趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

銀座×和食

銀座 「銀座米料亭 八代目儀兵衛」 【ランチ】

「八代目儀兵衛」のお米(あの鮮やかな風呂敷に包まれている)を頂くことが時々あるのですが、そのお米が食べられるレストランです。

ランチは11時~で、11時入店のみ予約可能。
11時のお客さんが帰るタイミングなら、予約が無くても入れます。

ランチメニュー、種類が多くて迷います。
IMG_4394

かご盛り御膳(税込2,440円)をオーダー。
IMG_4398

ご飯はおかわり自由で、常に炊き立てのものを出してくれます。
IMG_4399

ご飯、美味しかったけど、それを目当てにする程ではないかも。
すごい和食屋さんの〆のご飯をたくさん食べてきたからなぁ。


使ったお金: 2,440円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅

東銀座 「魚菜料理 赤井」

歌舞伎座近くのお魚が売りの和食屋さん。
ミシュランのビブグルマンに選ばれています。

コースは4,000円、4,700円、5,800円の3段階。
炙り穴子が食べたかったので4,700円のコースにしました。

新玉ねぎのおひたし
IMG_4862

織部豆腐
IMG_4863

お造りはマグロ・鯛・イサキ・カンパチ
IMG_4864

カンパチのカマ焼き
FullSizeRender

春キャベツとホタルイカと筍
IMG_4866

炙り穴子
FullSizeRender

ぶり大根
IMG_4868

だし茶漬け
IMG_4869

派手さはないけれど、どれも丁寧なお料理で美味しかった。
特に炙り穴子はもっと食べたかった!
これで4,700円というのはコスパも良いと思います。


使ったお金: 6,500円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東銀座駅築地駅銀座駅

銀座 「銀座しのはら」

2016年10月に滋賀から移転、ミシュランガイド東京2018で1ツ星を獲得。
昨年2月に初訪問して以来の再訪です。
もう予約取れないし、ここも行けなくなってしまったなぁと思っていたら、大変有り難いお誘いが!!

コースはおまかせで23,000円~。(その日の食材によって異なります。)

頂いたもの。

まずはお茶から。
2018-01-09-20-37-16

先付:鯛と車海老の昆布締め、岩茸
2018-01-09-20-51-09

お椀:ウズラのつくね、粟麩、うぐいす菜
2018-01-09-21-05-59

お造り:玄界灘の平目、大間の鮪
2018-01-09-21-14-51

玄界灘の鰆(藁で炙っています)
2018-01-09-21-21-59

鱈の白子と酢飯
2018-01-09-21-34-33

八寸
2018-01-09-21-47-16

鮪とべったらの手巻き
2018-01-09-21-57-11

自然薯の磯辺揚げ ※写真撮り忘れ

ホンモロコ(元々は琵琶湖の固有種)
2018-01-09-21-59-39

フォアグラと柿の最中
2018-01-09-22-06-37

青首鴨とスッポン
2018-01-09-22-22-47

伊勢海老の生揚げ、トラフグ
2018-01-09-22-34-01

熊と猪の鍋
2018-01-09-22-37-31
2018-01-09-22-55-58

ズワイガニご飯
2018-01-09-22-36-52
2018-01-09-22-57-38
2018-01-09-23-10-35

その雑炊
2018-01-09-23-18-27

きんとん
2018-01-09-23-29-57

再訪して思いましたが、やはり凄いです。
美味しいはもちろん凄く美味しいし、プレゼンテーション力が素晴らしい。
とかく地味になりがちな和食で、ここまで魅せるとは。
活気もあって、この席に座っていることが楽しいし、働いていて良かったなと思えます。

1回の食事に3万円は高いけど、銀座しのはらの3万円は高くない。
高い安いというのは満足感と関係する相対的なものだなと。

ちなみに7月末まで土曜日は満席、平日も第二部(20時半~)は満席で、17時~もあと少しで埋まりそうとのこと。
さすがに平日の17時には行けない(私は行けるかもだけど、連れが見つからん)と思い、次の予約をその場で取るのは断念しました・・・。


使ったお金: 30,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

新富町 「みくり」

ちょうど6月で1周年だそうです。

コースは13,000円(サービス料込み)のおまかせのみで全9品。

伊勢海老・姫胡瓜・蕨
2017-06-18-19-07-07

稚鮎の天ぷら 新生姜のフライ
2017-06-18-19-17-59

おこぜと冬瓜のお椀
2017-06-18-19-28-30

太刀魚・ヤリイカ・鯵鮨
2017-06-18-19-43-31

マナガツオのつけ焼き サザエ
2017-06-18-19-59-04

鯨と無花果の白酢和え
2017-06-18-20-09-48

佐賀牛のロースト 賀茂茄子の炊き合わせ
2017-06-18-20-21-27

桜海老の炊き込みご飯
2017-06-18-20-36-59

宮崎マンゴーと小豆のプリン
2017-06-18-20-53-51

お料理は派手さはないけれど、どれも丁寧でとても美味しかった。
ご主人と女将さんの好感度も高いです。
とても良いお店だなと思いました!


