趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

日・祝営業

スタイリッシュで美味しい中華。
ミシュランの1ツ星です。

個室もあるし、お店側が接待慣れしています。
アラカルトもありますが、8,000円のおまかせディナーコースはバリューあります。

★メニュー構成★
前菜6種盛り合わせ
本日の揚げ物
本日のスープ
本日の料理
本日のフカヒレ料理
小籠包
本日の麺
デザート

フカヒレは姿煮とステーキから選べますが、ここは是非ステーキで。
コースはかなりの量で、〆の坦々麺を普通サイズで食べられたことがありません。


使ったお金: 一人12,000円くらい

点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:中華料理 | 恵比寿駅広尾駅代官山駅

伊東屋の12Fに素敵なカフェがあるのです。
なぜか11FにFarmがありまして、土を使用しない水耕栽培で野菜を育てており、12Fのカフェで食べられると。

「いちじくとブルーチーズのサラダ」(ハーフサイズ)を頂きました。
バルサミコ酢との組み合わせが甘酸っぱくて美味しいです。

2016-02-18-18-48-39

そして・・・せっかくサラダにしたのに、
ついついブレッドプディングも食べてしまいました・・・。

2016-02-18-19-11-53

2016-02-18-19-12-17

これなら最初からパンケーキを食べても変わらなかった。
そうそう、パンケーキやエッグベネディクトもメニューにありますよ!



使ったお金: 3,000円くらい
点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:カフェ | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

あの三ノ輪の「七厘」が「炭火焼肉なかはら」に名前変えて、市ヶ谷に移転しました!

ここは赤身よりも白身。塩よりタレがお薦めです。

※写真は撮れず。


使ったお金: 一人1万円くらい
点数: 5点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:焼肉 | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅

六本木ヒルズ店は狭くて、イートインスペースも殆ど無く、テイクアウト専門という感じです。

本日はベースをロメインレタスとほうれん草のミックス、トッピングを赤キャベツ・トマト・ゆでたまご・ウォルナッツにグリルドチキンを追加、ドレッシングはメキシカンハニービネグレットにしてみました。

2016-02-17-19-15-32


使ったお金: 1,300円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:レストラン(その他) | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

ビストロ間」が、「レストランエール」に名前を変え、銀座に移転しました。
名物のお野菜のパフェは引き継がれています。

12246621_895592490490171_475434478106903422_n

より高級っぽい雰囲気に。
メルサのレストランフロアというのが、ちょっと残念だけど。

ディナーは7皿構成で6,800円(税サ別)、ランチは5皿構成で3,800円(税サ別)です。

12295330_895592517156835_6017049274537235558_n

1623553_895592537156833_6830757408914920629_n

12249636_895592557156831_271210932887755730_n

間グループを整理してみました!

まず、スタートは恵比寿「ビストロ間」。
その立ち上げの中心となった表シェフが、自分の店である「レストラン間」を同じく恵比寿にオープン。表シェフは今も「レストラン間」にいらっしゃいます。

「ビストロ間」は、「レストランエール」に名前を変え、銀座に移転。
「ビストロ間」のあった場所には、表シェフが新たに「ビストロアム」をオープンさせたと。



使ったお金: 一人9,000円

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:フレンチ | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

半蔵門界隈で唯一と言って良いくらいの雰囲気の良いカフェで、人気店のためオープン直後に満席になります。

サラダランチを頂きました。

12295262_895414950507925_2992283875757670294_n


使ったお金: 1,500円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:カフェ | 半蔵門駅麹町駅永田町駅

カウンター8席のみのスペイン料理のお店です。
5,000円と7,500円のコースのみ。

5,000円のコースをチョイスしました。
構成は、アミューズ・前菜①・前菜②・お米料理・お肉料理・デザート&カフェorチーズor食後酒。

アミューズ
image

前菜①(真鱈の白子、サフランソース)
image

前菜②(椎茸・ピーマンの詰め物)
image

お米料理(イカスミのパエリア)
image

お肉料理(エゾ鹿)
image

デザート(チーズケーキ)
image
                

白子とパエリアとエゾ鹿が美味しかった!
エゾ鹿は塩の加減が絶妙でした。


アルドアック
住所: 渋谷区上原1-1-20 JPビル2階
アクセス: 千代田線 代々木公園駅 1番出口から徒歩5分 
電話: 03-3465-1620
定休日: 水曜日
営業時間: 18:00~
http://ardoak.blogspot.jp/
 

