趣味の為に生きて行く。

グルメ、本、映画、旅行をメインにアップしていきます。

5点

桜新町 「雪うさぎ」

ずっと行きたかった「雪うさぎ」。
冬は並ばないと聞き、行ってみました!

塩キャラメルグラノーラ  850円(税込)

IMG_4384

美味しい!
甘さの中に塩味が効いていて、バランスが抜群。
グラノーラの食感もアクセントに。

メニュー的には、三軒茶屋の「かんな」の方が魅力的ですが、この塩キャラメルグラノーラはとても美味しかった!



使ったお金: 850円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:かき氷 | 桜新町駅駒沢大学駅

西麻布 「USHIGORO S」

うしごろの最高級ラインでございます。
個室5つのみ、各部屋専属の熟練焼き師が田村牧場・川岸牧場から仕入れた極上希少部位を焼いてくれるというコンセプト。

予約は4名以上~ということで、なかなかメンバーを集められずにいたのですが、この度ついに4人集めて行ってきました。

なお、隣が「肉割烹 上」で1階が「うしごろ」と、建物がうしごろで占められています。

14,000円のコースAとコースSを何度も見比べ、他メンバーの合意も取り、事前にコースAをオーダー。

旬野菜6種

IMG_4262

生肉の盛り合わせ
(毛蟹と赤身の手巻き・牛刺身・ザブトンの炙り握り・うしごろユッケ)

IMG_4263

サラダ
IMG_4264

究極の牛タン厚切りと特選厚切りハラミ
IMG_4265
IMG_4267IMG_4268

ランプ
IMG_4269IMG_4270

リブ芯の焼きしゃぶ
IMG_4271IMG_4272

牛コンソメスープ
FullSizeRender

牛ヒレカツ
IMG_4274IMG_4275

水キムチ
IMG_4276

シャトーブリアンのミルフィーユ
IMG_4277IMG_4278

サーロイン
IMG_4279IMG_4280

ザブトンのすき焼き
IMG_4282FullSizeRender

〆は選べまして、全員一致でカレー。
IMG_4284

デザートはアイスクリームのフレーバーが選べました。
私はラムレーズン。
FullSizeRender

この肉尽くしはヤバい!
コースで頼んで、出てきたお肉全てがこのレベルって、他に例があまり無い。

隣の「肉割烹 上」も行った上での比較ですが、肉だけ食べたい!という肉特化度でいえば「USHIGORO S」ですね。コースのお値段も4,000円安いし。
ただし4人以上集めねばならないというハードルがあります。4人集められれば、また是非伺いたいです。

肉割烹上の記事はこちらから。
http://tomosan63.blog.jp/archives/27331810.html


使ったお金: 19,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。








関連ランキング:焼肉 | 乃木坂駅六本木駅広尾駅

広尾 「BOTTEGA」

2017年1月にオープンし、ミシュランガイド東京2018で1つ星を獲得。
シェフの笹川さんは、イタリア修業→「アロマフレスカ」入店→「カーサヴィニタリア」シェフという経歴です。
オープンキッチンで、カウンター席とテーブル席が少し、美味しい物が食べられそうな活気のある雰囲気が良いです。

おまかせコースもありますが、アラカルトでオーダーし、二人でシェア。

完熟トマト、ブッラータチーズ、柑橘のサラダ
IMG_4241

ヤリイカのローストと冬野菜のミネストローネ
IMG_4242

白魚とからすみのタリオリーニ
(取り分け済み)
IMG_4244

和牛のボロニェーゼ パッパルデッレ(取り分け済み)
IMG_4245

蝦夷鹿のロースト いろいろな茸のクレマ (取り分け済み)
IMG_4246

・・・ここ美味しい!
味に迷いが無いというか、ものすごくピタっとハマっています。
特にパスタは素晴らしかった。
遅い時間に2軒目使いでもOKとのことで、またぜひ行きたいです。


使ったお金: 1万円 
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:イタリアン | 広尾駅恵比寿駅

鵠沼海岸 「仏蘭西料理 名古屋」 【ランチ】

食べログの神奈川県・フレンチの2位で気になっていたお店。

ランチに伺いました。
一軒家で雰囲気良しです。
IMG_4184

ランチは4,000円、5,500円、7,000円の3種類。
メインがお魚orお肉の4,000円のコースを頂きました。

トマトのムース
IMG_4187
茅ヶ崎のおイシイ農園のミニトマトを使用されているとのこと。
ジュレの酸味とムースのまったりさがバランス良いです。

白子のムニエル
IMG_4189
表面こんがり、中はトロトロで美味しい!

