趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

広尾

「フラムセーヌ」というステーキ屋さん(時代に訪問有り)だったところが、魚介を売りにした和食屋さんに。(経営は同じなのかな?)

ランチに行ってみました。
FullSizeRender

牡丹鯛のごまだれ丼 1,400円(税込)を頂きました。
FullSizeRender
IMG_6381
鯛美味しいです。半熟卵は良いアイディア。
最後はお出汁をかけて。

お店は広々としていて綺麗ですし、ちょっとしたお仕事ランチにも良さそうです。
夜のコースは5,500円~。


使ったお金: 1,400円 
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:居酒屋 | 広尾駅六本木駅

大阪の鶏料理のお店の東京支店だそうです。

ランチは日替わりで、この日は親子丼でした。
IMG_5779
サラダが付いていて嬉しい。
ご飯は白米か玄米を選べました。
お味噌汁も美味しかった。

他、鶏モモ肉の西京焼き定食、鶏ムネ肉の唐揚定食、鶏ムネ肉のハンバーグ定食などが曜日によって出てくるようです。

今ホームページを見て知ったのですが、「アスリートをサポートする」というコンセプトで、スポーツ選手のみならず、身体と頭を使って最大の成果を目指すすべての人に、栄養バランスのとれた美味しい料理をご提供したいとのことです。

ディナーコースは、ダイエットコース、リカバリーコース、プロテインコースというのがあり、面白いです。
東京店の支配人の方も、元プロ野球の選手だそうです。


使ったお金: 1,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:居酒屋 | 広尾駅表参道駅

広尾のイギリス料理のお店。
外観も内装も可愛いです。
IMG_5442

朝8時半から営業しており、イングリッシュブレックファースト、エッグベネディクト、パンケーキ、フレンチトーストといったメニューが食べられます。(これらはランチでも食べられます。)

私のお目当ては、コテージパイ!
ランチはプリフィクスのコースもあり、前菜+メインorメイン+デザートの2品で2,000円、3品だと2,500円。

私は2品コースで、前菜はパンプキンポタージュ、メインをコテージパイにしました。
FullSizeRender
IMG_5445

IMG_5446
コテージパイは、マッシュポテトと挽肉とチーズの3層。
懐かしい。食べたの高校以来かも。

食後のお飲み物付き。
IMG_5447

が、すっごく美味しい!という訳ではなく。
他のメニューを試していないので決めつけられないけれど、メニューはすごく魅力的だけど、すごく美味しい訳ではないということかな。
うーん、評価が悩ましい。再訪して確認したいです!


使ったお金: 2,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 広尾駅

日赤通りにある和食屋さん。
ディナーコースは6,000円~のようです。

ランチで訪問。
メニューは焼魚や海鮮丼の他、お肉のメニューも充実。
阿波尾鶏、阿波ポーク、阿波牛と、徳島押し。

阿波牛ステーキ(1,600円位だったかな)を頂きました。
FullSizeRender
FullSizeRender

お肉はジューシーで美味しかった。
ご飯が肉汁でビシャビシャになってしまうので、ワンプレーとにしない方が良いのではないかと思いました。


使ったお金: 1,600円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:和食(その他) | 広尾駅表参道駅

ザ・居酒屋のランチです。
IMG_5009

ランチはサラリーマンでいっぱい!
「孤独のグルメ」とかに出てきそうな雰囲気。

牛肉豆腐(1,000円)を頂きました。
IMG_5007
IMG_5008

牛肉豆腐も美味しいですが、大きな釜で炊いたご飯が美味しくて、この量をペロリと食べてしまいました。


使ったお金: 1,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:和食(その他) | 広尾駅六本木駅

「シック・プッテートル」の生井シェフの新店が2017年9月にオープン。
ようやく行けました!
(先に「シック・プッテートル」の跡地にできた「stesso e Magari CHIC」に行ってしまった。)

ミシュラン2019で1ツ星を獲られました!

「シック・プッテートル」はこじんまりしたお店でしたが、今回はものすごくスタイリッシュ。
コの字型のカウンターがインパクトあります。
IMG_4816

ディナーコースは13,000円。

ドラ〇ンボール
中にオマール海老のムースが入っています。
IMG_4817

ホワイトアスパラガスとサクラマス
ババロアっぽい感じ。
IMG_4818

つぶ貝とウルイ ビーツのコンソメ
IMG_4819

炙り鰯と尾崎牛のタルタル
IMG_4820IMG_4821

菜の花とハマグリ 菜の花のニョッキ
IMG_4822

タケノコと新ワカメ
IMG_4824

桜海老のフリット
IMG_4823

鰆 椎茸のソース
IMG_4825

黒トリュフの平目巻き アンチョビとケッパーのソース
IMG_4826

七谷鴨
IMG_4827

フキノトウのアイス 根セロリのキャラメル
IMG_4828

中はリンゴと白ビール
FullSizeRenderIMG_4830

サクラのマカロンと食後のお飲み物
IMG_4831

お料理どれも美味しかったし、プレゼンテーションがとても楽しかった。
お店もオシャレでテンション上がります。
(顔採用?と思うくらい、スタッフの若い男子達が全員イケメン!)


