趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

銀座×和食

新富町 「みくり」

ちょうど6月で1周年だそうです。

コースは13,000円(サービス料込み)のおまかせのみで全9品。

伊勢海老・姫胡瓜・蕨
2017-06-18-19-07-07

稚鮎の天ぷら 新生姜のフライ
2017-06-18-19-17-59

おこぜと冬瓜のお椀
2017-06-18-19-28-30

太刀魚・ヤリイカ・鯵鮨
2017-06-18-19-43-31

マナガツオのつけ焼き サザエ
2017-06-18-19-59-04

鯨と無花果の白酢和え
2017-06-18-20-09-48

佐賀牛のロースト 賀茂茄子の炊き合わせ
2017-06-18-20-21-27

桜海老の炊き込みご飯
2017-06-18-20-36-59

宮崎マンゴーと小豆のプリン
2017-06-18-20-53-51

お料理は派手さはないけれど、どれも丁寧でとても美味しかった。
ご主人と女将さんの好感度も高いです。
とても良いお店だなと思いました!


使ったお金: 一人16,000円 

点数: 4点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。 

関連ランキング:懐石・会席料理 | 宝町駅新富町駅京橋駅

銀座 「佳肴みを木」

銀座一丁目の小料理屋さん。
2017-06-15-19-55-26

アラカルトもありますが、コースがお得です。
4,800円と5,800円の2種類あり、ご飯も付く5,800円のコースにしました。

少しずつ、たくさん出てきます!
12皿+ご飯!

ズッキーニのポタージュ
2017-06-15-20-01-01

すっぽんの茶碗蒸し
2017-06-15-20-07-01

スズキ、鱧
2017-06-15-20-15-31

カマスのなれずし
2017-06-15-20-35-54

桃の白和え、北寄貝
2017-06-15-20-40-25

八寸
2017-06-15-20-46-17

しろいか
2017-06-15-20-57-05

しんじゃが豆腐
2017-06-15-20-59-23


2017-06-15-21-16-34

和牛の炭火焼き
2017-06-15-21-27-47

鮎ご飯
2017-06-15-21-48-12
2017-06-15-21-53-01

これだけ出てきて5,800円というのは、満足感あります。
特に美味しかったのは、カマスのなれずし、しろいか、和牛の炭火焼き。
鮎ご飯もペロリでした。

雰囲気的には女子会やデート仕様では全くなく、おじさんがいっぱい。
銀座のこの手のお店で、日・祝営業しているのは貴重!


使ったお金: 一人7,000円ちょっと

点数: 3点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:居酒屋 | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

銀座 「梧洋」

2016年12月にオープンしたお店。
なんと、こちらのご主人の勝又氏は、神楽坂「石かわ」(ミシュラン★★★)の石川氏、「蓮」(ミシュラン★★)の三科氏の師匠なのだそうです。

入り口からして素敵で、カウンターと個室が2つあります。

コースはおまかせ22,000円のみ。

頂いたもの。

雲丹豆腐
2017-05-17-19-10-28

ズッキーニの花ですよ
2017-05-17-19-20-45

2017-05-17-19-29-39

トウモロコシの茶碗蒸し
2017-05-17-19-37-37

お造り2種
2017-05-17-19-49-14
2017-05-17-19-57-24

今年初鱧!はやっ!
2017-05-17-20-07-37

きんき
2017-05-17-20-21-23

雲丹と穴子
2017-05-17-20-28-08

和牛
2017-05-17-20-36-09

かますごはん
2017-05-17-20-45-50
2017-05-17-20-48-51

デザート
2017-05-17-21-09-01

季節感あふれる丁寧なお料理で美味しいです!
バランスも良いし、お魚もお肉もあって量もあり、大満足。
ここはまた訪問したいです!!


梧洋
住所: 中央区銀座7-3-13 ニューギンザビルB1F 
アクセス: 新橋駅から徒歩5分
電話: 03-3575-1545
定休日: 日・祝
営業時間: 17:30~
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13204044/

使ったお金: コース22,000円
点数: 4点


5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

銀座 「銀座しのはら」

★ミシュランガイド東京2018で1つ星を獲得!

2016年の和食界で最も話題になったのがこちらでしょう。
2017-02-01-20-29-41


滋賀県湖南市にあった「日本料理しのはら」が銀座に移転。
ものすごい名店と聞きつつも滋賀時代は伺うことが出来なかったので、銀座進出を楽しみにしておりました。
が、10月にオープンし、少し落ち着いた頃にと思って11月に予約の電話をかけたところ、土曜日で取れたのが2月・・・。
早くも予約の取れないお店になっております。

コースはおまかせで23,000円~。(その日の食材によって異なります。)

まずはお茶から。
2017-02-01-20-38-29

蝦夷鮑 雲丹
2017-02-01-20-46-22

海老のしんじょう ばちこ(干しくちこ)
2017-02-01-21-00-23

河豚 このこ 烏賊
2017-02-01-21-12-25

鱈の白子 酢飯
2017-02-01-21-24-12

八寸
2017-02-01-21-40-44

フォアグラ最中
2017-02-01-21-54-07

聖護院かぶら えびいも
2017-02-01-22-04-22

ホンモロコ(元々は琵琶湖の固有種)
2017-02-01-22-11-57

トラフグの白子の磯辺巻き
2017-02-01-22-20-06

マナガツオの炊き込みご飯
2017-02-01-22-41-27

すっぽん
2017-02-01-22-34-29

すっぽん雑炊
2017-02-01-22-52-03

きんとん
2017-02-01-23-02-36


2017-02-01-23-14-37

今思い返しても、最初から最後まで凄かった・・・。

海老しんじょうはプリプリ。
八寸は美しくてテンション上がる。
白子ご飯に白子磯辺巻きにフォアグラ最中にすっぽん雑炊って全開だわ。
ホンモロコは初めて頂きました。
〆の苺も驚くほど美味しいのです。


いやぁ、ものすごく美味しかったし、楽しかった。
今の料理界を引っ張っているのは篠原さんの年代なのだろうなと。
勢いのあるお店って美味しいだけでなく、パワーももらえますね。
また伺いたいです!!

ちなみに・・・。
スノッブな弁護士やら医者やら全員が私用ご飯で領収書もらっていたわ。
(あまりに嫌な客で病院に言いつけたろうかと思ったけど、病院名は聞き取れなかった・・・。)
金持ち自慢する前に、お箸くらいちゃんと持てるようになりなさいよと。
(ちゃんと箸を持てない人が高級和食のカウンターに座るな党です。)
領収書切らずに食べているの私だけだったわ。しかも旦那の分も奢った。
あたしが一番男前だわ。



銀座しのはら
住所: 中央区銀座2-8-17 ハビウル銀座2 B1
アクセス: 銀座駅
電話: 03-6263-0345 
定休日: 日曜日
営業時間: 17:00~23:00
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13200949/

使ったお金: 二人で52,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村