キクイモのポタージュ
IMG_4191
パン(藤沢の小麦を使った自家製)と合います。

地野菜の盛り合わせ
IMG_4192
IMG_4193
野菜の味が濃くて美味しい!

メインはお魚とお肉4種の5種類から選べました。
北海道産仔羊のパイ包み焼き
IMG_4194
IMG_4195
パイ包み焼きは大好きで、メニューにあると必ず頼みます。
パイはもっちり、中のミンチはジューシーで、理想のパイ包み焼き!

デザートも3種類から選べました。
バラのデザート
IMG_4197

食後のお飲み物とシュトーレン
IMG_4198

いやぁ、期待以上の美味しさでした。
私はやはり少量多皿のモダンフレンチよりも、こういうしっかりしたフレンチの方が好きです。
何を食べたか明確で良い。
そしてこれで4,000円とはコスパも素晴らしい!
湘南へ遊びに行く際はぜひ候補に!


使ったお金: 5,500円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。






関連ランキング:フレンチ | 鵠沼海岸駅本鵠沼駅

札幌 「鮨 一幸」

一昨年から年に1回北海道にスキーに行っています。
札幌で1泊してお鮨を食べ、翌日からスキーというコース。
一昨年は、「すし善 本店」→ルスツ。
昨年は、「鮨 一幸」→ニセコ。
この「鮨 一幸」に衝撃を受け、今年も「鮨 一幸」→トマム。
予約開始日(2ヶ月前の13時~)はプレッシャーでいっぱいでしたが、無事に予約できました!
予約さえ取れれば、これからずっと毎年行きたい。

ミシュラン2つ星、食べログの北海道全体で1位です。
ディナーのみ(2部制)の営業で、おまかせ23,000円です。

では食べたもの。

ひらめ
IMG_4015

あわび
IMG_4016IMG_4017

よこわ(まぐろの若魚)
IMG_4018IMG_4019

子持ちやりいかの雲丹詰め
IMG_4020

余市のあんきも
IMG_4021IMG_4022

かすご
IMG_4023

さより
IMG_4024

きんめ
IMG_4026

中トロ
IMG_4029

大トロ
IMG_4030

羅臼の雲丹
IMG_4031

のどぐろ
IMG_4033

赤貝
IMG_4035


IMG_4036

ぶり
IMG_4037

穴子
IMG_4038

玉子焼き
IMG_4039IMG_4040

追加のかんぴょう巻き
IMG_4041

やはり素晴らしかった・・・
子持ちやりいかの雲丹詰めは美味しいに決まっているだろう的な。
握りは、きんめ・大トロ・のどぐろ・蟹・ぶり・穴子が特に美味しかった。

若き天才・工藤さんもチャーミングで、幸せなひと時を過ごせました。
また来冬も予約が取れますように!!
ていうか、一幸に行くためだけに夏にも札幌に行きたい。


使ったお金: 26,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。



関連ランキング:寿司 | 西4丁目駅狸小路駅資生館小学校前駅

亀戸 「鳥さわ」

ずっと行きたかった「鳥さわ」に行ってきました!
亀戸という立地からのイメージとは異なり、スタイリッシュな店構え。
IMG_4133

店主の中澤氏は「鳥しき」(全く予約が取れません・・・)出身。
基本はおまかせ(苦手なものは外してくれます)で、お腹いっぱいになる少し前に申告するというスタイルです。
部位によってはレア目に出すとのことで、苦手な場合は伝えます。