使ったお金: 8,000円
点数: 3点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

サラダ専門店で、店舗は麻布十番・恵比寿・広尾、六本木ヒルズ、アークヒルズにあります。

具材が決まっているシグネチャーサラダと、自分でトッピングを選べるカスタムサラダがあります。コーン、キャロット、オニオン、ビーンズなど糖質の高いトッピングを避けられるので、カスタムサラダは有り難い!

カスタムサラダは、ベースをロメインレタス・ほうれん草・ワイルドライスから選んで(ミックスもOK)、たくさんあるトッピングから4種類選びます。(追加料金でアボカド・チキン・各種チーズのプレミアムトッピングが選べます。)ドレッシングも10種類から選べます。

image

なぜクリスプなのか。
野菜を選んだら、最後に店員さんがメッザルーナという半月状の特殊なナイフでサラダをチョップし、ドレッシングと合えてくれるのです。これによってレタスもほうれん草も刻まれ、スプーンで食べられるのであります。

私はベースをロメインレタスとほうれん草のミックス、トッピングはトマト・ブロッコリー・ロースト豆腐・ゆでたまご、追加でアボカド、ドレッシングはバジルオニオンを選びました。

image

サラダのみですが、かなりの野菜量なのでお腹いっぱい。
カスタムサラダは940円、追加のプレミアムトッピングは各210円~290円です。


使ったお金: 1,000~1,500円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 麻布十番駅赤羽橋駅

1990年にニューヨーク・トライベッカにオープンしたアメリカ家庭料理のお店で、日本国内では他にもアークヒルズ、八重洲、二子玉川、みなとみらいに店舗があります。

私の入口はパンケーキ・フレンチトースト・エッグベネディクトだったのですが、最近はもっぱらサラダランチで利用しています。

これはコブサラダ(ベーコン・ブルーチーズは少なめオーダー)。
サラダランチは他にケールサラダがあります。
image


使ったお金: 1,600円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:カフェ | 新橋駅汐留駅築地市場駅

鮨好きとしては必ず押さえておきたいお鮨屋さんがいくつかありますが、こちらもその一つ。
存在を知ってから早10年。ようやく訪問致しました!


image

店名は、江戸前鮨の開祖である「華屋 與兵衛」(江戸三鮨のうちの一つ「与兵衛寿司」を開業した)から取っているそうです。
御主人の鈴木氏は「久兵衛」出身。西大島にお店を出されて30年以上と聞いていたので、「すきやばし次郎」「宮葉」「ほかけ」の御主人くらいの年齢を想像していたのですが、まだ50代後半じゃないかなぁ。若い頃にデュッセルドルフでも握っていたそうです。


仕事を加えたものしか出さないという主義で、雲丹をまんま出すとかは無いらしい。

本日頂いたものは、つまみを5種と、握りを14種。
追加でかんぴょう巻きも頂きました。 

image

握りは、
づけ(まぐろ)
ひらめ(甘酢)
ひらめ(ごま醤油)
すみいか
しまあじ
車海老
北寄貝
さより
こはだ
いわし
さば
煮はまぐり
穴子
玉子


image

しまあじはいわゆるスペシャリテで、新子のように三枚を巻いていまして、御主人が「アディダスみたいでしょう」と仰っていました。
今日イチ美味しかったです。

御主人も女将さんもとても気さくで、アットホームな雰囲気でした。
ちなみに旦那さんが3合飲んで二人で35,100円。高級ネタを使っていないとは言え、安くて驚きました。(都心だと、いつも45,000円~60,000円位払っているので。)
なお、クレジットカードは使えないのでご注意ください。



使ったお金: 一人18,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:寿司 | 西大島駅亀戸駅住吉駅

↑このページのトップヘ