイトアスパラ
IMG_1198

トルテッリーニ・インブロード
4種おお肉から12時間かけて煮出したスープ
IMG_1199

ワレスペッレ
清見オレンジとクレープ
IMG_1200

食後のお飲み物
IMG_1201

一皿ごとのポーションは大きくないですが、これだけ出てくるとお腹一杯。
美味しかったー!
新玉ねぎのズッパはフォアグラが効いていて好みでした。
ラビオリもタヤリンも良かった。
お店の雰囲気もとても良く、また行きたいです。


使ったお金: 18,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:イタリアン | 広尾駅表参道駅

★ミシュランガイド東京2020で1ツ星を獲得。

2018年9月にオープンし話題となっている熟成鮨のお店へ。
場所は恵比寿、広尾、表参道のトライアングルの真ん中。どこの駅からも歩いては行けない感じです。私は表参道からタクシーで向かいました。
お店もインターフォンを鳴らして入店するシステムで、立地とあいまって隠れ家感があります。

ご主人の白山氏はまだ29歳!
これまでは大阪のお鮨屋さんにいらしゃったそうです。

頂いたもの。

鱈の白子豆腐
FullSizeRender

あん肝の茶碗蒸し
IMG_0464

本鮪の中トロ 31日熟成
IMG_0465

同じ鮪の赤身のヅケ
IMG_0466

違う鮪のトロ 28日熟成
IMG_0467

天草のコハダ 15日熟成
IMG_0468

高知のシマアジ 38日熟成
IMG_0469

甘鯛の鱗焼き
IMG_0470

サヨリ 17日熟成
IMG_0471

スミイカ 6日熟成
IMG_0472

勝浦のカツオ 7日熟成
IMG_0473

小鯛 17日熟成
IMG_0474

北海道の鱒 49日熟成
IMG_0475

鰆 カラスミ塩
IMG_0476

氷見のかんぶり 50日熟成
IMG_0477

鮑 15日熟成
IMG_0478

八戸の鯖 28日熟成
IMG_0480

礼文島の雲丹 12日熟成
IMG_0481

長崎・対馬の穴子 15日熟成
IMG_0482

かんぴょう巻き
IMG_0484

甘鯛のすり身と和三盆入り玉子焼き 
IMG_0485

何かを加えるのではなく、熟成させることで、その魚の味を濃くする・引き出すという。
その魚の種類だけではなく、個体に適した日数で熟成させているとのこと。
白山さんの魚への姿勢、凄いなぁと思いました。

特に美味しかったのは、鱒、小鯛、コハダ。
酢飯が固めなのはちょっと気になりました。(口の中で、先に魚が溶け、酢飯が残る感じが。)


使ったお金: 25,000点
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。








関連ランキング:寿司 | 広尾駅表参道駅

2018年5月にオープンしたフレンチ。
シェフもスタッフも恵比寿の「ジョエル・ロブション」出身とのことで、気になっておりました。

場所は隠れ家も隠れ家。
えー、こんな所に!?という場所にあります。
IMG_9535

店内はカウンターと素敵な半個室が。

おまかせコース18,000円です。
頂いたもの。

一杯だけ。
IMG_9536

ズワイガニ・雲丹・キャビア・白トリュフ・フロマージュ
のっけから凄い組み合わせ!
IMG_9537

鮟肝・真鯛・ミモレット 雲丹のソース
FullSizeRender

白子のムニエルと根セロリのスープ 下に百合根と銀杏が
IMG_9539

オマール海老
IMG_9541

きんき・セップ茸 赤ワインのソース
IMG_9542

鴨とフォアグラ 下仁田ネギのソテー
IMG_9543

自家製のいくらとカラスミのリゾット アルバ産白トリュフ
IMG_9544

デザートと食後のお飲み物
IMG_9545
IMG_9546

パンではなくリゾットだったり、食材に百合根やカラスミが使われていたり、ほんのり和のテイストも感じる繊細で美しいお料理の数々でした。
特に最初の3皿が気に入りました。

店名の「TAIAN」は、千利休作で現存している国宝の茶室「待庵」から来ているそうです。

カトラリーはお皿ごとに替えて欲しかったなぁ。


使ったお金: 24,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。





 




関連ランキング:フレンチ | 広尾駅六本木駅

つ、ついに行けましたー!!!念願の「幻燈士なかだ」さん!!!

完全紹介制の和食屋さんなのですが、周囲に行かれた方がおらず、インスタをフォローしてアピールしてみたり、プラチナカードのコンシェルジュ経由で予約を試みたものの叶わず。(なので、このプラチナカードは1年で解約すると心に決めました。)

が、この度、ひょんなことから自力で予約することが出来ました!!!
なんという幸運。

場所はこちらも紹介制の「喜玖蔵」と同じビルの同じ階です。

では頂いたもの。

アルバ産白トリュフ 塊が中に入っています
IMG_9396

ぼんじり(コンフィ)
IMG_9397

香箱蟹
IMG_9398

尾崎牛と松茸
IMG_9400

雲丹と焼き茄子
IMG_9401

鮪のヅケ 白イカとキャビア
IMG_9402

生のフォアグラと奈良漬けをドライトマトの蒸しパンで挟んだもの
IMG_9404

山形の天然のなめこ
IMG_9405

鱧と自家製のカラスミ
IMG_9406

フカヒレとトマト
IMG_9407

牛フィレの肉味噌うどん
IMG_9408

ビーフカレー
IMG_9409

いちごミルクアイスと栗の渋皮煮
IMG_9410

高級食材のオンパレードというだけでなく、組み合わせのセンスが素晴らしい。
塊の白トリュフとカルガモは初めて食べましたが、食べたことのある食材でも、例えば、ぼんじりは初めて食べる食感に焼かれていたりと、発見も色々。