では食べたもの。

さびやき
FullSizeRender

もも
IMG_4136

うずら
IMG_4137

銀杏
IMG_4138

レバー
IMG_4139

ハツモト
IMG_4140

アピオス(小芋)
IMG_4141

つくね
FullSizeRender


IMG_4143

せせり
FullSizeRender

ちょうちん
IMG_4145

金針菜
IMG_4146

手羽先
FullSizeRender

万願寺とうがらし
FullSizeRender

合鴨
IMG_4149

丸ハツ
IMG_4150

ひざ
IMG_4151

いやぁ、すごく美味しかった。
私の現時点の焼鳥人生で「丈参」と並んで2トップ。
一言で表すと、ブリブリしているの。

レバーとさびやきの新鮮なレアさ、もも・つくね・手羽先のジューシーさ、ハツモト・せせりのぎゅぎゅっと感。
ちょうちんは食わず嫌いだったのですが、初挑戦。全くもって大丈夫でした。
ハツも苦手だったんだけど、ここのは焼き加減が素晴らしくて。
どうやってこんな風に中をジューシーに焼けるのだろう。

金針菜の時点で(夫の)お腹が良い具合になり、あとどれくらいですか?と聞いたら、ここからまだ10本以上あるとのことでビックリ。
ストップかけなければ25本くらい出てくるのではないでしょうか。
(でも私は食べられたかも~。)


使ったお金: 8,500円   
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。




関連ランキング:焼き鳥 | 亀戸駅錦糸町駅亀戸水神駅

赤坂 「勢きね」

ミシュラン1つ星の鰻屋さん。久々の訪問です。
前回はランチに伺ったのですが、現在は夜のみ営業、3組限定、コースのみ(22,000円)となっています。
予約は取りにくいかもしれません。
IMG_3909

白子、大根、芽キャベツのおでん
FullSizeRender

カワハギ 肝が美味しい!
IMG_3911

肝焼き
IMG_3912

白焼き
FullSizeRender

赤貝と蕪
IMG_3914

鰻丼
IMG_3915
ものすごく美味しいです。
こちらの蒲焼は最高峰の美味しさだと思います。
ちなみに、蒸しか焼きが選べます。
二人とも蒸しにしましたが、蒸しと焼きを1つずつにしてシェアすれば良かったなぁ。


IMG_3916

今すぐでもあの鰻丼を食べたい。
そして、カワハギも肝焼きも白焼きも全て美味しかった。
が、結構なお値段なので、頻繁には行けません・・・。


使ったお金: 27,000円 
点数: 5点
5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:うなぎ | 赤坂駅乃木坂駅六本木駅

三軒茶屋 「和kitchen かんな」

「FUNGO」からのハシゴ。
というより、お目当てはこちら。

夏は記帳制で数時間待ちになるという、かき氷の人気店。
冬なら並ばないと聞いて行ってみました。

定番メニューのみたらし牛乳にも惹かれましたが、
KKS(今日の気まぐれシロップ)の中から、和栗を選びました。

和栗(抹茶マスカルポーネ・茨城産和栗・特製牛乳) 950円
IMG_3836

ここ美味しい!!
他店でこのようにペースト状になったサツマイモのかき氷を食べたことがあるのですが、そこはペーストが氷に浸透していなくて、後半が氷だけになって辛かったの。
でもこちらは違う!ちゃんと氷に特製牛乳シロップが浸透していて、最後まで美味しい。
メニューも豊富だし、センスの良い組み合わせのものが色々あって、また行きたい!と思えます。
IMG_3839


使ったお金: 950円 
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:かき氷 | 三軒茶屋駅池尻大橋駅

銀座 「銀座しのはら」

2016年10月に滋賀から移転、ミシュランガイド東京2018で1ツ星を獲得。
昨年2月に初訪問して以来の再訪です。
もう予約取れないし、ここも行けなくなってしまったなぁと思っていたら、大変有り難いお誘いが!!