使ったお金: 一人16,000円 

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:懐石・会席料理 | 宝町駅新富町駅京橋駅

銀座 「梧洋」

2016年12月にオープンしたお店。
なんと、こちらのご主人の勝又氏は、神楽坂「石かわ」(ミシュラン★★★)の石川氏、「蓮」(ミシュラン★★)の三科氏の師匠なのだそうです。

入り口からして素敵で、カウンターと個室が2つあります。

コースはおまかせ22,000円のみ。

頂いたもの。

雲丹豆腐
2017-05-17-19-10-28

ズッキーニの花ですよ
2017-05-17-19-20-45

2017-05-17-19-29-39

トウモロコシの茶碗蒸し
2017-05-17-19-37-37

お造り2種
2017-05-17-19-49-14
2017-05-17-19-57-24

今年初鱧!はやっ!
2017-05-17-20-07-37

きんき
2017-05-17-20-21-23

雲丹と穴子
2017-05-17-20-28-08

和牛
2017-05-17-20-36-09

かますごはん
2017-05-17-20-45-50
2017-05-17-20-48-51

デザート
2017-05-17-21-09-01

季節感あふれる丁寧なお料理で美味しいです!
バランスも良いし、お魚もお肉もあって量もあり、大満足。
ここはまた訪問したいです!!


梧洋
住所: 中央区銀座7-3-13 ニューギンザビルB1F 
アクセス: 新橋駅から徒歩5分
電話: 03-3575-1545
定休日: 日・祝
営業時間: 17:30~
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13204044/

使ったお金: コース22,000円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

銀座 「あなご屋 銀座 ひらい」

日本橋の穴子専門店「玉ゐ」の初代店長を務めた平井良和氏が、2013年にオープンしたのだそう。
2017-03-05-13-41-33

日曜日の14時前くらいに行って、少し待ちました。
土日のピーク時は、結構待ちそう。

コースもありますが、白焼きや天ぷらは食べたくなかったので、名物の「箱めし」にしました。

めそっこ箱めし
二本、三本、四本と選べます。
煮穴子(ふんわり)か蒲焼(香ばしく焼き上げる)が選べます。
両のせもOK。

という訳で、二本(1,600円)の両のせにしました。
2017-03-05-14-06-04

薬味は4種類。
2017-03-05-14-05-58

両のせにして正解。
どっちかと言うと、蒲焼の方が好みかなぁ。
量的には、3本でも余裕で食べられると思いました。

ひつまぶしもあります!


使ったお金: 1,600円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

新富町 「味ひろ」

大将の郡司氏は、「京味」で16年間修業され、2016年7月に独立。
「味ひろ」の味は、「京味」から一字頂いたそうで、暖簾の店名は西氏の直筆だそう。
2017-03-04-19-09-29

では頂いたもの。
鯛の昆布締め&このわた・フォアグラ・鴨ロース・フキノトウ
2017-03-04-19-13-10
2017-03-04-19-23-41
芽いも(里芋の茎)
2017-03-04-19-39-40
河豚の白子
2017-03-04-19-49-53
鯛とメジマグロ
2017-03-04-20-01-57
あいなめのお椀
2017-03-04-20-21-50
モロコの山椒焼き
2017-03-04-20-34-25
湯葉と筍
2017-03-04-20-44-58
昆布トロご飯(魯山人のご飯)
2017-03-04-20-55-04
わらび餅
image

派手さはないですが、一皿一皿、本当に丁寧に作られていて、美味しくて染み入る感じです。
モロコは「銀座しのはら」でも頂きましたが、もちろん琵琶湖のものです。

ちなみに京味を始め、系列店は2店舗を除いて全て訪問済みです。
伺えていない2店舗というのは、「もりかわ」(「京味」と仲違いされたそうですが)と「井雪」。
どちらも紹介制で、私の周囲のグルメな方々にも聞いているのですが、いまだツテが無く。
どなたか連れて行ってくださいーー。もちろん自腹ですーー。


使ったお金: 一人30,000円
点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:割烹・小料理 | 新富町駅八丁堀駅築地駅

銀座 「銀座しのはら」

ミシュランガイド東京2018で1つ星を獲得!