みなさん鰻を夏に食べたがりますが、夏の鰻は一番美味しくないのですが(と、あの「つぐみ庵」の大将も仰っていた)、鱧も実はこれからの方が脂がのっていて美味しいのだそうです。

結構なお値段なので、なかなか頻繁には伺えないですが、また伺いたいなぁ。


使ったお金: 44,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:懐石・会席料理 | 広尾駅麻布十番駅六本木駅

行かれた方々から美味しいと聞いていて、ずっと行きたいと思っていたのですが、なかなか予約が取れなかったこちらにようやく行ってきました。

行ってみたら分かった。
テーブルが1卓とカウンター(2名?)しかないのです。
これはなかなか予約取れないな。

おまかせコースのみで8,000円です。

キャビアのカナッペ的な
IMG_8611

白子
IMG_8613

和牛のカルパッチョ パルミジャーノとあわせて
IMG_8615

海老のパスタ
IMG_8617

三田牛
IMG_8619

デザートは焼き菓子の盛り合わせ
IMG_8621

好きなものばっかり!!
全部美味しかったし、ボリュームもあり満足度が高いです。
また訪問したいです!


使ったお金: 12,000円
点数: 4点 

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:ビストロ | 広尾駅六本木駅乃木坂駅

北海道江別市から広尾に移転し、あっという間に予約の取れないお店になってしまったこちら。
IMG_8149

現在は2019年2月まで満席で、3月以降の予約は来月からの受付とのこと。
行かれた方々からの評判がすごく良く、訪問をとても楽しみにしていました。

お料理はおまかせコース15,000円(3月から30,000円になるとのこと)。

頂いたもの。

大分県の天然のシマアジ
IMG_8150

ホワイトコーン(雪の妖精)
IMG_8151

フリット カマスとキャビア 万願寺とうがらしと雲丹
FullSizeRender

鱧とハマグリのお出汁の冷製のタリアテッレ
FullSizeRender

北海道産の鹿のカツレツ
IMG_8154

千葉県 天然の黒鮑のごはん
筋子
IMG_8156

近江牛のシャトーブリアン
IMG_8157

デザート2皿+小菓子+焼き菓子
IMG_8159
IMG_8160
IMG_8161
IMG_8162

ハーブティー
IMG_8158

評判通り火入れが素晴らしい!!
カツレツもシャトーブリアン、今すぐまた食べたい。
これで15,000円はすごいなと思ったら、プロモート価格のようです。
30,000円だとどんななのだろう。ぜひ再訪したいです。


使ったお金: 22,500円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 広尾駅

西麻布の創業1985年の北インド料理のお店。

本日のカレーランチ(990円)を頂きました。
IMG_8260

ナンかライスが選べ、ナンにしました。
こちらのナンはちょっと独特で、揚げパンのような印象。

食後にコーヒーも付きました。


使ったお金: 990円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:インド料理 | 広尾駅六本木駅乃木坂駅

広尾のミシュラン・ビブグルマンの和食屋さん。

アラカルトもありますが、コースにしました。
4,500円と6,480円の2種類あり、軽めの方に。

ズワイガニのたまご豆腐
FullSizeRender

お造りはカンパチ、白イカ、赤貝
IMG_7734

八寸
IMG_7735

カンパチの醤油焼き
IMG_7736

夏野菜の炊き合わせ
IMG_7737

じゃことしょうがの炊き込みご飯
IMG_7739

一皿一皿のポーションが少な目なので、男性には足りないかも。
お味は普通な感じ。
気軽に和食を食べたい時に。


使ったお金: 6,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:割烹・小料理 | 広尾駅恵比寿駅

広尾の蕎麦割烹のお店。
IMG_7686
IMG_7687
オシャレな一軒家(1階がカウンター&テーブル席、2階が個室、3階が食事もできるバー)で、かなり分かりにくい場所にあり、隠れ家感あり。

当日予約だったからか、3階だったからかはわかりませんが、アラカルトのみでした。
(3階しか空いておらず、1、2階と料理は同じと聞いていたのですが…)

お通し
IMG_7688
IMG_7689

いぶりがっこ入りポテトサラダ
IMG_7690

出汁巻卵
IMG_7691

にしん棒煮
IMG_7692

飛騨牛と野菜の煮物
IMG_7693

とうもろこしの天ぷら
IMG_7694

私は〆に胡麻蕎麦
IMG_7695

2人とも2杯ずつしか飲んでいないのに、これで一人9,000円超え!
不味い訳ではないし、お店はオシャレだと思いますが、満足度は低い。
西麻布だなぁと思いました。
(「しのはら」の3万円は高いと思わないから、値段って、数字じゃないよね。)


使ったお金: 9,000円
点数: 2点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。





関連ランキング:割烹・小料理 | 広尾駅

パリに3店舗あるアルノー・ラエールが日本上陸。
アルノー・ラエール氏は、M.O.F(フランス国家最優秀職人章)を取得し、C.C.C.(1981年にフランスで発足したチョコレート愛好会)で2015年から3年連続で「欠かすことのできないショコラティエ」という賞に選ばれているパティシエ・ショコラティエなのだそうです。

看板商品? トゥールーズ=ロートレックを頂きました。
ロートレックにオマージュを捧げた商品なのだそう。
IMG_6592

これが、おぉというくらい美味しかった。
ぜひまた食べたい。
お値段は750円とそれなり!

他、チョコレートや焼き菓子も販売しています。

ちょっとしたカウンター席があり、イートインもできるよう。


使ったお金: 750円 
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:ケーキ | 広尾駅恵比寿駅

↑このページのトップヘ