コースはおまかせで23,000円~。(その日の食材によって異なります。)

頂いたもの。

まずはお茶から。
2018-01-09-20-37-16

先付:鯛と車海老の昆布締め、岩茸
2018-01-09-20-51-09

お椀:ウズラのつくね、粟麩、うぐいす菜
2018-01-09-21-05-59

お造り:玄界灘の平目、大間の鮪
2018-01-09-21-14-51

玄界灘の鰆(藁で炙っています)
2018-01-09-21-21-59

鱈の白子と酢飯
2018-01-09-21-34-33

八寸
2018-01-09-21-47-16

鮪とべったらの手巻き
2018-01-09-21-57-11

自然薯の磯辺揚げ ※写真撮り忘れ

ホンモロコ(元々は琵琶湖の固有種)
2018-01-09-21-59-39

フォアグラと柿の最中
2018-01-09-22-06-37

青首鴨とスッポン
2018-01-09-22-22-47

伊勢海老の生揚げ、トラフグ
2018-01-09-22-34-01

熊と猪の鍋
2018-01-09-22-37-31
2018-01-09-22-55-58

ズワイガニご飯
2018-01-09-22-36-52
2018-01-09-22-57-38
2018-01-09-23-10-35

その雑炊
2018-01-09-23-18-27

きんとん
2018-01-09-23-29-57

再訪して思いましたが、やはり凄いです。
美味しいはもちろん凄く美味しいし、プレゼンテーション力が素晴らしい。
とかく地味になりがちな和食で、ここまで魅せるとは。
活気もあって、この席に座っていることが楽しいし、働いていて良かったなと思えます。

1回の食事に3万円は高いけど、銀座しのはらの3万円は高くない。
高い安いというのは満足感と関係する相対的なものだなと。

ちなみに7月末まで土曜日は満席、平日も第二部(20時半~)は満席で、17時~もあと少しで埋まりそうとのこと。
さすがに平日の17時には行けない(私は行けるかもだけど、連れが見つからん)と思い、次の予約をその場で取るのは断念しました・・・。


使ったお金: 30,000円
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。


関連ランキング:懐石・会席料理 | 銀座一丁目駅銀座駅東銀座駅

六本木 「サヴール・コンプリス」

2017年7月に飯倉にオープンした話題のフレンチに行ってきました!

シェフの山下氏は銀座「レカン」、マンダリンオリエンタル東京「シグネチャー」(私が入籍ディナーしたお店。時期的にも多分かぶっている!)を経て、渡米。エリック・ジーボルト氏(アイアン・シェフだ!)の元で5年半、アメリカ東海岸南部の郷土料理とフレンチを融合させた新しいスタイルを学び、帰国。
というプロフィールだそうです。

お店のホームページを見て頂ければと思いますが、オープンキッチンのある店内はスタイリッシュで雰囲気もとても良いです。

ディナーコースは、14,000円、18,000円、22,000円の3種類。
14,000円のシェフズテイスティングコースを頂きました。

鱈のブランダード
2017-12-15-19-45-10

蝦夷鹿とフォアグラのガトー仕立て
2017-12-15-19-47-16

伊勢海老のコンソメスープ
2017-12-15-19-51-09

せいこ蟹 菊芋のヴルーテ
2017-12-15-19-58-11

鳩、鴨、フォアグラのテリーヌ
2017-12-15-20-13-05

あやめ雪かぶ
2017-12-15-20-33-19

牛タン
2017-12-15-20-50-42
パンはペアリングになっていて、この牛タンには全粒粉のパンが。
(写真撮り忘れました)

まとだい
2017-12-15-21-07-17
蒸しパン
2017-12-15-21-07-38

ビーフコンソメ
2017-12-15-21-28-46

島根県産かつべ牛
2017-12-15-20-17-20
2017-12-15-21-44-00
ポップオーバー
2017-12-15-21-44-07

アップルサイダー
2017-12-15-22-24-42

メインデザートはマッチがモチーフに
2017-12-15-22-33-11

食後の飲み物と小菓子
2017-12-15-22-41-05

お料理、どれも絵のように美しいなと思ったら、シェフは幼少期から絵を描くことが好きだったそうで、このメニュー、なんとシェフが描かれているそうです!
image

意欲的で斬新、かつ、一つ一つちゃんと美味しくて、何を食べたか明確。
とても楽しいひと時を過ごせたので、また訪問したいです。


使ったお金: 2万円ちょっと 
点数: 5点

5点: ぜひ再訪したい!!
4点: 機会があれば再訪したい!
3点: 再訪してもよい。
2点: 一度行けばよいかな。
1点: 行く必要無し。

関連ランキング:イノベーティブ・フュージョン | 六本木一丁目駅麻布十番駅神谷町駅

記事検索
カテゴリ別アーカイブ









東京食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村