使ったお金: 18,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:フレンチ | 広尾駅恵比寿駅

広尾駅からも恵比寿駅からも徒歩15分とアクセスはあまり良くないですが人気の焼鳥屋さん。
滞在中もお客さんがひっきりなしでした。

酉コース(7本)1,980円
おまかせで7本出てきます。
IMG_4764
IMG_4765
IMG_4766
IMG_4767
IMG_4768
IMG_4769
IMG_4770

美味しかったのだけど、1本のボリュームが少ない…。

〆に頂いた酉玉丼が美味しかった。
IMG_4771


点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:焼き鳥 | 広尾駅

2017年1月にオープンし、ミシュランガイド東京2018で1つ星を獲得。
シェフの笹川さんは、イタリア修業→「アロマフレスカ」入店→「カーサヴィニタリア」シェフという経歴です。
オープンキッチンで、カウンター席とテーブル席が少し、美味しい物が食べられそうな活気のある雰囲気が良いです。

おまかせコースもありますが、アラカルトでオーダーし、二人でシェア。

完熟トマト、ブッラータチーズ、柑橘のサラダ
IMG_4241

ヤリイカのローストと冬野菜のミネストローネ
IMG_4242

白魚とからすみのタリオリーニ
(取り分け済み)
IMG_4244

和牛のボロニェーゼ パッパルデッレ(取り分け済み)
IMG_4245

蝦夷鹿のロースト いろいろな茸のクレマ (取り分け済み)
IMG_4246

・・・ここ美味しい!
味に迷いが無いというか、ものすごくピタっとハマっています。
特にパスタは素晴らしかった。
遅い時間に2軒目使いでもOKとのことで、またぜひ行きたいです。


使ったお金: 1万円 
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:イタリアン | 広尾駅恵比寿駅

良いお店でした!
広尾と恵比寿の中間くらいで、アクセスはあまり良くないのですが、それもまた隠れ家っぽい。
オープンカウンターで、アラカルトで、メニューが魅力的。
最近行った西麻布の「帝國食堂」や「ルブトン」に近い感じです。

食べたもの。

鮮魚とアボカドのタルタル 半熟卵添え
2017-11-16-19-47-48

柿とボイルドハムとモッツァレラチーズ
2017-11-16-19-58-27

フォアグラとトリュフのオムレツ
2017-11-16-20-15-31

鱈の白子のリゾット
2017-11-16-20-37-56

デザートはアップルケーキとチーズケーキ。
image

メニュー名だけでもワクワクしますよ
ねー。
お料理どれも美味しかったです!


使ったお金: 一人6,500円
点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。
       

関連ランキング:フレンチ | 広尾駅恵比寿駅

遂に行ってきました「81」。

シェフの永島氏は「エル・ブリ」で修業された後に、2012年に帰国し、要町にご自身のレストランをオープン。2015年に広尾に移転されました。
店名の「81」は日本の国際番号から取ったそうです。

要町時代から気にはなっていたものの、フュージョンで結構なお値段ということで、なかなか同伴者が見つからずにおりました。
が、この度、会社の後輩も81に行きたいと思っていたことが判明し、一緒に行ってきたという次第です。

18時と21時スタートの2部制で、遅刻すると入店できないと聞き、10分前精神で入店。
ウエイティングスペースで、料理+飲み物代の25,000円を事前に支払います。
こちらはドリンクがペアリングとなっているのです。
(なお、アルコールでもノンアルコールでも料金は変わりません。お酒が飲めない私は少し損をしている気持ちになるのは貧乏性でしょうか・・・。)

定刻になったら皆で移動し、別のウエイティングスペースへ。
まずはシャンパンで乾杯。
2017-11-11-18-20-42

すると扉が開き、コの字テーブル&オープンキッチンのダイニングルームへ案内されます。
2017-11-11-18-27-53

では食べたものと飲んだもの。

ブランデーに漬けたあん肝のテリーヌ 
柿のスパークリング
2017-11-11-18-38-26
2017-11-11-18-31-04

オイスターチャウダー
2017-11-11-18-48-22

フグとズワイガニと各種根菜
宇治の碾茶
2017-11-11-19-00-05
2017-11-11-18-55-35
 
スッポンのコンソメスープ
ジャスミンティー
2017-11-11-19-12-13
2017-11-11-19-13-29

イノシシのラグーのパスタ
クイーンオブブルー
2017-11-11-19-27-01
2017-11-11-19-26-18

山崎牛(宮崎県)の炭火焼き
ダージリン
2017-11-11-19-48-54
2017-11-11-19-45-42

デザートの仕上げがライブのようでした。
2017-11-11-20-02-49

オペラ
ほうじ茶
2017-11-11-20-09-45

お料理とドリンクが提供されるタイミングで、永島シェフのMCが入ります。
音楽もお料理のタイミングに合わせて切り替わり、まさに永島劇場。
店内が薄暗いこともあって、お店を出た際に、夢から醒めたみたいな気持ちになりました。
非日常な体験をした感があります!楽しかったです!


使ったお金: 25,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。








関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 広尾駅

↑このページのトップヘ