滋賀県湖南市にあった「日本料理しのはら」が銀座に移転。
ものすごい名店と聞きつつも滋賀時代は伺うことが出来なかったので、銀座進出を楽しみにしておりました。
が、10月にオープンし、少し落ち着いた頃にと思って11月に予約の電話をかけたところ、土曜日で取れたのが2月・・・。

コースはおまかせで23,000円~。(その日の食材によって異なります。)

まずはお茶から。
2017-02-01-20-38-29

蝦夷鮑 雲丹
2017-02-01-20-46-22

海老のしんじょう ばちこ(干しくちこ)
2017-02-01-21-00-23

河豚 このこ 烏賊
2017-02-01-21-12-25

鱈の白子 酢飯
2017-02-01-21-24-12

八寸
2017-02-01-21-40-44

フォアグラ最中
2017-02-01-21-54-07

聖護院かぶら えびいも
2017-02-01-22-04-22

ホンモロコ(元々は琵琶湖の固有種)
2017-02-01-22-11-57

トラフグの白子の磯辺巻き
2017-02-01-22-20-06

マナガツオの炊き込みご飯
2017-02-01-22-41-27

すっぽん
2017-02-01-22-34-29

すっぽん雑炊
2017-02-01-22-52-03

きんとん
2017-02-01-23-02-36


2017-02-01-23-14-37

今思い返しても、最初から最後まで凄かった・・・。

海老しんじょうはプリプリ。
八寸は美しくてテンション上がる。
白子ご飯に白子磯辺巻きにフォアグラ最中にすっぽん雑炊って全開だわ。
ホンモロコは初めて頂きました。
〆の苺も驚くほど美味しいのです。


いやぁ、ものすごく美味しかったし、楽しかった。
今の料理界を引っ張っているのは篠原さんの年代なのだろうなと。
勢いのあるお店って美味しいだけでなく、パワーももらえますね。
また伺いたいです!!


使ったお金: 一人26,000円
点数: 5点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

銀座 「いしづか」 【ランチ】

店主の石塚氏は「福田家」「分とく山」「万歴龍呼堂」で修業されたそうです。

ランチに行ってきました。
ランチは3,800円、6,000円、10,000円の3コース。
6,000円のコースを頂きました。

百合根豆腐
2016-12-15-11-45-10

鰤の蕪巻き
2016-12-15-11-50-52

真鯛のお椀
2016-12-15-12-04-21

お造り
2016-12-15-12-15-23

イシモチ
2016-12-15-12-40-08

金目鯛のかぶら蒸し

2016-12-15-12-53-57

紅鮭と茸の炊き込みご飯
2016-12-15-13-05-35

あんずきんとん
2016-12-15-13-22-00

全て丁寧な和食で美味しかったけど、驚きみたいなものは無かったかなぁ。

あ、料理教室をしていました!
意識高い系だなぁ。
金目鯛のかぶら蒸しとか、家で作れる気がしないけど・・・。


使ったお金: 一人7,000円
点数: 3点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅

銀座 「小熊」 【ランチ】

料理長の小岩氏は「京味」で修業されたという経歴。

並木通りの「てんぷら近藤」と同じビルに入っています。
オーナーは誰なのだろう!?と驚くくらい豪華な作りのお店で、テーブル席は無いのに、個室は3室あります。

ディナーは、葵22,000円、雅30,000円~、ランチは10,000円です。

まずはランチに行ってみました。

先付:山芋のかんてん
2016-05-19-12-11-45

お椀:アマダイ
2016-05-19-12-21-13

お造り:よこわ(本鮪の幼魚)とぐじ
2016-05-19-12-29-18

この後、焼き物に豚肉、炊き合わせに帆立とクエが出てきたのですが、なぜか写真を撮り忘れました・・・。

生姜ごはん

2016-05-19-13-09-45

丹波の小豆
2016-05-19-13-26-02

お椀がさすがです。
そして、ぐじ!(アマダイを塩で締めたもの)
ねっとりしていて美味しかったー。

いつもながら、和食はランチでの評価が難しいです。
この量で10,800円は、やや物足りない気も。
金額が金額なだけに、すぐにという訳にはいかないのですが、機会があればディナーに行ってみたいです。



使ったお金: 一人10,800円
点数: 4点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 近くにいればor誘われたら再訪しても良い。
2点: 一度行けば良いかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座駅有楽町駅東銀座駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村